Hatena::ブログ(Diary)

特別な1日(Una Giornata Particolare) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-27

『別の世界を作る可能性と必要性』(ケン・ローチ)と『ポピュリズム≒ナショナリズム?』(トマ・ピケティ)、それに『0527 再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』

| 23:41 | 『別の世界を作る可能性と必要性』(ケン・ローチ)と『ポピュリズム≒ナショナリズム?』(トマ・ピケティ)、それに『0527 再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』を含むブックマーク 『別の世界を作る可能性と必要性』(ケン・ローチ)と『ポピュリズム≒ナショナリズム?』(トマ・ピケティ)、それに『0527 再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』のブックマークコメント

たまには楽しい話題から行きたいと思います。今週 水曜に発表されたカンヌ映画祭では、このブログでもしょっちゅう取り上げている映画監督が1,2フィニッシュをおさめました。

                                      

まず、次席であるグランプリ』はこのブログでも度々取り上げているグザヴィエ・ドラン監督の『まさに世界の終り』が受賞したそうです。表彰式で彼は 『僕たちがこの世で求める唯一のことは、愛し、愛されることです。』とスピーチしましたカンヌ映画祭グランプリ受賞!グザヴィエ・ドラン最新作『It’s Only The End Of The World』2017年2月日本公開 - AOLニューストランスジェンダーの愛、同性愛近親相姦の愛、と常に『愛の形』を描いてきた彼らしいコメントです。

●『まさに世界の終わり』の公式ポスター

f:id:SPYBOY:20160527174723j:image

                      

                                        

新自由主義破滅を招き、我々の生きる世界危機にある。映画権力に立ち向かってきた。我々は人々に希望を持ち続けるためのメッセージを与え、別の世界を作る可能性と必要性を示さなければならない

現代の危機に立ち向かう ローチ監督に2度目の栄冠 |エンタメ!|NIKKEI STYLE

こちらは今年の最高賞(パルムドール)を最新作『俺、ダニエルブレイク』で受賞したケン・ローチ監督スピーチです。来日時 パーティー中曽根握手を求められて『戦争屋とは握手したくない』と言って拒否した、いかにも彼らしいスピーチです。

D

                         

でも、これは映画だけの話じゃないと思うんです。

別の世界を作る可能性と必要性』、今の日本に必要ものはまさにこれ、だと思います。昔の村上龍ベストセラー小説に『日本には何でもある。だけど希望だけがない』というような記述があったと思います。今の日本の現状はまさにそうじゃないでしょうか。『日本の若者の将来は五重苦に苦しめられるだろう。』と元朝日新聞主筆、福島事故民間事故調主宰した船橋洋一は言います。即ち歴史に正面から向き合ってこなかったツケ(外交)』、『財政難』、『少子高齢化による人口減』、『英語リテラシーの貧しさ』、『放射能』の5つに苦しめられる、と言うのです。意識はしていなくても、外も見ても内を見ても日本の将来は暗い、と多くの人は思っていると思います

●今週、電車の中で読んだ本。体系的な『入門』ではなく、コラム集でした(笑)

21世紀 地政学入門 (文春新書)

21世紀 地政学入門 (文春新書)

                               

別の世界を作る可能性と必要性』は誰かが与えてくれるものではありません。各自自分で作り出さなければいけないものだと思います。ひとりひとりの出来ることはミクロでも、その積み重ねこそが社会の空気や風潮を変えていくでしょう。仕事でも生活でもやらなければいけないことはいっぱいあると思います。やらなければ変わらないんでね(笑)。

映画音楽は『別の世界』を見せてくれます。ボク自身は日本の将来なんか興味ないです。 たぶんダメでしょ(笑)。でも酷い時代からこそ、ボクは別の世界を作る可能性と必要性を信じたいです。だから映画を観たり音楽を聴こうと思うのです。

  




今週 水曜朝日新聞朝刊のピケティコラムはこんな書き出しで始まっていました。

難民問題債務問題失業問題――欧州の危機に終わりはないようだ。一部の人たちにとっての答えは「自国にこもるしかない」というもので、そうした人が増えている。欧州から離脱し、国民国家へ戻ろう、そうすれば全てがよくなる――というのだ。これは空約束だが、分かりやすい。これに対し、進歩主義陣営逃げ口上をうつばかりだ。

f:id:SPYBOY:20160525173258j:image

(ピケティコラム@ルモンド)欧州危機への解決策 ユーロ圏議会、創設を:朝日新聞デジタル

                                     

