矢切の渡し

(地理)
やぎりのわたし

1. 江戸川に現存する木造手こぎの渡船。東京都葛飾区柴又と千葉県松戸市矢切を結ぶ。人だけでなく自転車も乗せられる。天候によりモーターを使うことも。
2. 細川たかしの演歌。1983年発売。作詞・石本美由起 作曲・船村徹

「矢切」は地名なので送りがなは振らないが、しばしば「矢切りの渡し」と表記される。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