Hatena::ブログ(Diary)

特別な1日(Una Giornata Particolare) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-16

『インスタ映えする六本木』(失笑)と映画『バトル・オブ・セクシーズ』と『女と男の観覧車』

| 18:29 | 『インスタ映えする六本木』(失笑)と映画『バトル・オブ・セクシーズ』と『女と男の観覧車』を含むブックマーク 『インスタ映えする六本木』(失笑)と映画『バトル・オブ・セクシーズ』と『女と男の観覧車』のブックマークコメント

猛暑酷暑、熱暑、なんと言ったらよいのでしょうか。家の中にいるだけでも倒れそうな猛烈な暑さです。被災地で作業をしている人はさぞ大変だと思います

選挙違反公民権停止前科がある防衛相小野寺は『豪雨の最中宴会に出席していたことを非難され、宴会最中も指示を出していた』と言い訳していたのがウソだったことが報じられました。どうして、こういう嘘つきばかりが政治家をやっているんでしょうか?

安倍晋三が広島訪問キャンセルしたのも罵声を恐れて?(他の閣僚が現地で罵声を浴びたのがNHKローカルで流れました)の仮病が疑われています今後 安倍晋三の右足に注目(笑)。

f:id:SPYBOY:20180716181208j:image

f:id:SPYBOY:20180716181239j:image

f:id:SPYBOY:20180716181815j:image


今日の京都は宵山なんですね。この時期 一度行ってみたいと思ってるんですが、なかなか縁がない。ボウイみたいに1年位 京都に住んでみたいものです(ずっとは無理)(笑)。

●こんな光景を目の前で見たら腰抜かします。俵屋(2枚目)は一度行ってみたいー

f:id:SPYBOY:20180716200059j:image

f:id:SPYBOY:20180716200153j:image


政治家と違って(笑)、ボクは盛り場に出かけるようなことは滅多にないんですが、3連休の都心だったら空いているだろうと思って六本木に夕涼みに行ってきました。ボクの感覚だと自ら大資本のカモになりに行くようなもので、バカらしいといえばバカらしいのですが、たまには(笑)。確かに人は少なかった。

f:id:SPYBOY:20180714192519j:image:w360

●ミッドタウンの庭の芝生では石庭を模して、コンピュータ制御で刻々と変わるドライアイスとイルミネーションのショーをやっていました。インスタ映えする六本木(失笑

f:id:SPYBOY:20180714214546j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180714214737j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180714214619j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180714214606j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180714215000j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180714215016j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180714215144j:image:w360


アッと言う間に 3連休は過ぎようとしています。早く定年にならないかなあ(笑)

先日 YAHOOのニュースで、こんな見出しが目に留まりました。高校野球なんか全く興味ないから いつもは無視なんですが、見出し意味理解できなかったので記事を見てみました。

f:id:SPYBOY:20180712175152j:image

審判員困惑よそに珍事、革靴スカート女子部員が伝令(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

高校野球でマウンドにいるピッチャーへ女性マネージャーが革靴・制服で伝令したことニュースになったみたいです。そんなこと、何の問題があるのでしょうか?どうしてニュースになるのでしょうか。少し前まで高校野球はグラウンドには男しか入れなかったそうですが、いまだに日本はこんなくだらないことがニュースになるような有様。国とマスコミ大衆が寄ってたかって、下等なスポーツ見世物)で性差別を拡大再生産している 未開の低開発国もいいところ、です。その挙句 少子高齢化で滅びかけているのだから、この国はバカ丸出しです。


ということで渋谷映画バトル・オブ・セクシー映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』 大ヒット上映中!

f:id:SPYBOY:20180715114551j:image:w540

女子テニスプレーヤービリー・ジーン・キング夫人エマ・ストーン)は、女子選手の優勝賞金が男子選手の8分の1と不当に安いことに抗議して、全米テニス協会を脱退、女子だけのテニス協会を立ち上げる。そんなビリーに元男子チャンピオンボビー・リッグス(スティーヴ・カレル)が男性優位主義代表として対決を申し込む。


70年代女子テニスの王者ビリー・ジーン・キングを題材にした実録作品です。と言っても、ボクはテニスは興味ないし、ルール全然わかんない。なんで得点が15点ずつ増えるんだよ?意味が判らない。あまり、気が進みませんでしたが、映画自体の評判は良いので見に行ってみました。

●昨年アカデミー主演女優賞を取ったばかりのエマ・ストーンキング夫人を演じています

f:id:SPYBOY:20180715114648j:image


舞台1970年プロテニスに女性が進出して程ない頃。トップ選手だったキング夫人は賞金の男女格差改善されないことに抗議して、女性だけのテニス協会を発足させます。観客の動員数は同じなのに、男女の賞金格差は8倍。それでも『男の方が優れている』として改善しようとしないテニス協会に業を煮やして、女性選手たちを集めて女子テニス協会を立ち上げるのです。

キング夫人たちを中心にした女性選手たちは賞金の男女格差に抗議して、女性テニス協会を立ち上げます契約金はそれぞれ1ドル

f:id:SPYBOY:20180715114718j:image

彼女たちは協会嫌がらせにも屈せず、スポンサー会社を見つけてツアーを始めます。今までの野暮たかったユニフォームをデザイナーを雇って華やかなものにしたり、美容師に選手たちの髪形をセットさせたりするなどの工夫で、ツアーは盛況になります


キング夫人ツアーを始めるうちに自分が同姓に興味があることに気が付きます。そして、ほどなくツアーに同伴する美容師と関係を持つようになります保守的な家庭に育った彼女は今まで自分のことが判らなかった。彼女には優しい夫も居る。それに当時は同性愛のテニス選手なんかが許される時代ではありません。ツアースポンサー撤退したら大変なことになります彼女葛藤を続けます

キング夫人女性美容師(写真右)に不思議感情を持つようになります

f:id:SPYBOY:20180715114744j:image


軌道にのったかに見えたか女子テニス協会ですが、そこへ元男子チャンピオン、55歳のボビー・リッグス(スティーブ・カレル)がかみついてきます

男性の方が女性より能力は優れている、男と女で賞金に差があるのは当然だ。女性の賞金を上げるのだったらシニア自分たちの賞金だってあげるべきだ。

リッグスはこのような言い分を唱えて、彼女たちに挑戦してきます

●元ウィンブルドン覇者 ボビー・リッグス(スティーブ・カレル)(写真右)は男女には能力差があるとして、女性選手たちに戦いを挑みます

f:id:SPYBOY:20180715114950j:image


ところがリッグスにも事情があります。かっての世界チャンピオンだった栄光や緊張感は消え失せ、今は金持ちの奥さんの実家の会社に世話になって暮らしている。暇を持て余した彼はギャンブル依存症で通院までしています。あくまでもスリルを追い求めたい人間なのです。キング夫人たちの女子テニス協会旗揚げとそれに対する男性たちの一部の反発は彼にとってチャンスでした。もともと彼は男性優位主義者ではあるかもしれませんが、必要以上にそれを演じることで男女対決に世間の注目を集めてスリルを味わいたいのです。ギャンブルをやめられないことに業を煮やした奥さんに離婚を宣告されても、スリルを追うことは止められない。

f:id:SPYBOY:20180715115020j:image


主役のキング夫人を演じるエマ・ストーンも全くテニスを知らなかったそうですが、数か月の特訓で7キロ増量して筋肉をつけたそうです。試合シーンもカットが入っているし、吹替も使っているとは言え、ちゃんとそれらしくなっているのは、あちらの俳優さんはいつもながらすごいと思いました。

エマ・ストーンスティーヴ・カレルエンドロールで映った実際の選手たちそっくりなのも驚きだったんですが、とにかくエマ・ストーン眼鏡の奥の水色の目がかわゆいかわゆい(笑)。それにスティーブ・カレルってコメディアンかと思ってたんですが、最近のこの人の演技は本当にうまい

スティーブ・カレルはエキセントリックだけど哀愁が漂う中年男役を見事に演じています

f:id:SPYBOY:20180715115114j:image


この映画は単純な勧善懲悪視点に陥りません。テニス対決よりも、キング夫人、リッグス、それぞれの事情を丁寧に述べていることで、クライマックスの男女対決が重みをもって描写されます。ここいら辺の盛り上げはお見事。実際にドーム球場に3万人もの観客を集めて全国ネット放送したんですね。男性優位を唱えるバカな男たちや、平等権利尊敬を持って扱われることを求める女性たちも試合注視している。スリルを追い求めるギャンブル依存症のリッグスはともかく、キング夫人女性の権利のために戦ったわけですが、大変なプレッシャーだったと思います

●二人の対決は全米生中継、いろいろな人を巻き込んで世界中の大騒ぎになります

f:id:SPYBOY:20180715115145j:image


しかし一番感動するのは試合が終わった後です。ゲイのユニフォーム・デザイナーキング夫人に語りかける台詞号泣してしまいました。人間自由本質、世の中を変えるってことはどういうことかを雄弁に示すセリフを語る実在デザイナーを演じるのはアラン・カミング育児放棄された子供養子縁組するために世間と戦うゲイカップルを描いた傑作『チョコレートドーナッツ』で『アイ・シャル・ビー・リリースド』を絶唱したあの人です。見ている時は判らなかったのですが、あまりにも素晴らしかったので帰宅して調べて、そのことを知ったとたん、また涙が出た。『チョコレートドーナッツ』の仇を取った〜と思いましたもん。


キング夫人はその後 レズビアンであることをカミングアウト、LGBTQの権利の向上に尽くした功績でオバマ大統領から文民の最高位、大統領自由勲章を受章しました。夫とは離婚し同性のパートナーと一緒になりましたが、夫が再婚した相手と作った子供名付け親になるなど、元夫とは良好な関係が続いています

f:id:SPYBOY:20180715115239j:image


監督ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス夫婦は傑作『リトル・ミス・サンシャイン』やボクの好きな、お洒落かわゆい映画ルビー・スパークス』を手掛けた人、脚本サイモン・ボーファイは『スラムドッグ$ミリオネア』 でアカデミー脚色賞を受賞した人。


この作品エンターテイメントとして一級品であるだけでなく、描かれる70年代風俗も非常に良くできている。こういう時代だったんだなーと思わせます。でも、それだけでなく男女平等という枠を超えた、もっと普遍的価値にまで言及しています。お見事な着地でした。日本ではイマイチ地味な扱いかもしれませんが、誰が見ても面白い、そして感動的な作品です。テニスが題材じゃなきゃ(笑)、満点つけちゃうくらい好き!