かねがね、ボクもこう思っていたんです。一部の人たちにとっての答えは極論すると「自国にこもるしかない」のように思えるのです。

これは怖いなあと思います。欧州だけじゃなくて、日本でもアメリカでも、右とか左に関わらず多くの人がこうではないか景気が悪いのも、失業も、国家財政赤字も、基地問題も、左側の人が言う『TPPを結ぶと全部アメリカ支配されるという話』も、極右移民他国の人を排斥したりヘイトをまき散らすのも、極論すると「自国にこもるしかない」と言っているように見えるんです。

                                       

例えばイギリスではEU離脱の声が盛り上がっています。年配の人はEU離脱に賛成、若い人は反対の傾向が強いそうです。普通に考えたらイギリスがEUから離脱したら、工場だって減るだろうし、ロンドンの金融市場(シティ)も少なからず痛手を受ける。シティの連中なんか死んじまえと思いますけど、イギリスがEUから離脱して困るのは、本当に困っている人です。雇用も減るし、景気も悪くなる。ちなみにケン・ローチ監督はEU離脱について「EUを出れば英国は一気に極右に向かうだろう。EUにとどまって、ヨーロッパの中で一緒に闘う方がいい」と答えています河北新報/(3)国家への怒り激しく/ケン・ローチの「俺、ダニエル・ブレイク」 - シネマに包まれて?映画祭報告

トランプが良く言う『アメリカファーストだって、要はそういうことです。。トランプ自分ビルを建てるのに移民を多用してたのが暴露されてますけど、メキシコとの間に長城なんか築いたら労働力不足で困るのはアメリカ人です。

                                                         

日本も一緒です。国内でTPP反対って言ってる人でまともな根拠がある話はボクは一度も聞いたことがありません。山本太郎を筆頭に気が狂ってるんじゃないかと(笑)。サンダース氏やライシュ先生が言ってるように『(競争力が弱い米の)製造業失業者が増えるから反対』、これなら判ります。こうなることはNAFTA実証済みです。ところが国内でTPPに反対している人は具体的な証拠殆どない陰謀論ばかりです(ちゃんとした話があるなら読んでみたいくらいです)。一方 政府の言ってることだって怪しくて、現実にはTPPに大したメリットもない、とボクは思ってます関税は既に結構下がってますからバカさ加減はどっちもどっちです。最新の経団連機関誌(笑)のTPP特集を読んだら、政府農業を変革したいと思ってるけど口に出すのはやばいから誤魔化しているんだろうな〜とは思いましたけど。

                                   

TPPの本質は『産業構造の変化が促進される』ということであって、そこにはメリットデメリットもあります変革したほうが良い分野とそうでない分野をきちんと切り分けて、日本にとって得なのか損なのかを誰も論じないんですね。

安倍晋三上からのナショナリズムなんて御免です。でもそれとは異なる、右左を問わず広がるこのような感情、これを ポピュリズムナショナリズム と呼べばいいのでしょうか。ボクはどうにも違和感を覚えてなりません。この件については、またいずれ書きます



                        

ということで、今週も官邸前抗議

今日の午後6時の気温は19度。上着を着てちょうどいいくらい。今日東京は午前中は大雨でしたが、午後は晴れました。すがすがしいお天気でした。今日参加者主催者発表で850人だそうです。

●抗議風景

f:id:SPYBOY:20160527184928j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527183608j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527184946j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527183413j:image:w360

●こういうセンス、好き。ルンバ以下、犬以下のクズ議員が一杯います

f:id:SPYBOY:20160527183304j:image:w360

共産党田村智子議員。身振りから口調まで、ファミレスのように画一的なテンプレート通りの喋りはある意味感心します(笑)。

f:id:SPYBOY:20160527190847j:image:w360

官邸前も含めて都内中心部サミットの警戒(アホか)(笑)とやらで何となく物々しい。サミットのほうは相変わらず大騒ぎしてますが、あほらしいですね。安倍晋三サミット他国から財政出動お墨付きをもらって責任転嫁人気取りをして選挙、というストーリーでしたが、安倍妄言リーマンショックなみの危機』はさすがに外国には呆れられたそうです(笑)

