梅原大吾

梅原大吾

(ゲーム)
うめはらだいご

日本のプロゲーマー。

日本では「ウメハラ」、アメリカでは「The Beast」の愛称で知られる。1981年、青森県出身。

概要

特に2D対戦格闘ゲームに強く、数多くの大会で優勝。根っからの昇龍一家使いで、絶妙なタイミングで出される「ウメ波動」、相手の小足を見てから反応して出せるとまで言われる「ウメ昇龍」は有名。

梅原の強さは日本に留まらず、海外でもその名を轟かせる。ストリートファイターZERO3世界一決定戦では「負ける要素は無い」という宣言どおりアメリカチャンプを打ち倒し世界一に君臨。アメリカで開催されたEvolution 2004では残り体力数ドットで鳳翼全段ブロッキングからの大逆転を決めて"The Beast"の名をより一層広めた。この大逆転動画は格闘ゲームを知らない人にも知れ渡り、大絶賛された。

2004年、23歳のときにゲームから離れ、プロの麻雀士を目指す。3年の修行を経て実力を付けたが、プロの「恨みと嫉妬の渦巻く世界」を見て断念、26歳のときに介護の仕事に就く。その後、友人の勧めで再びゲームセンターに通うようになり、2009年にアメリカで開催されたEvolution 2009で優勝。2010年4月にアメリカの周辺機器メーカー「MadCatz」とプロ契約し、介護士を辞職。以降はプロゲーマーとして活動している。

主な成績

  • ゲーメスト杯 ヴァンパイアセイヴァー 優勝
  • ストリートファイターZERO3全国大会&世界一決定戦 優勝
  • ストリートファイターZERO3第二回全国団体戦準優勝(団体戦のみ)
  • ストリートファイターZERO3第三回全国個人戦優勝
  • CAPCOM VS SNK 全国大会 優勝
  • 第一回 闘劇 スーパーストリートファイターIIX 優勝
  • Evolution 2003(アメリカ)スパIIX優勝、ギルティギアXX優勝、3rd準優勝、CvsS2準優勝
  • Evolution 2004(アメリカ)スパIIX優勝、ギルティギアXX優勝、3rd準優勝
  • Absolution 2004(イギリス)スパIIX優勝、ギルティギアXX#Reload優勝、3rd優勝
  • Evolution 2006(アメリカ)ハイパーストII 5位、ギルティギアXXSLASH準優勝、CvsS2 5位
  • Evolution 2009(アメリカ)ストIV優勝
  • Evolution 2010(アメリカ)スパIV優勝
  • Evolution 2011(アメリカ)スパIIX優勝
  • Revelations 2011(アメリカ)スパIIX優勝、スパIV優勝
  • 他多数優勝、西スポ(今はクラブセガ新宿西口店)での優勝数は全国大会の店舗予選大会も含め14回優勝(97年7月〜04年8月までの結果)

著書など

ウメハラ To live is to game

ウメハラ To live is to game

ウメハラコラム 拳の巻 -闘神がキミに授ける対戦格闘ゲーム術-

ウメハラコラム 拳の巻 -闘神がキミに授ける対戦格闘ゲーム術-

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

ウメハラ FIGHTING GAMERS! (1) (角川コミックス・エース 488-1)

ウメハラ FIGHTING GAMERS! (1) (角川コミックス・エース 488-1)

ネットの話題: 梅原大吾

人気

新着

新着ブログ: 梅原大吾