D


もう一つ、新宿で映画女と男観覧車映画『女と男の観覧車』公式サイト

f:id:SPYBOY:20180701193330j:image:w540

舞台1950年代のコニーアイランド。遊園地レストランでウエイトレスとして働く元女優ジニーケイト・ウィンスレット)は、遊園地で働く再婚同士の夫(ジム・ベルーシ)と自分の連れ子と一緒に、観覧車の見える部屋に住んでいた。苦しい生活と退屈な夫に不満を募らせた彼女は海岸で監視員アルバイトをしている脚本家志望のミッキージャスティン・ティンバーレイク)と火遊びに走る。ところが、ある日久しく音沙汰がなかった夫の娘(ジュノー・テンプル)が現われたことで、ジニー生活が狂い始める……。


82歳のウディ・アレン監督、48作目の新作です。ボクはウディ・アレン監督映画は必ず見に行くことにしています。おしゃれで意地悪だから(笑)。でも今回のように人間関係のどろどろしたお話しってボクは嫌いなので、この映画はとりあえずお義理で出かけました。それが、そんなに嫌じゃなかったのが自分でも意外でした。


女優ジニーはかって自分不倫したことで前夫が自殺し、精神のバランスを失った自分女優の職を失います。今は落ち目の歓楽地コニーアイランドのレストランウェイトレスとして働いています

f:id:SPYBOY:20180701193519j:image


再婚した夫のハンプティはコニーアイランドの遊園地で働いていますが、稼ぎも悪く、横暴で酒癖も悪い、休日は釣りや野球観戦、と彼女にとっては退屈な男です。

f:id:SPYBOY:20180701193645j:image:w360

おまけに自分の連れ子は悪ガキで放火癖がある。

f:id:SPYBOY:20180701193721j:image:w360


日常生活が何もかもうまく行かないジニーは海岸の監視員をしている大学生ミッキーと知り合い、恋に落ちます。彼は若く、ハンサムなだけでなく大学演劇科に在籍して脚本を目指しています。彼の脚本女優に復帰、という夢を抱いたジニー火遊びを止められません。親子そろって火遊びが止められない(笑)。この意地悪さがウディ・アレンです(笑)。

f:id:SPYBOY:20180701193852j:image:w360


この映画原題は『Wonder Wheel』。まるで彼女の家の前にある観覧車のように、同じ場所から離れられない彼女人生示唆しているかのようです。

f:id:SPYBOY:20180701194006j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180701193927j:image:w360


ジニーを演じるケイト・ウィンスレット生活の疲労感とかろうじて残っている美貌が絶妙のバランスです。かなりの場面ではヒステリーを起こしているし、適度に太ってだらしない身体をわざと画面にさらします(女優魂!)。それでもこの人、美しい。しかし、現実には夫は横暴だし稼ぎも悪い。子供病院代にすら事欠く有様。生活に追われる労働者階級暮らし彼女の美貌はどこか不釣り合いです。

逆に、若くてハンサムミッキーとの情事は確かに彼女に似合っている。


そこに現れたのが音信不通だった夫の娘です。マフィア結婚して駆け落ち同然で出て行った彼女警察尋問に応じたため、今はマフィアに追われていますマフィアに買ってもらった高そうなドレスをまとった彼女は若く、美しい。彼女を匿って同居することになったのですが、ミッキーが若くて美しい娘に目を付けます嫉妬に狂ったジニーは自ら自滅していきます

f:id:SPYBOY:20180701194039j:image:w360


スクリーンの中でのケイト・ウィンスレットはオレンジ色、夕暮れ色の照明が当てられています彼女を美しく描くと同時に落日を思わせる。落ち目の観光地であるコニーアイランドとシンクロしています。そこが美しい。

f:id:SPYBOY:20180701194536j:image:w360


一方 娘には寒色の照明が当てられています彼女対照的です(ただ、個人的な好みでは、この人はあまりきれいには見えなかった)。

f:id:SPYBOY:20180701194418j:image:w360


そうやって若さを対比させるのはいかにもという感じでボク的には抵抗があります。実際、画面ではケイト・ウィンスレットの方が、若い娘役の子より全然 美しい。ですが、そういう点も含めて、お話定型的に見えるところが、逆に絵空事感が出て効果的でもある。描写がさらりとしているんですね。ケイト・ウィンスレットの演技もしょっちゅうヒスを起こしている割には抑制的で、印象はどぎつくありません。今作でのケイト・ウィンスレットの演技が高く評価されているのもうなづけます

f:id:SPYBOY:20180701194633j:image:w360


美しい画面の中で話が様式美で描かれるのでドロドロしていない。見ていて案外 楽しいんです。誰が何と言っても放火を止めない息子もアレンらしく苦味が効いていて面白いし。

ウディ・アレンが80歳にして新境地を開く傑作だった前作の『カフェソサエティ『週末の共謀罪反対』と女性のタイプ2題:映画『カフェ・ソサエティ』と『バッド・バディ! 私と彼の暗殺デート』 - 特別な1日(Una Giornata Particolare)と異なって、今作はそれほどではない小品ではあります。非常に綺麗な画面に人生の苦悩に悩む美女に軽いジャズ郷愁、見ていて案外 楽しい映画でした。

D

iireiiirei 2018/07/16 19:57 芥川龍之介は書いていました。:嘘ばかりつく政治家は、その発言の逆を取れば、「かならず正しいことを言っている」のだから、「正直」だと。逆説的ながら、穿った観点だと思います。

それにしても嘘だらけの政治家たち、さっさと退陣してほしいです。地位のみに汲々としている姿は醜悪です。

GAEIGAEI 2018/07/16 22:10 “宴会の最中も指示を出していたと言い訳=ウソだった”には呆れます。私も京都には憧れますが、この暑さでは暮らすのは無理です〜休日は、赤坂がひっそりしていて狙い目ですが、六本木もいいですね(^^♪イルミネーションの石庭、なかなか。先月・今月、映画を観ることかなわず。『チョコレート・ドーナッツ』は見逃したまま歳月が過ぎていたこと、想い出しました。映画評、楽しく拝見。いつも有難うございます。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/17 05:46 iireiさま、コメントありがとうございます。
日本の政治家は嘘をついても平気になってしまいましたね。そういう連中に限って道徳の教科化などをやっている。それを許している国民もバカ丸出しで、もう少し賢く成らなきゃ、どうにもならないですよね。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/17 05:51 GAEIさま、コメントありがとうございます。
ボクは赤坂って滅多に行かないんです。デモも映画館もないので(笑)。どこに出かけるにしても休日の都心はいいですね。イルミネーションも人が少なくて、その点は良かったです(笑)。
確かに京都は今の時期、暑すぎるかもしれませんね(笑)。

matsukentomatsukento 2018/07/17 05:54 SPYBOY様、おはようございます。
選挙違反で公民権停止、それは私も知りませんでした(o^_^o)v!!!
安倍は岡山県の次に広島県を訪れたようですが、あんな平民が来たって嬉しくもなにもないでちゅ。
デビッド・ボウイ様が京都に一時住んでいて、阪急電車に乗っている写真、以前SPYBOY様のブログで観ましたが、ホント絵になっていますよ〜。
私は行ったことはないものの、京都鴨川の川床、あそこでハモ料理を食べてみたいです♪
京都は観光にはいいものの、盆地のためか夏は暑く、冬は寒いので、住むには「?」と思ってしまうっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

numapynumapy 2018/07/17 06:29 「赤坂自民亭」・・・もはやイマジネーションのない、クリエイティブ能力のない
人種が政治家になるんですね。だったら、「国民の代表」なんかじゃない。
主権は国民にあるんだから、これからは「国民の僕」or「国民の執事・下僕」と
呼ぶことにします。この運動を続けたいと思います。
話は違いますが、定年になったら忙しいですよ、現役の頃より。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/17 08:07 matsukentoさま、コメントありがとうございます。
一度 公民権停止にまでなった奴を防衛相にしてしまうのですから、日本もベルルスコーニのことを笑えないかもしれません。
週末の六本木は夜も暑くて外に出られたものではありませんでした。京都だったら死んじゃうかもしれません。ボウイって美しすぎて、人間の域を超えていると思うんですが(笑)、彼も汗をかくんでしょうか(笑)。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/17 08:10 numapy様、コメントありがとうございます。
きっと、お住まいの北海道はさぞ涼しいでしょう(笑)。うらやましい。
仰るように定年になったら忙しいですよね。きちんとした生活、料理、運動、本、それだけやってたら直ぐ1日は終わってしまうと思います。定年が嫌だと言う人も居ますが、早く定年にならないかなー。

A0153A0153 2018/07/17 19:51 コンピューター復帰しました。仕事をしてないので、パソコンなくとも生活できますね。そんなことがわかりました。尤も株をやっていたころだったら気が気じゃなかったかもしれません。

官邸前抗議、お疲れ様。そしてありがとうございます。東京の夜は暑いでしょうね。でも官邸前や国会前は、緑が多くて人の活動も少ないので東京の中で浜田や違法なのじゃないですか。私もこの暑い中、地元と原町のスタンデイングやってました。昼下がりの暑さの中のスタンデイングのせいでしょうか、何してんだろうという感じで見ている人や手を振ってくれる人が多かったように思いました。

自民の固定客30%はどうしようもありませんね。それと同じかそれよりやや多いくらいの無党派への働きかけを野党は考えてほしいです。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/17 20:18 A0153さま、コメントありがとうございます。
パソコン復活おめでとうございます。ボクは銀行も買い物も映画のチケットもすべてパソコンなので壊れたら、プライヴェートも業務が停止してしまいます。考えようによっては不便になったものです(笑)。
スタンディングお疲れさまでした。昼間でしたら、かなりきつかったんじゃないでしょうか。どうかお身体には気を付けてください。
仰るように無党派をいかに引き付けるか、それが野党の課題です。かっての社会党のように?ちんまり党派でまとまって自分たちだけが正しい、と自己満足アピールするのはいい加減辞めてほしいです。

ceneciocenecio 2018/07/17 21:34 まだ酷暑は続くらしいですよ。本当にきついですね。台湾やスペイン・ポルトガルは夏は昼間外に出てはいけないことになっています。2〜3時間くらいは休憩(昼寝)でした。なので熱中症もほとんどなかったようです。
ミッドタウンきれいですね。前に書いたかもしれませんが、うちの子どもたちもまさにミッドタウン界隈に住んでいました。子連れファミリーと犬に優しいまちづくりをしていて、多くの人が犬をペットにしていました。おっしゃるようにイルミネーションが有名なので冬には観光バスが何台も連ねて来ており、人が多すぎてなかなか家にたどり着けなかったこともありました。
映画はなかなかSPYBOYさまとはかぶりません。というのもロードショーにいかないからですね。一番最近見たのはスロヴェニア映画とリュクセンブルグ映画かな(笑)。それでも最近はテレビで古いアメリカ映画をみている。町山さんの選んだレア映画を解説付きで観る企画『町山智浩のVIDEO SHOP UFO』(ザ・シネマ)をフォローしています。先日は『サボテンの花』(CACTUS FLOWER1969年 )を楽しみました。このあともワクワクです。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/18 08:13 cenecioさま、コメントありがとうございます。
ボクは再開発ビルには、特にできた当初にはほとんど近寄りません(笑)。六本木ミッドタウンも昨年ビルボードにライブを見に行ったのがプライベートで行ったのは初めてじゃないかなあ。宴会じゃなく自分でご飯を食べに行ったのも今回が初めて(笑)。
ああいうところは家賃が上乗せになっているので、食べ物は高くてまずいに決まってますが、仰るようにきれいではあるのでお盆とか連休に人が少ない時期に(田舎の人が居ない時に)、たまに見物に行きます。先週末は人が少なくて良かったです。
あの界隈に住んでおられたのでしたらお子さん、すごいですね。ボクは再開発される前の怪しい感じは好きでした。子供の時は自転車で走っていてもなんとなく恐かった。今はまさにジェントリフィケーションですね(笑)。
ボクもサボテンの花は見てみたいです。その番組はBS?ケーブル?ですか。ボクはTVを見る時間がホントないんです。TV朝日の『ももクロちゃん』(笑)とBS朝日の町山君の『アメリカを見るTV』それにTBS報道特集とテレ東の深夜ドラマを録画して、日曜に早回しで見るのがやっと(笑)。
音楽や映画には顕著ですが『同時代性』というものがあって、それを無くすと頭の悪いジジイ左翼みたいになってしまうと思っているので、どうしても大スクリーンで見る新作が中心になってしまいます。今年で言ったら『ブラックパンサー』みたいなものや今回の『バトル・オブ』みたいに今でしか描けないものもありますし。でもウディ・アレンは30年後に見ても変わらないかもしれません(笑)。定年になったらリバイバル上映、溜まっているDVDやテレビを見る時間ができるかなあと思うんですが、きっと見ないと思います(笑)。

2018-07-13

『日本の人口減』と読書『ベルルスコーニの時代』と『0713再稼働反対!首相官邸前抗議』

| 20:24 |  『日本の人口減』と読書『ベルルスコーニの時代』と『0713再稼働反対!首相官邸前抗議』を含むブックマーク  『日本の人口減』と読書『ベルルスコーニの時代』と『0713再稼働反対!首相官邸前抗議』のブックマークコメント

いやいや、暑いですね〜。

今年の季節の歩みは早いですから、夏の終わりは早いのだと思います。でも、当面はまだまだ暑くなる(笑)。

こんな夏がやってくる東京オリンピックなんかやって、選手や観客、それに関係者が熱射病になっても、ざまあみろ、です。だけど、こんな所でオリンピックなんかやっていいんでしょうか?文字通り狂気の沙汰としか思えない。誘致した連中はいくらオリンピック委員会賄賂を払って、いくら儲ける皮算用なのでしょうか。