World leaders disagree on Shinzo Abe’s economic gloom | | The Times & The Sunday Times

f:id:SPYBOY:20160527111833j:image

no title

●ラガルドお姉さま(IMF専務理事)は安倍妄言を即座に却下(笑)

f:id:SPYBOY:20160527224224j:image

IMF専務理事「危機の中にいるわけではない」  :日本経済新聞

                                         

選挙云々はサミット後の世論動向を見て決めるんでしょうけど、消費増税ができないくらいの不況を作ってしまったのだからアベノミクスは失敗だったことがはっきりした訳です!今までアホなことを言ってたリフレ論者の吠え面がみたい(笑)。だけど、失敗したことを責めるだけじゃなくて、『これからどうする』が重大なわけです。読売によると、政府は『給付型奨学金もやる』と言い出しています給付型奨学金「創設」明記へ…1億活躍プラン : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ここでバラマキ合戦になるのも愚かなことです。北海道4区の池田真紀候補が言ってた『普通の人から豊かになろう』、こういう本質的なことで勝負しなければいけないのかもしれません。政治クローズアップしなければいけないのは、組合でもなければ労働者でもない、『普通の人』ですから

                                               

                                            

そのあと国会前の高校生応援へ。

f:id:SPYBOY:20160525220222j:image

●抗議風景

f:id:SPYBOY:20160527191409j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527191113j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527191637j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527191602j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527192950j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527192815j:image:w360

高校生は元気だわ。勢いがあります菅直人も来たそうですよ。

f:id:SPYBOY:20160527191544j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160527191525j:image:w360

                                                

今日は抗議の最中オバマの広島訪問ネットで見てたんですが、やっぱり安倍晋三オバマでは天と地ほど人間の質が違うなあと思いました。知性は勿論、他人を思いやる心情が違います安倍晋三は昨年 安保法廃案を申し入れた被爆者に『見解が違う』と突き放しました。オバマはどうか。これを見ればわかります

f:id:SPYBOY:20160527230532j:image:w360

                                 

謝罪がどうの言ってる人もいますけど、日本がそんなことを言える筋合いじゃありません。まず、原爆投下国際法違反ですけど、日本だって重慶爆撃を始め国際法違反はさんざんやってるんだし、まして国際法違反東京大空襲指揮官カーティス・ルメイ勲章を出しているんです。原爆投下謝罪を求めるなら、日本政府に重慶爆撃他の謝罪カーティス・ルメイへの叙勲取り消しを要求するのが先でしょう。勿論 日本政府オバマ謝罪してもらっては困ると思っているでしょう。自分もやらなければいけなくなりますからね(笑)。

更にオバマ謝罪して実利的に何の得があるのか。それこそトランプアメリカバカ右翼に足を引っ張られるのがオチです。それで大統領選に影響があったらどうするのか。超優秀な頭脳オバマですから被爆者日本語発音したそうですね)をハグするシーンが世界に、いや、歴史にどういう意味をもたらすか計算してやったはずです。彼の立場では言える事と言えない事が有りますよほどのバカじゃない限り、この写真を見れば彼の気持ちは判るでしょ!

理想を掲げて登場したオバマ氏ですが、出来なかったこともあったし判断ミスもあった。だけど実績を見れば経済の立て直しもキューバやイランとの外交関係復活も見事なもんです。後者で言えば、イランと戦争したがるイスラエルの圧力にも彼は負けなかった。今日スピーチなど詳しいことはまだ良く知らないんですが、この写真だけ見ても彼は 理想リアリズムを兼ね備えている、と思いました。繰り返しますけど安倍晋三とは大違い。安倍晋三じゃなくて、オバマ氏が日本の総理大臣だったらどんなにマシなんじゃないでしょうか。彼もまた『別の世界を作る可能性と必要性』を信じている。そういう思いを胸に、世界は一歩一歩変えていくしかない、とボクは思います

