赤間神宮

赤間神宮

(地理)
あかまじんぐう

下関市にある神社。壇ノ浦の戦いで滅亡した平家一門と安徳天皇の墓がある。明治になると神仏分離の禍を被り、天皇社と改称し神社に、1875年に赤間宮と改称し官幣中社に列せられた。「耳なし芳一」ゆかりの寺。

新着ブログ: 赤間神宮