●3週間くらい前の国立競技場。バカでかい城壁のような工事を見るだけで『ムダ!』という言葉が浮かんできます。堤防でも保育所でも他に作るものはいくらでもあるでしょう。万里の長城ってこんな感じだったんでしょうか😄。ちなみに万里の長城を作った秦はほどなく内乱で滅びました。

f:id:SPYBOY:20180609155755j:image

f:id:SPYBOY:20180711171647j:image


昨日の日経朝刊の記事『人口減最大の37万人 9年連続減、生産人口6割切る 』は判っていることとは言え、衝撃でした(総務省人口動態調査)。昨年1年の人口減が37万人というと全国のランキングで言うと60位くらい、長野市、豊橋市、吹田市、高崎市くらいの大きさです。長野など県庁所在地クラスの都市が丸ごと、1年で消えてしまったわけです。このペースで行くと10年で370万人減少、全国2位の横浜市が丸ごと消滅してしまうことになります

f:id:SPYBOY:20180713082058j:image

人口減最大の37万人 9年連続減、生産人口6割切る :日本経済新聞


15〜64歳の生産年齢人口が全体の6割を切った、というのも辛いところです。基本的には6割以下の人間で日本全体の生産インフラ維持をしなくてはならなければならないわけです。貯蓄などを考慮せずに極論すれば、勤労者1人で1.5人分支えなければいけないことになる。これは厳しい。昨日から世界最大のスーパーウォルマートが傘下の西友を売却して日本から撤退するとかしないとかニュースになっていますが、彼らですら日本市場を見限ろうとしている。もちろん彼らは他の国へ行けばいいんですけど、住んでいる人間は中々そうはいきませんし、これから若い人は大変です。

f:id:SPYBOY:20180712190731j:image

米ウォルマート、西友を売却へ 日本での店舗運営撤退  :日本経済新聞


更に驚いたのは外国人人口増加です。外国人人口は前年比7%増(17万人増)の249万人。東京では20代の1割が外国人東京外国人が最も多い新宿区では20代の4割が外国人だそうです。

f:id:SPYBOY:20180713082510j:image

外国人、最多の249万人 人口動態調査 東京では20代の1割に :日本経済新聞


家事をしないバカ男どものせいで少子高齢化が進み日本が衰退していくのは止められないにしても、これからは外国の人と共生していくことを考えないと大変なことになる。コンビニ建設現場だけでなく、企業だって我々はもう外国の人がいなければやっていけません日本サイコーとか負け犬の遠吠えをしている暇はない。先日見た映画ワンダー 君は太陽『梅雨明けの大雨』と映画『ワンダー 君は太陽』 - 特別な1日(Una Giornata Particolare)で病気で顔が変形している主人公を苛める生徒に対して校長先生が『彼は生まれつき顔を変えられないのだから、我々の方こそ、自分の見る目を変えなくてはならない』という台詞がありましたが、我々の方こそ偏見をなくし、平等労働環境を整備していかなくてはならない。実習生なんて世界の恥の奴隷制度やヘイトスピーチなんて以ての外。

f:id:SPYBOY:20180713114620j:image


人口にしても政治にしても、昭和高度成長期のやり方、考え方は限界に来ている、ということだ、と思います。新しければ良いという訳ではないけれど、やはり我々の方こそ意識を変えていかなければいけないと思いました。

f:id:SPYBOY:20180712140132j:image



さて、大雨災害が起きているにも関わらず、政府の連中は宴会(笑)、それにIR法案や議席増の参院改革法を強硬に進めています安倍晋三は数々の疑惑官僚監督責任頬かむりし居座ったまま。野党も力がない。議席だけでなく国民に訴えるアピール力がない。一方 国民も自国の政治に興味なし。結果として政治家が国を私物化しているような状態です。うんざりしている人は多いと思います

ボクもその一人ですが、参考になるかなと思って、この本を読んでみました。

ベルルスコーニ時代――崩れゆくイタリア政治

著者の村上信一郎は神戸市外大名誉教授。永年イタリア政治研究してきた学者です。

この本の内容は読売新聞に載った書評をどうぞ⇒no title


イタリアと日本の政治は共通していると良く言われます。同じ敗戦国、長らく中道右派政権が1党支配を続けてきた国です。90年代に『政治改革』が起きたのも一緒、そして近年 酷い政治家ばかりなのも一緒です。

言うまでもなくベルルスコーニは4期9年間もイタリアの首相を務めました。元々は政治家ではなくテレビ、出版社などのメディア建設業を手中に収める大富豪、首相に就任後は数々の汚職買春暴言などのスキャンダルで知られています

こんなひどい奴がどうしてイタリアで何度も首相を務められたのか、不思議で仕方がなかったんです。


ベルルスコーニは北部の出身戦後のニュータウン建設などで財をなし、自分が開発したニュータウン向けのローカル放送局も手掛けたことから、次第にメディアにも進出していきます民放殆ど全て、イタリア最大の規模の出版社、それにサッカーチームのACミラン(ボクは知りませんが有名だそうです)をも傘下に収めるようになります

なんで、複数の民放支配するようなことができたのでしょうか。建設業者ですので、元からマフィアとは密接に結びついていました。それだけでなく、ベルルスコーニは有力政治家と結びつきました。与党キリスト教民主党はもとより、野党社会党のクラクシ書記長まで盟友でした。さらに裁判官の買収などで、巧みに法の網を逃れてたのです。ついでにベルルスコーニ極右秘密結社P2ロッジのメンバーであったことも明らかになっています。P2ロッジ財界政界の有力者が加入しており、100人近くが亡くなった80年のボローニャ駅爆破など白色テロなどを引き起こし極右反共組織です。


ところが90年代になるとイタリアでは、マフィア政界との結びつきや汚職が大問題になりますマフィアを取り締まろうとした裁判官が何人も爆弾で殺される有様で、流石に国民も怒った。既存政党マフィアとつながりがあることが暴かれ、与党キリスト教民主党野党社会党も全く信用を無くします。おまけに当時のイタリアは財政破たんの危機にありました。そこで比例代表制が廃止され、日本同様の小選挙区制が導入されたのが93年です。

政治家との癒着で事業を繰り広げてきたベルルスコーニも地位が危うくなり、死なばもろとも、自分政界に打って出ます。傘下のメディアを使った大宣伝マーケティングでっち上げ改革者イメージを売り込むことで、ベルルスコーニ政党『フォルツア イタリア』(がんばれイタリア)は下院の第一党に躍り出ます議員の9割が新人、3割がベルルスコーニ会社社員だったそうです。ベルルスコーニはイタリア北部の独立を目指す『北部同盟』、ネオファシストの『国民同盟』と連立を組んで連立政権を作るのです。


経済面の失敗、右派同士の仲間割れなどでベルルスコーニは何度も政権を追われますしか左翼中道左派の側も仲間割れを繰り返し、大きな力を持ち得ません。共産党出身首相自分権力維持のため、政治生命を失いかけたベルルスコーニを救済までしてしまう。ベルルスコーニは度々復活します裁判官の買収や汚職などのスキャンダルしょっちゅう噴出しますが、それは『赤い司法陰謀だ』と言ってベルルスコーニは意に介さず、自分マスコミ宣伝デマを流して、対抗します。結果として戦後最長の9年間も首相を務めることになります

f:id:SPYBOY:20180713144450j:image

f:id:SPYBOY:20180713144759j:image

致命傷になったのはセックススキャンダルです。『17歳の政治家志望の少女との援助交際』、『若い番組アシスタント議員立候補させようとしたことで妻との泥沼離婚(3億円/月の慰謝料を要求されているそうです)、『42歳の娼婦との乱交パーティ』、『18歳の少女との乱交パーティとその後 窃盗で捕まった彼女を釈放させるために警察圧力を加えた疑惑』、それに過去汚職や買収、賄賂脱税横領、免責特権の濫用などでベルルスコーニもさすがに追い込まれます。因みに乱交パーティーは仲が良かったカダフィ大佐に教わったそうです。これで当時 70半ばのジイさんですよ😈。ベルルスコーニ政治体制は『ポルノクラツィア』と呼ばれました。現在81歳の本人は19年まで、公職への立候補資格を失っていますが、依然 下院の2割弱を握る政党の党首でもあります


長々と書きました。ボクが言いたいのはこういうことです。

1.ベルルスコーニ安倍晋三と非常に良く似ている

安倍晋三は確かに酷いけど、流石にベルルスコーニよりはマシ、だと思います(笑)。でも、やってることはセックススキャンダル以外はベルルスコーニと良く似ている。自分自分取り巻き利益を優先するのも、国営放送経営委員会の首を挿げ替え自分への批判を封じるのも、都合が悪いことがあれば『赤い裁判官』のせいにするのも安倍晋三が何でもかんでも朝日新聞のせいにするのと一緒です。自分無能なので取り巻きを使って富裕層に有利な新自由主義的な政策を採用する。同じ独裁者プーチンと仲良しなのも一緒。本を読んでいるうちに安倍晋三ベルルスコーニをパクっているのか?と思ったくらいです。


2.ベルルスコーニを生き延びさせたのはバカな国民無能野党

改革者イメージに踊らされる国民はイタリアも日本も同じです。小沢一郎政治改革小泉ブーム、橋下の維新アベノミクス、これだけ痛い目にあっても日本人はまだ理解してない。逆にペテン師は改革者のふりをして出てくるというのは歴史の真理じゃないでしょうか。

あと、無能野党左翼や穏健な社会民主主義政党は『オリーブの木』という連合を組んで対抗します日本の野党共闘モデルです。一見 聞こえは良いですが、左翼の小党は集合離散し、権謀術数を凝らして権力争いをしていたり、現実無視して理想だけを追い求めたりしたことで、ベルルスコーニの復活を何度も許しています。今年3月の選挙ポピュリズム政党(5つ星)とネオファシスト同盟)の訳の分からない連立政権が成立しましたが、これも民主党左派)のレンツィ首相無用憲法改正国民投票なんかやったのが原因です。

野党無能さは日本も一緒です。この1年 安倍晋三を倒すチャンスは昨秋の選挙、今年の4〜5月と少なくとも2度は在りました。それがパーになったのは野党戦術ミス小池に騙された、野党分裂、審議拒否)が原因です。そして最大の問題はいつまでたっても野党政権構想がないこと安倍晋三の最大の応援団は無能野党とバカな国民です。



今の日本の政治は酷いものではありますが、日本だけではありません。ベルルスコーニトランプスケールの差はありこそすれ(笑)、全て安倍晋三同類ですよね。著者はベルルスコーニ政権本質盗賊支配体制』(クレプトクラシー)と呼んでいますモリカケしかり、オリンピック派遣労働者パソナが仕切る事しかり、高プロしかり、この言葉はまさに日本でもあてはまる。政治家が酷いのは日本だけじゃない!

ベルルスコーニ安倍晋三より下等だし、力を持っています国内最大の出版社民放TVをすべて持っているんですからでもイタリアの人たちはそれでも何とかベルルスコーニ退陣させた。それは勇気が出る事例ではありませんか。

f:id:SPYBOY:20180713144818j:image



イタリアを代表する経済学者のラビーニ教授という人が ベルルスコーニを批判する遺著で『政治権力けが腐敗して、市民社会道徳的健全であることはありえない。我々は皆 腐敗にどっぷりと漬かっている。(中略)ああ、奴隷に成り果てたイタリア』と述べたそうです。この言葉もまた、日本にとっても当てはまる。こう述べたラビーニ教授左翼も含めた既存政党失望しつつも、市民抗議活動希望見出しながら亡くなったそうです。日本が今の政治状況から抜け出す術もこの言葉の中にあるのではないでしょうか。政治への無関心、金権主義、差別を見て見ぬふりをすること、弱者たたき、たぶん、それらを解決する鍵は我々自身の中にあるんです。

f:id:SPYBOY:20180713144605j:image



ということで、今週も官邸前抗議へ

暑い〜。東京は今年一番の暑さ。午後6時の気温も31度。三連休前の金曜の夜、参加者は600人。夕焼けが美しい晩でした。

●抗議風景安倍晋三未来のために首相を辞めろ!』

f:id:SPYBOY:20180713183322j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180713183254j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180713183244j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180713185524j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180713184239j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180713191644j:image:w360

東海第二原発再稼働のパブコメ。締め切りは8月2日。都民は全員出さなきゃダメでしょ!

