福島瑞穂

福島瑞穂

(社会)
ふくしまみずほ

社民党党首。
参議院議員。
元内閣府特命担当大臣(消費者、食品安全、少子化対策及び男女共同参画)。
弁護士。
1955年12月24日 、宮崎県に生まれる。第46回衆議院総選挙での街頭演説における合計移動距離では最も長い。
警察庁によって「中核派がイニシアチブを取っている」と言われている「百万人署名運動」の呼びかけ人を務めている。

経歴

  • 1980年、東京大学法学部卒業。
  • 1998年、参議院議員に社民党公認で初当選。
  • 2001年、社民党幹事長に就任。
  • 2003年、社民党党首に就任。
  • 2009年、鳩山由紀夫内閣の内閣府特命担当大臣に就任。
  • 2010年5月、普天間基地の移設問題で内閣の方針と対立し、内閣府特命担当大臣を罷免される。
  • 2013年7月25日、参院選敗北の責任を取り、辞任する意向を表明。

著書

迷走政権との闘い (アスキー新書)

迷走政権との闘い (アスキー新書)

ネットの話題: 福島瑞穂

人気

新着

新着ブログ: 福島瑞穂