パブリックコメント:意見募集中案件詳細|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ

*ご参考 パブコメで、東海第二原発に「ノー」を!|FoE Japan

iireiiirei 2018/07/13 23:17 ベルルスコーニの話題、興味深く詠みました。当初、建設業からキャリアを始めたという意味で、田中角栄に似ているのかも、と思いました。ジャパニーズ・マフィアとの繋がりもありそうでしたし。もっとも「メディア支配」という意味では、なるほどベルルスコーニは安倍晋三に似ていますね。

パソナは竹中平蔵にとっては、おいしい集金装置なのでしょう。少なくても、竹中は学者の皮を被った「強盗」ですね。こんな輩がオリンピック組織委員会のバカ:森喜朗と組めば、うはうは盗品の山分けするでしょう。

yonnbabayonnbaba 2018/07/14 08:34 大変な暑さの中、抗議行動ご参加お疲れさま、そしてありがとうございます。
「貴方の頭、重症です」(笑)
でもその人を3割も4割もの人が支持しているという、国民の頭のほうがもっと重症で、それはもう笑い事じゃない、悲しさです・・・。

numapynumapy 2018/07/14 09:24 クレプトクラシ―、まるで恐竜のような呼び名ですね。
それにしても、シンゾーはいろんな奴によく似てる。
トランプ的でもあればプーチン的でもある。
エルドアン的でもありますね。
ベルルスコーニが何度も復活するように
シンゾーも何度も復活しそうですね。絶望的っ!

SPYBOYSPYBOY 2018/07/14 10:00 iireiさま、コメントありがとうございます。
ベルルスコーニは確かに田中角栄に似ているところもありますね。ただし田中角栄は国民の利益になったこともやったのに対して、ベルルスコーニは徹頭徹尾 私利私欲を追及したところは違います(笑)。国営TVの経営委員会の首を挿げ替えたところは安倍晋三はこれをパクったのかと思いました。同じくらい恥知らずということなんでしょう。
仰るように竹中は強盗ですね。パソナの会長に収まるんですから利益相反もいいところでしょう。これもベルルスコーニと一緒です。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/14 10:04 yonnbabaさま、コメントありがとうございます。
今の世の中 自民党支持の右寄りが3割くらい、左派寄りが3割くらい、無党派が4割くらいと言われます。いずれにしても無党派をいかに引き寄せるかが問題で、その点 野党はあまりにも無策です。国民もバカだけど、野党もあまりにもバカすぎる。もうちょっと何とかならないかと思います。
それにしても暑いですね。官邸前も夜6時を過ぎても30度超えでさすがに驚きました。どうぞご自愛ください。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/14 10:08 numapyさま、コメントありがとうございます。
世の独裁者は性質が似てくるものなんでしょう。ただ安倍晋三の場合は能力もスケールも根性も他の独裁者と比べて劣ります。TV局を全部持っているベルルスコーニでも退陣させることができたのですから、安倍晋三も引っ込めることはできると思います。それに安倍晋三がそんなに何度も復活できるほど根性はないんじゃないでしょうか(笑)。

matsukentomatsukento 2018/07/14 19:22 SPYBOY様、こんばんは。
イタリアの政界ですが、ベルルスコーニみたいなオットセイもいたら、元ポルノ女優のチョチョリーナと、さまざまな政治家がいるので、その点は日本人とは国民性が違うのでしょう(o^_^o)v!!!
マフィアと聞いたらシチリア島ですが、純子ちゃんとの新婚旅行でナポリに行った時、対岸に見えるシチリア島を見ながら食べt、シーフードパスタは、マジに絶品でした♪
鳥取県の人口も最高時の61万人から4万人も減って、今では57万人しか人口がないのですが、私もせめて住民票だけは鳥取市に移して、郷土に貢献したいと考えていますよ〜。
ただしそれをやると、運転免許証の更新はもちろん、八尾市が鳥取市より唯一優れている行政サービスとして、指定ゴミ袋の無料配布がありますが、それを受けることができなくなりますので、ホント痛し痒しでちゅ。
それにしても54年前に開かれた、第1回目の東京五輪は、10月に開かれたのに、2年後の五輪は真夏の時にするとは、まさに狂気の沙汰だっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

SPYBOYSPYBOY 2018/07/14 23:03 matsukentoさま、コメントありがとうございます。
ナポリへ行ったことがあるのですか。いいなあー。治安は問題があるようですが、食べ物はおいしい、風光明媚、ぜひ行ってみたいです。
鳥取はあと20年位すると若い人の比率が増えて、バラ色みたいですよ!そういう意味でも鳥取移住は正解かもしれません。
それにしても真夏のオリンピックってアメリカのTVの都合です。全くバカバカしいですよね。

ceneciocenecio 2018/07/15 21:00 ベルルスコーニですね、もうずっと疑問だった。なんでこんな人を?と思っていました。
盗賊支配体制(クレプトクラシー)という言葉が新鮮でおもしろいです。結局アベの相似形なんですか。
ベルルスコーニといえば、数十年前フランスでも「ラサンク」(5チャンネル)を持っていて『キャプテン翼』なんかをやっていました。その後フランスに売るんですけど。
話が逸れてすみませんが「読売新聞に載った書評を」とあるので見てみましたら、宮下さんが書いてらしたのでちょっと懐かしい。昔パリでアパルトマンを紹介してくださったことを思い出しました。
官邸前、暑くて大変でしょう。まだ7月でこれです。本当にオリンピックやるんですかね。熱中症の外国のお客様を収容する施設や救護班をどれだけ準備できるか疑問です。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/16 10:07 cenecioさま、コメントありがとうございます。
安倍晋三もそうですが、ベルルスコーニみたいなやつが長らく首相であったのは不思議ですよね。保守側にも人材がいなかった、野党は無能だった、マスコミの力、あとベルルスコーニのキャラ、なんでしょうか。こう考えれば日本の状況の方はまだマシのようにも思えました。
ベルルスコーニは仰るようにフランスのTVも持っていたみたいですね。日本では話題になりませんが、独禁法の強化とメディア規制の問題は原題の大きな課題だと思います。
ボクはオリンピックで日本に来るようなバカは熱射病になっちまえ、と思うんですけど(笑)、どうでしょうか。ただオリンピックは世界の注目が集まることも確かなので、政治然り、女性の人権然り、タバコ然り、日本の恥部を国民が自覚するチャンス、ではあるかもしれません。

2018-07-09

『梅雨明けの大雨』と映画『ワンダー 君は太陽』

| 18:06 | 『梅雨明けの大雨』と映画『ワンダー 君は太陽』を含むブックマーク 『梅雨明けの大雨』と映画『ワンダー 君は太陽』のブックマークコメント

関西・中国・九州の雨は想像以上の大災害になってしまいました。

杜氏廃止、コンピュータによる酒造りで海外進出にも成功したことで有名な日本酒の『獺祭』の蔵元(山口県)も被害を受けて90万本がパーになってしまったそうです。

f:id:SPYBOY:20180709205257j:image


特に岡山などは災害が少ないところ、という印象があったので驚きです。最近は雨の降り方自体が昔とは違いますし、我々の心構えや備えもそれに合わせて変えていかなければならないということなのかもしれません。

f:id:SPYBOY:20180709165034j:image


大雨の最中自民党宴会をやっていて二日酔いの顔で記者会見をしていた安倍晋三がようやく今日外遊の中止を表明しました。

●金曜夜の宴会風景議員との懇親会『金曜自民亭』

f:id:SPYBOY:20180709174216j:image

土曜日

f:id:SPYBOY:20180709163752j:image

土曜日の顔↓

f:id:SPYBOY:20180709172320j:image


国を守るとか言っているような連中が本気で守る気なんかないのは歴史を見れば明らかですが、こいつほど露骨なのは珍しい。

f:id:SPYBOY:20180709164220j:image


土曜日朝日新聞の朝刊、人生相談悩みのるつぼ』は笑ってしまいました(悩みのるつぼ)ある政治家のせいで情報に疎い:朝日新聞デジタル

相談の内容自体はくだらない、当然の話なのですが、相談者も回答者もそれを理解した上で紙面を使ってあてこすりをやっているところが面白かったのです。


相談は、『ある政治家が大嫌いで、その政治家TVに出るたびに画面を消してしまう。おかげで世事に疎くなってしまった、どうしましょうというものです。政治家実名は挙げていませんが、それだけTVに出てくるというのは安倍晋三に決まってますよね(笑)。ボクも画面を消してしまうことが多いので、気持ちは大変よくわかります

f:id:SPYBOY:20180709162205j:image

f:id:SPYBOY:20180709162350j:image

f:id:SPYBOY:20180709162427j:image


それに対して回答者美輪明宏はこう答えています

『その政治家(笑)に対して、そういう気持ちを持っているのは相談者だけではない。

そう諭した上で、それでもニュースを見なさいと答えています

相手がまともな人間で、ある程度の品位を持っているという前提で考えるから腹が立つのかもしれませんが、ニュースをしっかり追えば「政治家以前に、人としてもダメな人」と痛感することだってあります

f:id:SPYBOY:20180709162505j:image

f:id:SPYBOY:20180709162531j:image


相変らずうんざりするようなニュースばかりですが、こうやって笑いながらでも、クール事実直視することは大事だと思ったので、ご紹介しました。

●今週末のJNNの世論調査。この調査自民党支持率が30%を切ったのは1212月以来だそうです。

f:id:SPYBOY:20180709161552j:image


災害が起きると必ずデマを飛ばす低能が湧いてきます。どうして、このような下劣なことができるのか、また不用意に拡散するバカがいるのか、不思議で仕方がありません。

f:id:SPYBOY:20180709201025j:image

f:id:SPYBOY:20180709161233j:image


●追悼 大岡越前 『憲法戦争で亡くなった人の夢の形見』というのはウルっときました。

f:id:SPYBOY:20180709164432j:image

f:id:SPYBOY:20180709173536j:image



ということで、新宿で映画ワンダー 君は太陽映画『ワンダー 君は太陽』公式サイト - キノフィルムズ

f:id:SPYBOY:20180708153933j:image:w500

遺伝子の異常で生まれつき顔立ちが変形している少年オギーは、幼いころから自宅にこもって母親勉強していた。外出には宇宙飛行士のヘルメットを被って出かける彼を外の世界に触れさせるべく、母親はオギーを小学校編入させる。同級生と仲良くしたいと願うオギーだが、子供たちからは避けられ、イジメ偏見の目に晒される。しかし、彼の行動は次第に周囲を変えていく


この映画スルー予定でした。難病ものって気が進まないんですよね〜。お涙頂戴で適当にごまかすんだろうって思ってますから。この映画は非常に評判が良いのは聞いてましたが、公開して3週間後、時間が余ったので見に行った次第。監督ボウイの「ヒーローズ」が印象的に使われていた青春劇『ウォール・フラワー』のスティーヴン・チョボスキーから音楽センスは良いんだろうなとは思ってたんですけどね。


映画は、生まれつき顔立ちが他人と大きく違う主人公のオギーが、早く社会に出るべきだとする母親の強い勧めで小学5年生で裕福なお坊ちゃま学校編入するところからまります

●オギー(中央)は外出時は常に宇宙飛行士のヘルメットを被って顔を隠していました。そんな育ち方をした子供です。

f:id:SPYBOY:20180708154717j:image:w360


主人公は『ザ・ルーム』が印象的だったジェイコブ・トレンブレイ君が特殊メイクで頑張っています。気丈な母親役がジュリア・ロバーツ、尻に敷かれまくっている父役がオーウェン・ウィルソン。それぞれに見せ場を作っているところは3人ともうまいなあと思ったんですが、この3人はどうでもいいんです。

ジュリア・ロバーツ演じる母親主人公オギーを愛しながらも、オギーのために自分キャリア犠牲にしたという面にもスポットライトが当てられます

f:id:SPYBOY:20180708154402j:image:w360

父親役のオーウェン・ウィルソンは見たまんま、常に妻の尻に敷かれる優しい父親です。でもオギーにとっては強弱のバランスが取れています

f:id:SPYBOY:20180708154427j:image:w360

この映画が非常に優れているのは、本人だけでなく、オギーの姉であったり、オギーのクラスメイトであったり、姉の友人であったり、第3者の視点で描かれるところです。この子たち、それぞれの事情気持ちが描かれるから物語が複層的になっている。結果としてお話感傷的になったり、一面的見方になっているのを防いでいる。

f:id:SPYBOY:20180708154914j:image:w360


で、それぞれの子供たちが実に良い顔をする。特に姉(イザベラ・ヴィドヴィッチ)、TVを中心に活躍しているそうですけど、この子は表情が豊かでありながらも柔らかで、非常に魅力的でした。この独特の存在感は将来スターになるかも。オギーが大変なのはもちろんですが、両親の関心が弟に集中することで、高校生の姉だってさびしい思いをしています。賢い長女だから、それが当たり前だと思ってきたけれど、心の底には割り切れないものがある。姉にしろクラスメイトしろ、この映画は、普通映画ならあっさり無視されてしまうような気持ちが丁寧に救い上げられる。それが主人公立場をも浮き彫りにします。

●姉役のイザベラ・ヴィドヴィッチちゃん(左)は主人公より良かったか

f:id:SPYBOY:20180708154632j:image:w360


またクラスメイトたちも主人公の添え物ではなく彼らなりの事情が描かれています。裕福なお坊ちゃん学校という設定が効果的です。。オギーと同じように彼らなりの人生がある。それを描いているのも映画の勝因です。

●ジャック(右)はシングルマザーに育てられながら、奨学金を受けて学校に通っています

f:id:SPYBOY:20180708154840j:image:w360

サマー(左)は男前女の子です。かっこよかった。

f:id:SPYBOY:20180708154837j:image:w360


お話ユーモアあふれる語り口、絶妙音楽と同時に軽やかに進んでいきます。お涙ちょうだいでは全然ありません。安っぽい感傷に流されたりせず、差別(病気だけでなく、差別全般です)は許さん、という筋が一本 強烈に通っている。登場人物が全て善人なのがインチキ臭い、という意見もあるかもしれません。確かに世の中の現実は必ずしもそうなってはいない。しかしそのメッセージを伝えるためのストーリー・テリングとして登場人物が全て善人、というのに説得力があるし、それがこの映画を一層愛すべきものにしている。オギーの行動が周りの子供たちを変えていくところは、この映画お作者が人間一人一人の可能性に賭けているからだと思います

まったく、やられてしまった映画(笑)、感動しました。お涙頂戴どころか、非常に爽やかな、良い映画です。これは見逃さない方がいいです。

D

iireiiirei 2018/07/10 04:52 不謹慎かも知れませんが、この土日のNHKの放送を見ていたところ、今回の水害の死者がどんどん増えていくのを目の当たりにし「これは選挙速報と同じだな」と思いました、大多数の視聴者にとって「他人事」と済ませられる事案なのでしょう。選挙は災害なのですね。「かおなし」さんと似たような感想です。

yonnbabayonnbaba 2018/07/10 06:31 今、NHKのニュースで「内閣支持率が上昇し、再び支持が不支持を上回った・・・」と報じていました。どうして支持率が上昇するのか、不思議でなりません。
このところサッカーや豪雨で、政治のニュースがなかったからとしか思えません。おそらく政府は、災害でも凶悪事件でも、どんどん起きてくれ!と思っていることでしょう。
そうして、延長した国会では国民に気づかれないうちに悪法をどんどん成立させ、総裁選三選まで乗り切ってしまいたいと願っていることでしょうね。

GAEIGAEI 2018/07/10 06:38 この映画、予告を見て気になってました。あからさまに泪を誘う映画は苦手ですが、子どもの表情に惹かれたのかもしれませんね。解説、ありがとうございました。それにしても、『悩みのるつぼ』は面白いです。

matsukentomatsukento 2018/07/10 07:37 SPYBOY様、おはようございます。
今回の西日本大水害、死者が126人、行方不明者が79人と、平成時代最悪の水害とのことで、胸が痛みます(>_<)。
甚大な被害を受けた岡山県ですが、県北に住んでいるブログ友のとこは大丈夫みたいですが、県南といった大都市がある地域散々で、私の姪っ子も岡山駅前に住んでますので、マジ心配です(*^^:)。
安倍は緊急会議をちょっとだけやって、後は酒飲んでドンチャン騒ぎ、私も酒は好きだけに、安倍に成り代わって、私が飲酒名代を務めたいです(o^_^o)v!!!
安倍の地元である山口県では、死者が3人出ているのに。呑気に酒席、私から見たら「こいつに『郷土愛』はあるのか〜!」と、突っ込みたくなりますよ〜。
SNSによるデマ情報、熊本地震ではライオンが逃げて、市街地を徘徊しているとか、先日の大阪北部地震では、京阪電車が脱線したとか、何が楽しくてそのようなフェイクニュースを流すのか、理解に苦しみまちゅ。
加藤剛さん、大岡越前役でブレークしましたが、水戸黄門と並ぶパナソニックドラマの顔だっただけに、その死を悼むとともに、数日前は仕事に行っていたのですから、その役者魂は素晴らしいと思います♪
N(しんぶん赤旗日曜版)の終面には、決まって芸能人のインタビューが載ってますが、赤旗日曜版もタブロイド判になってから、ソフト路線になったようで、民商+共産党と決別した私も、「たまには読んでみようかな〜」と思うようになったっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

SPYBOYSPYBOY 2018/07/10 08:01 iireiさま、コメントありがとうございます。
今回の雨はあまりにも長時間続いたので被害がどんどん広がっていきました。最初は京都の画ばかりでしたが、途中から京都のきょの字もでなくなりました。この人がいう様にこれが隅田川だったら大騒ぎで、日本という場所は自然災害から離れられないのかもしれません。こんなところで原発なんて狂気の沙汰です。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/10 08:07 yonnbabaさま、コメントありがとうございます。
仰る通りで、ボクも耳を疑いました(笑)。日本人ってとことん、ダメですね。
昨日発表されたJNNでも内閣支持率は上昇、不支持率は下降していました。しかし引用したツイートにあるように、良く見ると(笑)自民党の支持率自体はかなり下がって無党派が上昇しているという側面があるわけです。このツイートを見てTVやニュースの見出しだけでなく、付随する情報を見ないと良くわからないとつくづく思ったんです。そういう解説までするのがニュースの役割かもしれませんが、それは日本のマスコミには無理なので諦めてます。
ただ、問題は自民の支持が下がっても野党に期待が向かわないというところですよね。それは同感ではあるんですが(笑)、安倍晋三の長期政権は野党の無能さが成り立たせているものだと思います。まさに国民の責任ですね。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/10 08:11 GAEIさま、コメントありがとうございます。
ボクはこの映画の予告編を見てお涙頂戴だと思ったので『ふざけんな、絶対見に行かない!』と思いました(笑)。ところがなかなか、クールな視点の優秀な映画でした。
『悩みのるつぼ』も回答者によると思っています。上野千鶴子や美輪明宏の時は面白いですね〜。

numapynumapy 2018/07/10 08:13 流石に自分の来し方に自信を失いました。
これだけ悪徳を犯すやつの支持者が増えてるなんて・・
もはや、徳とか不徳とかは、無用なんですかね。
ホ―的にクリアできれば、それでいいンですかね。
ばれなければ何でもありなんですかね。
メディアも太鼓持ちで生きてくつもりなんですかね。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/10 08:17 matsukentoさま、コメントありがとうございます。
ボクも岡山は災害が少ないところと思っていたので、今回の被害は意外でした。やはり気象のほうが異常になってきているのでしょう。鳥取も智頭町のほうは大丈夫だったのでしょうか。
加藤剛氏は大岡越前でしか知りませんでしたが、そういう立派な人だとは思いませんでした。金曜官邸前抗議にも俳優座の俳優さんが時折 個人で参加してくるのですが(やたらと立ち姿勢がいい)、ちゃんとした俳優さんって考え方もしっかりしてるんだなーと加藤氏のこの記事を読んで思いました。
しかしフェイクニュースを流すような奴は死刑にするべきだし、何も考えずに(自分で裏もとらずに)拡散するような奴も罰則規定も設けるべきだと思います。今回も醜い奴、バカな奴がウジムシのように湧いて出ましたね。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/10 08:31 numapyさま、コメントありがとうございます。
仰る通りですね。日本人バカですよね〜。でも、ボクは他人は全く信用してないし(笑)、世論調査も色々な要素がありますので、数字を多面的に見て考えてみたいと思います。日本のメディアなんか、もともとひどいもんですけど、確かに最近 酷さは加速しているかも(笑)。

ceneciocenecio 2018/07/10 19:10 恐ろしい被害ですね。ヨーロッパのニュースでも毎日、いえ一日に何度も報じている。私はそれを3か国語で毎日見て、読んでいる。在住の自国民からスカイプでレポートしてもらったり。
なのにアレは複数の飲み会に出て酒飲んで酔っぱらってたわけです。自由飲酒党だとか(怒)。自分と取り巻きと改憲と三選しか興味がないんだもん、人民はどうなっても知らない、そっちでやってくれ。ボク、ヨーロッパ遊びに行きたかったのにがっかり。
そのことはルモンド紙も想田さんのツイートを訳して皮肉たっぷりに書いていました。「(アベは)もはや何をしても国民からとやかく言われることはないと思っているかのよう」
宴会の写真も載せた西日本新聞はすごいです。東京新聞も写真こそないけど、「大雨さなかの5日夜、首相宴会出席」という小さい記事を載せています。
うちも広島に親戚があるんですが、川のほとりにもかかわらず被害はなかった模様です。明暗はどこで別れるんでしょうか。広島県は広い範囲を真砂土で覆われ、表層崩壊が起きやすいのです。
私たち日本人は一生のうち地震や水害で一度は被害を受ける、と思って常に準備しておかなくちゃね。備品の食品では長期保存のきくビスケットなどのほか普通のインスタントラーメン・カップ焼きそばを備えておくといいですよ。やってみたところ水でももどるので火がなくても大丈夫、子どもと分けて食べることもできます。

ceneciocenecio 2018/07/11 07:42 再びすみません。
「東京新聞に写真はない」と昨日書きましたが、今朝は載っていました。こちらです。
https://twitter.com/09OEFRncYmwhZgH/status/1016801525073526784

SPYBOYSPYBOY 2018/07/11 08:12 cenecioさま、コメントありがとうございます。
ヨーロッパでも今回の大雨は報じられているのですか。中国のTVを見たときも思ったのですが、日本のマスコミ+日本人が夜郎自大、海外のことに疎すぎかもしれませんね。
仰るように安倍晋三は自分の取り巻きと改憲+三選以外はどうでもいい、というのが露骨ですよね。そういうのを支持しちゃう国民の方もそれに輪をかけてバカ、なんでしょう。今 ベルルスコーニの本を読んでいるんですが、イタリア人があんな変態オヤジにどうして投票しちゃうのかというのも含めて興味深いです。

広島に親戚がいらっしゃるのですか。平野部分はなだらかで良いところですよね。いくつも流れる河が街並みと調和して美しい。だから浸水のリスクもあるんでしょうけど、被害がこれ以上広がらないことを祈っています。それにしても安倍晋三の選挙区は山口、岸田は広島、ったく連中はどうなってるんでしょうか。人でなしにもほどがある。岸田まで、ですよね。バカ宴会の報道は東京、毎日と追随しましたけど、今更ながらマスコミも感度が鈍ってる。所詮は連中も特権階級だからなんでしょう。日経の記者に聞いたら、記者は入社2年目からハイヤーが使えるそうで、それじゃあ庶民のことなんか考えた記事を書けるわけがありません。

2018-07-07

『身の回りのグローバリゼーションと忖度』と『0707 NO NUKES! ENERGY AUTONOMY! 反原発☆国会前集会』

| 21:00 |  『身の回りのグローバリゼーションと忖度』と『0707 NO NUKES! ENERGY AUTONOMY! 反原発☆国会前集会』を含むブックマーク  『身の回りのグローバリゼーションと忖度』と『0707 NO NUKES! ENERGY AUTONOMY! 反原発☆国会前集会』のブックマークコメント

猛暑のあとは大雨、目まぐるしい天気の移り変わりです。

関西・中国・九州までの大雨ですから本当に広範囲です。雨で通勤電車が止まるなんて特殊路線を除いて聞いたことがないし、関西は何よりも地震に続いてですから、さぞ大変でしょう。今回のように長時間降り続く強い雨って恐怖すら感じますよね。対象の地域の方はどうぞお気をつけて。東京でこんなことがあったら大変なことになるだろうなあ。

●初夏の明治神宮の木立

f:id:SPYBOY:20180630162430j:image



昨日オウムの連中が7人、死刑執行されました。執行のために役人拘置所に入るところをTV中継したのなんか完全に役所政治家がリークしているわけで、何かを狙ってやっている、という疑惑麻原彰晃らオウム死刑囚7人を死刑 「安倍疑惑潰し?タイミングに疑問」有田芳生氏 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット) はありえないでもない。しかし、それほどの必要性があるとも思えないし、判りません。


昔 高校同級生が、ごく初期のオウムに出入りしていました(笑)。オウムは教団を作る前、渋谷の裏の方のマンションの一室で『空中浮遊』の道場をやっていました(笑)。同級生オカルトブームにつられて何度か道場に顔を出していたようなのですが、彼が『本当に飛ぶんだよ!』とクラスで話して、皆にゲラゲラ笑われていたのを思い出しますそいつクラスの中でも『もしかしたら本当に頭が弱いんじゃないか』と言われていたのですが(笑)、親は地方で複数病院経営するウルトラ金持ちオウムの初期メンバーには医者結構居た、中には慶應幼稚舎出身医者まで居ましたけど、連中はそういう輩を狙っていたのかもしれません。


ちなみに修行より、ナンパや夜遊びの方が大事同級生はもちろん!オウムに入る根性はなく(笑)、高校を落第して金の力で?どこかの医学部に入りました。そんな病院ある意味オウムより怖いかも(笑)。

●ボクは必ずしも死刑全否定するわけじゃありません(犬や子供を害した奴は1億回死刑にすればいい)が、少なくとも議論はすべきです。死刑犯罪の抑止効果があるかどうかくらい、まともに議論すべき!

f:id:SPYBOY:20180706200542j:image

f:id:SPYBOY:20180706200635j:image


さて、ボクの勤務先で名刺管理ソフトを入れることになり、今週 自分名刺をスキャンしていたんです。人と会うのが嫌いなボクは名刺も嫌いで普段は引出しの中に放り込んで放置しています。整理がめんどくさいし、たいていの場合 思い出したくもないからです(笑)。

●前川喜平氏次官になる前、近年減少している日本人学生留学を増やすプロジェクトをやっていました。

f:id:SPYBOY:20180706165731j:image


スキャンのために名刺見直していると、最近は外国の人の名刺がやたらと増えていることに気が付きました。特に中国の人。コンピュータ、情報システム関係は圧倒的に中国の人が多い。システムの開発なんて所詮労働集約的な産業で、人間工数勝負です。そういう産業はどんどん中国へ移っていくのは当然でしょう。日本の大手有名企業はどんどん中国などに仕事を出しているし、そうしているうちにノウハウは向こうに移転する(笑)。かって日本が欧米から技術を取得したパターンです(笑)。


一緒に仕事をしている人に聞くと、最近は中国の人の方が日本人技術者よりよほど優秀だし頼りになることが多い(しかも安い)、といいます特に日本の大学卒業して普通新入社員として入ってくる外国の子も多い。彼らは母国中国語韓国語だけでなく英語日本語普通にできますしね。他人のことは言えませんが、この時点で日本人社員はもう負けている(笑)。ボクの職場にも中国の人が何人もいますが、実際 優秀です。日本のアニメが好きでオフ会がどうの、とか言われると、それは閉口ます(笑)

コンビニ労働現場介護などで外国人労働者の人が増えていることが話題になっていますが、ホワイトカラー仕事もどんどん外国頼みになっていきます。優秀な子が多いのですから、この傾向はどんどん進んでいくでしょう。


銀座も渋谷も新宿もどこの盛り場も外国の人の姿が目につきます

明治神宮なんて歩いている9割が外国の人です。

f:id:SPYBOY:20180707110541j:image


以前 香港の一人当たりGDP(4万ドル超)は日本(3.5万ドル)を抜いているのを書きましたが、台湾や香港、中国も沿海部の一部は日本人より豊かですから、日本には安い買い物をしに来るという感覚があるのだと思います。昔 香港が日本人買い物天国だったのが完全に逆転した。それだけじゃなくタイだってインドネシアだって、準富裕層くらいになると日本人よりお金持ってますヒジャブを被ったイスラム教徒女の子たちが街角ピザかぶりついている風景なんか微笑ましいですよ。彼女たちなりに日本で羽目を外しているんでしょう(笑)。

訪日外国人の推移

f:id:SPYBOY:20180707091752j:image


こうやって外国の人が増えてくると、バカの一つ覚えで『治安がどうの』とか言い出す奴がいます現実には来日する外国の人が増えても、治安は大幅に改善しています就職しろ観光しろ、日本に来る外国の人も様変わりしているのだと思います

外国人検挙数推移。現在は実に10年前の4割にまで減っています2017年警察白書より)。平成29年警察白書 統計資料|警察庁Webサイト

f:id:SPYBOY:20180706161655j:image


バカで役立たずのネトウヨなんか日本からたたき出して、優秀な外国人の人に来てもらう方が日本のためには遥かに良い筈です。一生懸命やっているのならともかく、仕事もまともにできないくせにヘイトスピーチを垂れてるゴミジジイなんかいりません。新自由主義的な考え方かもしれませんが、これはむしろフェアな考え方ではないでしょうか。

我々と感覚は違うところがあるけれど、少なくともまともに働いている外国の人は概して彼らの方が勉強しているし、とにかく一生懸命。学ぶべき点が山ほどあります。外国の人が増えると中華しろインド料理しろ、本場の美味しい料理を食べる機会も増えるのは嬉しいし💛

●ボクがお昼に通っている中国人中華料理屋のナスエビ炒め。最初はまともに日本語通じないし、雰囲気にも恐れをなしたんですが、あまりにも美味しいので通っているうちに仲良しになりました。気に入らないことがあれば、こちらから言えばいいんです。ちなみにこのナスエビ炒めは本格的な豆鼓も使っているし、ニラを散らしてアクセントをつけるところなど料理センスも良い。トッピングしたのは辣油に漬けた干しエビ!これで800円ですから、高くてまずくて身体に悪いファーストフードコンビニなんか馬鹿馬鹿しいです。

f:id:SPYBOY:20180629124328j:image


少子高齢化が進む日本です。これからは今までよりも一層 外国の人と関わりにならなくては生きていけないと思います製品輸出入だけでなく、買い物だって、家やビルを建てるのだって、コンピュータだって、今は外国の人が居ないと我々は普段生活すら成り立たない。今の若い人は将来 外国に出稼ぎに行かなくてはならなくなるだろうし、我々だって外国の人がいないと死ぬことすらできなくなる(笑)

だったら、独りよがりの日本サイコーとかくだらないマスターベーションやってるより、さっさと外国の人たちと仲良くなったり、学んだ方が得です。習慣や感覚は違うところはあるけど、そこはこちらも普通に自己主張をすればいいんです。


失われつつあるとはいえ、かゆいところに手が届く日本のサービス忖度は快適ではあります。でもそれはサービス提供する側、される側、双方の自己主張のなさにもつながります。そうやって忖度に慣れ過ぎていることが、いつの間にか我々の政治への無関心につながっているのかもしれません忖度を求めているのは安倍晋三麻生だけでなく、我々も政治忖度を求めているのかも?

●これは言えていると思います。当たり前ですが右も左もこういう輩を一定数抱えているんです。こちらはそれに引っかからないようにしないと。

f:id:SPYBOY:20180703213349j:image



ということで、今週は官邸前、でなく、国会前抗議へ。#0707反原発国会集会

f:id:SPYBOY:20180703213527j:image

おかげさまで東京は雨もなく、穏やかな日和でした。そう言えば、今日七夕🎋。

ただ、集会ってあんまり好きじゃないんですよねー。ためになる話を聞けるのならともかく、そういうスピーカーってホント、少ない。こういう場に出てくるのは政治家しろ活動家しろ、大抵が予定調和か、何言ってるかわからない連中ばかり(笑)。これでもボクは映画に、夕飯作りに、忙しいので、自己満足ポエムなんか聞いてる暇はないのよ(笑)。

f:id:SPYBOY:20180706220517j:image


そうやって文句を言いながらも(笑)、頭数になりに行ってきました。今日参加者は1200人。

●抗議風景

f:id:SPYBOY:20180707180426j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180707180420j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180707174221j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180707174444j:image:w360

共産党ウソばかりで嫌いですが、参院議員の吉良ちゃん自分の出番があろうとなかろうといろいろなデモや抗議に一人の参加者として参加してくる。彼女の話し方は共産党定番インチキ臭さが漂っていますが、そういう行動は信頼できます

f:id:SPYBOY:20180707174253j:image:w360

●『野党共闘』は結構だけど、もう、それだけじゃダメですよね。何とかの一つ覚えじゃないんだから

f:id:SPYBOY:20180707174417j:image:w360


この日感心したのはまず、元湖西市長、三上元氏のスピーチ。この人は全国の首長で初めて「原発廃止」を打ち出したそうです。脱原発をめざす首長会議活動を続けているという彼は「ここにいる人はどうせ原発反対なんだから、そんな話をしてもしょうがない」(その通り‼)と言った後 一緒に活動している小泉純一郎の話をしました。「小泉が講演をすると数千人の人が集まる、それも原発に興味がない保守の人が集まる。だから貴重なんだ」そういう観点って大事ですよね。

●元湖西市長、三上元氏。やっぱり組織マネジメントしたことがある人は違うなーと思いました。「自分の言いたいことだけを言って自己満足(笑)」じゃなくて、聴衆に合わせてスピーチができる。

f:id:SPYBOY:20180707175632j:image:w360


あともう一人、原子力情報資料室のケイト・ストロネルという人。原子力情報資料原発反対の先駆けとなった科学者、故高木仁三郎が立ち上げた組織で、『市民のための科学』をモットー脱原発のための情報収集・発信を行っています政府や電力会社との対話を拒まない姿勢には頭の悪い原発反対派に裏切り者扱いされることもありますが、ボクは高木仁三郎氏と直接話した経験もあって、かなりの部分 信頼しています×十年前は原発のことなんか言っても、だーれも聞く耳がなかったんですよ!

トロネル氏は先日、立民や自民など超党派議員と一緒に訪米、アメリカと日本のプルトニウムの話をして来たそうです。ここに来てアメリカが日本のプルトニウムを問題視し始めたのは、北朝鮮に核廃棄を迫る上で日本のプルトニウムが障害になっているのが大きいそうです。そりゃあ そうですよね。だから原子力基本計画にプルトニウム削減が入った。それは進歩じゃないかというのです。『経産省ダメだが、外務省危機感を抱いているので、そちらに(ロビーイング)活動していく

こういう現実的な話しか聞きたくないよ(笑)。

●原子力情報資料室のケイト・ストロネル氏。

f:id:SPYBOY:20180707175315j:image:w360


エネルギー基本計画の決定にしろ、大飯原発の訴訟しろ東海第二の安全基準合格しろ、今週は実に不愉快ニュースが続きました。原子力村の連中も必死なのだと思います今日香山リカ氏が言ってましたけど、世の中には良い事もあるし、悪い事もある。世界の大筋の流れは原発なんかやってられないという流れがますますはっきりしているわけです。その大局を見失って諦めてしまったら、安倍晋三の思うツボ、です。ボクの生きている間は解決しなくても良いつもりで、粘り強くならなくちゃいけませんね。まあ、その間にまた事故でも起こされたらアウトですが😄ハハ😈

●1枚目、ボクは半分くらいしか信用してない古賀茂明、2枚目はおなじみ精神科医の香山リカ

f:id:SPYBOY:20180707181613j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180707182314j:image:w360

iireiiirei 2018/07/08 05:53 日本での死刑は「絞首刑」一本ですが、麻原彰晃については、別メニューを考えたことがあります。・・・密閉された水槽に水を張り、空気の部分に塩素ガス(毒ガス:サリンよりよほど弱い毒ガス)を満たします。そこに麻原に入ってもらいます。彼は水中に息継ぎなしで数時間いられる「水中クンバカ」ができるそうなので、たまに息継ぎをしに空気を吸いにくると、塩素ガスを吸うことになる・・・これは見ものです。

以前某雑誌に投稿しましたが、当然没になりました。

yonnbabayonnbaba 2018/07/08 06:18 国会前抗議行動ご参加お疲れ様、そしてありがとうございます。雨でなくて良かったです。
憲法にしろ死刑にしろ、理性的な議論をしたいですね。原発も同じ。日本人は先に黒白、善悪を決めつけて、相手側はまるで認めないという傾向があるようです。これではどちらも進歩がありません。
ボランティア活動でつきあう外国の人たち、たいていの人が、人前でも物おじせず自分の意見が言えます。教育の違いが大きいのでは?と感じます。今まで政権は意識的に考えない・発言しない国民を作ってきたのでしょうから、大成功です。
外国の人や自分と主張の違う人をやたら排斥する人は、きっと自分に自信がなく、不安なのでしょうね。

matsukentomatsukento 2018/07/08 08:10 SPYBOY様、おはようございます。
死刑制度があれば、EUに加盟できないため、トルコはEUに入りたがっているものの、死刑制度が存在するため、加入できないようです(o^_^o)v!!!
私は死刑廃止派で、フランスは西ヨーロッパでは最後まで死刑を存続させていて、1981年にギロチンを廃止したのですが、犯罪発生率は死刑制度があった時よりかは、減少したようです。
なおマツケン刑法では、「鳥取県を誹謗侮辱した者は、終身刑に処す」としています(笑)。
それにしてもオウムの連中、八尾市の隣にある柏原市は、オウムの顧問弁護士だった青山の故郷ですし、当時あれだけテレビに出まくっていた、現在はひかりの輪の代表である上祐なんかも、とにかくエリートで、麻原自身が学歴コンプレックス(本人は確か盲学校の高等科は卒業・・・つまり最低でも高卒なんですが)があるため、医師や弁護士をオウムに吸い取って、あのような暴虐な罪を犯したわけですが、上祐はあの事件投資、ロシア支部に左遷されていたのが幸いして、微罪での別件逮捕で3年ほど服役して、麻原の死刑執行会見でも、「ああ言えば上祐」なんですから、なかなか世渡り術が上手いです(笑)。
日本人はかつてアメリカとかに大勢の若者が留学してますが、日本人自身が内向きになってしまい、今では中国人や韓国人の留学生の方が多いと聞きます。
純子ちゃんも、アメリカはワシントンDCの大学に1年間留学してましたが、その大学ではかつてJFKが演説をされたとこみたいです♪
外国人と言えば、日本一人口が少ない鳥取県に来る外国人は、47都道府県の中で上位37位と、意外と多いのには、マジに驚きましたが、確かに中国人や台湾人に韓国人が、増えている気がしますよ〜。
中華のナスとえび炒め、中華料理は世界3大料理と言われるだけに、奥が深いです。
私はハンバーガーは好きですが、鳥取市にはモスバーガーの方が古くからありますので、中学校2年生の時に岡山市へ遊びに行った時、当時(昭和58年・・・1983年)には鳥取市、と言うか県にはなかった、マクドナルドを食べたのですが、手作りモスと比べて、その不味さには辟易しました(*^^;)。
なお八尾民商時代に私が採用してあげた、T用という社会保険労務士は、とにかく悪食家で、「マクドのフライドポテトを初めて食べた時、その美味さに感激した!」「僕には安っぽい味が口に合うのかも」など、あんなウシの糞を固めたマクドを美味い美味いと言って食べてますから、中学校で給食でなかったことの悲劇と言えます(>_<)。
食べ物と言えば、今日は鳥取ふるさとUI会主催の「流しそうめん大会」だったのですが、昨日は西日本豪雨で鳥取駅へ向かう高速バスも終日運休で、鳥取市に帰ることもできず、流しそうめん大会も中止になりましたが、UI会のN屋事務局長からメールがあって、流しそうめん大会は中止しますが、延期を検討しているとのことで、それには絶対に参加したいっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

SPYBOYSPYBOY 2018/07/08 09:51 iireiさま、コメントありがとうございます。
クンバカなんて単語、久しぶりに聞きました(笑)。昔江頭2:50がやってましたよね。彼はいい芸人だと思います。オウムの死刑にはボクは異論はないですが、その動機や原因がきちんと解明されないまま、死刑にしてしまうのはどうかと思います。社会が教訓を得るチャンスなのに、なんとも勿体ない話です。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/08 09:58 yonnbabaさま、コメントありがとうございます。
死刑の是非は犯罪率の減少があるのかないのか、ちゃんとしたエビデンスを基に議論すべきですよね。仰るように日本は一方的な感情論ばかりで、精神的に実に幼稚だと思います。その幼稚さは自己主張の稚拙さにもつながっていますよね。教育が悪いのでしょうが、教える側がそもそもなってない(笑)。政治家や社会のリーダー層自体が全くお手本になっていませんし。自分と異なる人々を差別したり排斥したりする連中は仰るように自分に自信がないのでしょうが、教育自体が自己主張を非とする傾向が強まっていますから、まさに火に油です。そうなってくると日本の将来は貧乏老人ばかりのネトウヨ国家、というのがますます見えてきてしまいます(笑)。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/08 10:04 matsukentoさま、コメントありがとうございます。
昨日来の雨は鳥取でも降り注いだそうですね。天気予報では智頭町などに警報が出ていましたけど、大丈夫でしょうか。
鳥取とか島根は随分前から交通標識にハングルが書いてあったりした記憶があります。そういう意味では国際化が進んでいるのでしょうね。日本人だけで凝り固まるとろくでもないことばかりするので、外国の元気ある人たちと交流することで、日本人自体も活性化されると思います。外国人受け入れの最も大きいメリットはそれだと思います。
マクドナルドはあれは食べ物じゃないですね。日本に上陸したときはアメリカの味!と思って感動しましたが、今は仰るように工業製品の味しかしません。10年以上食べてませんが、食べて気持ちがわるくなった記憶があります。

GAEIGAEI 2018/07/12 07:41 皆様ご一緒に、が苦手な私にとって、ややもすると集会の「声」や「音」は耳に重たく響きます。それは、“自己満足のポエム”だからですね。聴衆とキャッチボールできている方のお話は、心に届きますものね。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/12 08:12 GAEIさま、コメントありがとうございます。
集会のスピーチってロクでもないものが多いと思います。政治家、プロ(笑)活動家は殆どダメ。独りよがりのポエムばっかり。安倍に反対でも原発反対でも、あれじゃあだめですよ。何を言ってるのかわからないんだもん。仕事でスピーチするときは相手、客層のことを考えますよね。彼らにはそういう発想がないんだと思います。つまりバカ(笑)。
それでも現場で自ら活動している人、SEALDSのような素直で頭が良い子たち(全員じゃないですが)の聞くべきものがあるとは思ってるんですが。、

2018-07-02

『好き』という気持ちが全てを救う:映画『ブリグズビー・ベア』

| 17:34 | 『好き』という気持ちが全てを救う:映画『ブリグズビー・ベア』を含むブックマーク 『好き』という気持ちが全てを救う:映画『ブリグズビー・ベア』のブックマークコメント

いやあ〜、暑いです。日中は家の中にいても、おかしくなりそう。週末 家に一人でいるときはクーラーをかけるのはもったいないですから(笑)

汗をかくから、部屋は湿っぽくなる。布団乾燥機除湿器をかければ部屋は熱くなるし、部屋を暖めたいのか、冷やしたいのか、もう何が何だかわかりません(笑)。夕方になって、ようやく息を付ける感じです。

●今朝も空の青さが鮮烈でした

f:id:SPYBOY:20180702071133j:image


今朝の朝日新聞に、『1972年5月の沖縄返還直後 日本の外務省日米安保条約の「極東条項」を外そうと交渉した』という記事が載っていました。基地の根拠「極東条項」廃止を提起 沖縄返還直後に政府 - 沖縄:朝日新聞デジタル。『極東条項』とは、日本の安全保障とは直接関係ない朝鮮半島や東南アジアなど極東地域で何か起きた場合、日本の国内から米軍が出撃することが出来る、つまり米軍が日本の基地を自由に使える根拠だそうです。

f:id:SPYBOY:20180702122604j:image


アメリカからの強い拒否にあって交渉は実を結びませんでしたが、日本政府も当時は自国利益真剣に考えていたわけです。1972年と言えばベトナム反戦の機運が世界的に高まっていました。日本国内世論も今とはかなり違っていたはずです。当時の大平正芳外務大臣が主導的に動いて外務省がそういう議論を提起したそうです。のちに首相になった大平氏は老子を信奉していたそうですが、世論の後押しと彼のように知性と哲学を持つ人がマネジメントしていれば、どこの国の利益を追求しているのかわからない日本の外務省と言えども、そういうアクションも起こせるということなんですね。


ボクは米軍にでも駐留してもらってないとアホな日本人がまた侵略戦争でも仕掛けかねないから日米安保は有っても良い とは思いますしか安保しろ日米地位協定しろ、もうちょっと時代に即した議論は合っても良いはずです。そうした議論の繰り返しが日本人自治意識を目覚めさせていくでしょう。

まあ、個人的には日本なんて国はさっさと解散して、アメリカの51番目の州になるか、映画『バーフバリ』に出てきたマヒシュマティ王国臣民いいんじゃないか、と思ってるんですけどね(笑)

●六本木にある外国。六本木ヒルズから徒歩3分足らず、正面左側の建物は米軍施設、建物の裏はヘリポートです。柵には沖縄の米軍基地同様 立入禁止看板がかかっています。すぐ近くの狸穴にあるアメリカンクラブもそうですが、東京の真ん中でこういうものを見ると日本はまだ占領下、と思います

f:id:SPYBOY:20180609162228j:image

f:id:SPYBOY:20180609162229j:image


●今週金曜日官邸前抗議は翌日土曜日に大規模抗議集会があるので、お休みです。ブログのアップも土曜日の夜になります

f:id:SPYBOY:20180702212027j:image




と いうことで渋谷映画ブリグズビー・ベア映画『ブリグズビー・ベア』公式サイト

f:id:SPYBOY:20180701143847j:image:w500

25歳のジェームスは家の外の世界を知らないまま、砂漠のシェルターで両親と一緒に生活してきた。数学の才能があるジェームスだが、毎週 家に届けられる特撮子供番組ブリグズビー・ベア』に夢中で、それ以外のことは頭に入らない。ある日 家に押しかけてきた警察ジェームス保護され、自分の親は誘拐犯で、自分は他の親の子供だということを知らされる。突然 外の世界に放り出されたジェームスはどうやって生きていくのか


この映画の主演と脚本のカイル・ムーニー、監督のデイブ・マッカリー、脚本ケヴィンコステロアメリカの人気TV番組『サタデイ・ナイトライブ』で活躍しているそうです。3人は中学生からの友人で、カイル・ムーニーの私生活を基に映画を作りました。映画プロデュースは昨年の『俺たちポップスター』のコメディ・グループ『ザ・ロンリー・アイランド』が務め、メンバーのアンディ・サムバーグも出演しているということで、ボクは公開初日に見に行きました。何度も書いてますが『俺たちポップスター』は、全てのものタブーなしで下ネタで笑い飛ばす、不朽の名作?です『死霊の盆踊り』と映画『俺たちポップスター』 - 特別な1日(Una Giornata Particolare)


世界から隔絶されて育ってきた主人公ジェームスは両親ととも砂漠の地下に作られたシェルターに住んでいます。外の空気は汚染されているとして外出することは禁じられている。外に出たことがないジェームス勉強を元大学教授母親から教わっています。スマホやネットなど現代テクノロジーとは無縁の生活です。

●砂漠の中のシェルターに25歳のジェームス(左)は父親スターウォ―ズのマーク・ハミル!)(右)たちと住んでいます

f:id:SPYBOY:20180701144245j:image:w360

彼の唯一の楽しみは幼児向け特撮番組ブリグズビー・ベア』です。彼にとっては唯一の外の世界へつながる手がかりです。毎週1回郵便で届けられるVHSテープは数百巻を数えるまでになります

●地下のシェルターで彼はブリグズビー・ベアに囲まれて生きていますクマは唯一の友人であり、外の世界です。

f:id:SPYBOY:20180701145244j:image:w360


ところがある日、彼らのシェルター警察が押しかけてくる。ジェームスは幼児の時に誘拐され、親と思っていた二人は誘拐犯でした。ショックを受けたジェームスですが、25年間離れていた実の両親に引き取られ、優しく迎えられますしかし、ジェームスは外の世界に対して心を開くことはありません。無理もありません。25年間も両親から引き離され、社会から孤絶されてきたのですから

f:id:SPYBOY:20180701151750j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180701153913j:image:w360


ちゃちな特撮番組に見える『ブリグズビー・ベア』は実はジェームズ誘拐した偽の親が作ったものでした。デザイナーだった偽の父親(なんとマーク・ハミル!)がセットも着ぐるみ小道具手作りして撮影していたんです。それをVHSビデオ!で毎週届けていた。今迄 彼にとって唯一 外の世界への窓だった『ブリグズビー・ベア』の新作が見られなくなって、主人公意気消沈。優しく迎えてくれる家族にも学校にもどうしても馴染むことができません。

最初主人公と友人になったのは映画オタク黒人生徒(右)でした。

f:id:SPYBOY:20180701152534j:image:w360


学生時代演劇をやっていた事件担当刑事から着ぐるみ小道具が残っていることを教えてもらった主人公は、自分で『ブリグズビー・ベア』の新作を撮影することを決意します

f:id:SPYBOY:20180701153336j:image:w360


夢中になって突き進む主人公はいつの間にか友人が出来るようになります。彼の持っているブリグズビー・ベアVHS現代の子供たちには一回り回ってクールに見える。ネットに載せるとどんどん人気が広がっていきます(笑)チープな80年代テイストと現代テクノロジーが融合する。ここいら辺の展開は実にお見事です。

ジェームスたちの撮影風景は実に楽しそうでした。映画の中の撮影風景として、出色だと思います

f:id:SPYBOY:20180701152744j:image:w360


新作の撮影を進めるにつれて、主人公はどうしても今の現実、そして過去真実に向き合わなくてはいけなくなります。じたばたするジェームスの行動は痛いオタクの無謀な行動のように見えますしかしそれでも、ただブリグズビー・ベアが好きだというジェームス気持ちは、かってブリグズビー・ベアに出ていた出演者たち、ジェームス誘拐した偽の親、現在の友人たち、今の親や周りの大人たち、つまり夢を無くしていた人たちを揺り動かしますそして、すべてが救われる。

f:id:SPYBOY:20180701153333j:image:w360

f:id:SPYBOY:20180701153910j:image:w360

ブリグズビー・ベア着ぐるみ2017年コミコンにて。

f:id:SPYBOY:20180626125944j:image



一見 オタクバカ映画のように見えますが、普遍性を訴えるところまで上手く着地させたなあ、と感心する見事な脚本です。何よりも、これだけ心優しい映画も珍しい多様性をよしとする価値観、寛容さ、テクノロジーノスタルジー、そして何よりも『好き』という純粋気持ち肯定する精神がこの映画には込められています。『俺たち、ポップスター』もそうでしたが、バカでもバカを徹底すれば美しくなる。全てが許される展開には驚かされたし、登場人物すべてが愛おしくなり、最後にはうれし涙がこぼれます

ボクはこういう映画が好きなんです。今年の上半期の映画の中でも出色の作品です。

D

A0153A0153 2018/07/02 17:54 私も今朝この朝日の記事見ました。やっぱりねと思いました。あの頃は、社会党・共産党にまだ勢いがあって、ベトナム反戦が全世界で渦巻いていました。安保の是非かかわらず、一つのチャンスではありました。少なくとも地位協定の是正ぐらいはできたんじゃないかな。なぜできなかったか、その辺の分析がほしいです。東西冷戦終結時点問題チャンスでしたね。

私は、武装中立の思想と政党があればよかったと思ってます。その政党の存在で、安保存続の政権でも、地位協定改定なんて簡単だったと思います。

その後の日本外交も、少なくとも極東条項の厳守は死守すべきでした。自衛隊も安保条約も日本のためにあるはずなのですから。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/02 19:44 A0153さま、コメントありがとうございます。
この記事はもっと注目されても良いと思うんです。安保や地位協定は絶対のものと思い込んでいる輩が政治家にもマスコミにも多いようですが、かって自民党の政治家が外務省を動かして安保を改訂しようとした。これは大きいです。チャンスはある、というわけです。
日本の安全保障はアメリカべったりか非武装中立か、極端な方向に二分されてしまって議論が行われなかったのが、痛いですね。国民の間で議論が行われていれば、おそらく地位協定だって見直しができているはず、まして今回の安保法制のように、わけもわからずアジアの外にも出ていきかねない法律なんかできるわけがなかったと思います。その点は与党だけでなく、野党の罪も非常に大きいです。

GAEIGAEI 2018/07/02 21:25 冷静に考えると、とんでもないストーリーですが、きっと可愛いキャラクターのお陰で、飽きることなく、心に潤いが生まれる映画なのでしょうね。それにしても、25年間もニセの教育番組を見せられ続けて・・・は凄い話です。歴史をきちんと学ぶことなく、一律に与えられる情報だけを信じて生きていればどうなるかという警鐘にも思えます。情報過多の時代、人の噂話に一喜一憂していると怖いことになりますね。

matsukentomatsukento 2018/07/02 21:51 SPYBOY様、こんばんは。
ウチも朝日新聞を取ってますので、今朝の記事は見ました(o^_^o)v!!!
当時の日本は国益を考えているようで、「宗主国」であるアメリカとしては、「島国的だ!」(アメリカは日本以上に島国根性があると聞いたことがあります)と批判してたみたいですが、当時はベトナム戦争の最中だけに、地政学的に見ても、沖縄には米軍基地を置きたかったのだと思いまちゅ。
日本と中国は平和条約を結んでますし、韓国とも基本条約を結んでますが、北朝鮮とはもちろん、ロシア(旧ソ連)とも平和や友好条約(北方領土の問題があるので、かなり困難でしょうが)と友好条約、またはそれに準ずる条約を結んでいたら、極東の政治情勢も安定していたと思いますよ〜。
日本の不幸は、右と左が両極端で、55年体制の時は、表向きは自民党と社会党がケンカしているように映ってましたが、裏では「なあなあ」の馴れ合い政治だったので、そのため健全な野党が育たなかったものの、日本人のように物事を白黒はっきりつけさせるのが苦手で、「曖昧」が好きな国民性には、2大政党制は育つわけがなく、小選挙区制でも安部一強が続いているのですから、さっさと選挙制度を中選挙区制に戻すか、比例代表制にするべきです♪
それにしても首都東京の中心である六本木にまで、米軍関連施設があるのは、全然知らんかったとともに、驚きの一言だっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

iireiiirei 2018/07/03 06:04 大平正芳さんが『老子』の愛読者だったのは初耳です。日本の政治家にはたまにこのような人が出ますね。太平洋戦争を終結に導いた鈴木貫太郎さんもそうです。私が思うに226事件で襲われ重傷・臨死体験をした鈴木さんならではの仕事だったと思います。日ごろ「昼行燈」とされていた鈴木さん、ここ一番は「切れ者」としか思えない戦争終結への仕事ぶりを示したそうです。これも老子的です。でも、いまの日本政界、松下政経塾卒業者のように「『論語』は読んでも、『老子』を愛読する政治家は皆無でしょうね。

鈴木貫太郎さんの逸話は『聖断』で知りました。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/03 08:01 GAEIさま、コメントありがとうございます。
そうおっしゃるようにこの映画はとんでもない話なんですが(笑)、それを感動作にしてしまうというのは脚本とバックに流れる価値観の勝利だと思うんです。『好き』という気持ちだけで、常識を逆転させ、世界を変えることすらできる。映画だから、ではあるんですけど、そういう意味でも考えさせられる映画です。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/03 08:07 matsukentoさま、コメントありがとうございます。
仰るように過去の社会党と自民党の馴れ合いが日本に残した害悪は想像以上に大きかったのかもしれません。今の小選挙区制はとにかく最悪で、中選挙区が金がかかるのなら比例代表制一本にすればよいと思います。国政なんだから地方区なんかいりませんよ。合区とか言ってますが議員の保身ばかりを考えた実にバカバカしい話です。
実は六本木の米軍基地・ヘリポートは六本木ヒルズ+ミッドタウンを合わせたくらいの広大な敷地を占めています。すぐ近くの広大なアメリカンクラブ(アメリカ人の社交場)も含めて、日本はまだ占領されてるなーと思います。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/03 08:15 iireiさま、コメントありがとうございます。
大平氏と老子の話は元官僚(江田憲司?)だかが言ってました。実際 大平氏の座右の銘は『大国を治むるは小鮮を烹るが如し』だったそうです。昔の人はそういう教養があった。
鈴木貫太郎もそうでしたし、引退していた鈴木を舞台に引き出した元首相の岡田啓介も敗戦に賛成した海軍大臣の米内光正も皆 老子系?の人でした。普段は自然に任せながら、戦うべきところは融通無下な手段であくまで戦った人たちです。
確かに今の世の中はテクノロジーの進歩など老子的なものだけでは判断できない部分も多いですが、だからこそ基本的な価値観が大事だと思うんです。安倍晋三らネトウヨ一派のやってることはまさに老子の考え方とは逆ですよね。

ceneciocenecio 2018/07/05 18:58 こんにちは。
相変わらず毎日怒ってばかりで疲れます(苦笑)。
種子や水道民営化などは、自分でまめに情報を拾って追いかけていなければ国民には知らされないことなんですね。TVはワールドカップやどうでもいい話題ばかりだし。
アベ一味は自分たちが儲かるようにこっそりとやってしまう。それも何年も前から計画して…。
そしてお上が決めたことだから、と国民は奴隷のように受け入れるわけです。何も考えずにね。日本人の本質はひとことで奴隷根性です。
さらに最近ショックだったのは、詩織さんのBBCドキュメンタリーです。事件そのものも痛ましく卑劣で、今回改めて胸をかきむしられる思いで見たんですが、それよりも衝撃だったのが杉田&はすみらがスタジオ内でへらへら笑って詩織さんを侮辱していることでした。山口も交えてシャンパンで乾杯したり。開いた口がふさがらなかった。どうやったらこんな人間ができるの?醜悪で下劣の極地、何よりも女性であるのに被害者を叩くというところが信じられない。今や世界中に顔を知られてざまあみろ、ですけど。
そうそう六本木といえば以前うちの子たちが住んでいてちょっとは知ってますが、アメリカ大使館宿舎も広大な敷地に建ってるんですよ。住所は赤坂になるけれど。すぐ近くにシリア大使館もある(笑)。だからあの地価の高いところにアメリカのものたくさんありますね。あ、また腹がたった。
映画『ブリグズビー・ベア』は並外れた奇想天外な話ですね。しまいには「映画を作っちゃう」というのがおもしろいな。主人公の部屋のランプが可愛い。Tシャツも売っているんですか。週末にでも行くかもしれません。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/05 21:30 cenecioさま、コメントありがとうございます。
種子(これはボクは意味がよくわからない)、水道(とんでもない)、それにBBCのドキュメンタリーと、イヤーな話ばかりですね。ボクは昔の人間を美化したくないですが、杉田水脈なんかをみるとやはり今は人間の質そのものが劣化していると言わざるを得ません。かっての自民党だったら、あんなのを比例代表にはしないですよね。BBCのドキュメンタリーは時間がないので見てないし。見る気もないのですが、バカな左巻き人種が見もしないで『盗聴』とか騒いでいるのを見ると、こちらも嫌気がさします。右もバカだけど左・リベラルの質も徹底的に劣化しています(これは昔から?)。日本人は外圧がなければ変わらないのかも。ホントに家畜人ヤプー(笑)。それだったらマヒシュマティ王国の臣民を目指すべきだと思うんだけどなあ(笑)。
アメリカ大使館の宿舎は覚えがありませんが場所は何となくわかります。赤坂というのは戦後のどさくさで韓国系の人が多く土地を占拠したそうですが(ロバート・ホワイティングの『東京アンダーグラウンド』)、アメリカが赤坂や六本木を大量占拠しているというのは、やはり日本は敗戦国なんだと思います。問題は白井聡が言うように、日本人が自分は敗戦国という自覚がないこと。それがないから恥ずかしげもなく歴史修正主義者が出てきたり、政治への無関心が一層広まる。赤坂・虎ノ門・六本木の辺りを歩いてみれば、自分たちの立場がよくわかると思うんですけどね(笑)。

『ブリグズビー・ベア』は西海岸的な価値観が良い意味で充満した映画です(笑)。ボクもTシャツ欲しかったのですが(笑)、早くも売り切れみたいです。