whitewitchwhitewitch 2016/05/28 00:43  オバマ大統領、好きでも嫌いでもなかったのですが、今日の広島訪問と、
スピーチ、その後の対応には感動しました。隣国が日本に対して、何かと
謝罪をしろ、もっとお金払え、って文句を言うのに辟易していたので、
オバマ氏が来るときに、変な団体が謝罪しろとか見苦しく迫ったり、
何か投げつけたりするような人がいたら嫌だな〜って心配だったのですが、
(もちろんできないくらい警備もしっかりしていたのでしょうが)
被爆者の代表の方々もオバマ氏が来てくれたことに感謝するような
心の広い方たちで本当によかったです。私も、広島は高校生の時に、
修学旅行で行ったことがあり、原爆記念館では、あまりの悲惨さに
気分が悪くなって倒れる女子続出でした。謝る謝らない以前の
問題で、原爆がどんな結果を生むのか、人類はみな、特に人の上に
立つ人は知っておくのは当たり前だと思います。

yonnbabayonnbaba 2016/05/28 07:43 選挙前になんとしても選挙民の反発必至の消費税増税を延期に持ち込むため、
各国首脳を巻き込んでの得意の大嘘。
こんな恥ずかしいトップを戴いて、日本国民は情けないと思わないのでしょうか。
これで「増税延期」となって、「安倍さんアリガト!」と自公に投票するのでしょうか。
オバマさんの謝罪うんぬんより、自国の醜い姿に気付くことの方が必要です。
日本会議の人たちの思う「美しい日本」とは何なのだろうと思います。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/28 08:17 白魔女さま、コメントありがとうございます。
オバマは10分だけとはいえ、原爆記念館へ行ったそうですね。ゲバラもスプリングスティーンも来日した時、自分から進んで見にいったそうですけど、あれは見に行ったほうがいい。アウシュビッツの話もそうですが、どんなに残酷でも見なければ『いけない』ものってあると思います。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/28 08:24 yonnbaba さま、コメントありがとうございます。
仰るように安倍晋三の虚言癖ってどんどん悪化してますよね。今回は各国首脳に全く相手にされなかった、というのが実態だとおもいますが、どうして日本のマスコミは叩かないのかなあ。舛添なんかより、総理大臣のほうが問題だろって。右とか左とか関係なく、まず嘘つきなんですから。
これが理解できないような日本人はアホだと思いますが、野党の側も代替としては今いち(笑)。勘弁してほしいですよね。

iireiiirei 2016/05/28 17:01 <「自国にこもるしかない」のように思えるのです。

この状態が老子のいう「小国寡民」であるかどうかはそうそうに判断できないですが、もしアメリカがトランプによって主張される、「アメリカは世界から手を引く」ことが実現した場合、世界はどうなるのか、大変気になります。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/28 17:22 iireiさま、コメントありがとうございます。
彼らの『自国にこもる』は現実逃避だと思います。問題の原因をアメリカや近隣国、それにグローバリゼーションに単純化させているだけではないでしょうか。それでは問題は解決しないのは明らかですけどね。
老子の小国寡民というのは今でいえば教育レベル世界1のフィンランドとか、幸福度世界1のデンマークやスウェ―デン(大国かもしれませんが)のような状態を表すのかもしれません。

matsukentomatsukento 2016/05/28 18:01 SPYBOY様、こんばんは。
「映画や音楽は『別の世界』を見せてくれます」「でも別の世界を作る可能性と必要性を信じたいです」「だから映画を観たり音楽を聞こうと思うのです」、崇高な発想です(o^_^o)v!!!
さすがは土曜日に2本の映画を観る、SPYBOY様だけのことはあります。
私は映画を観るのは5〜6年に一回の割合ですが、それでも昨年は「ビリギャル」、一昨年は「アナと雪の女王」を観ました。
映画や音楽鑑賞、そして読書することは、人間の感性を磨くだけに、正しい物事の判別能力を養うことにつながると思います。
なお私の八尾○商時代の先輩(定年退職)で、「ボクは赤旗を2時間かけて読む」と豪語してましたが、そんなに自慢できるものじゃないでしょう(笑)。
この先輩も他のバリバリ共産党員と同じく、一般商業紙(なおこの先輩は、ポストから聖教新聞を盗んで、たまに読んで(見て?)いました)は読まず、一時期だけ朝日を読んでいたのには、マジに驚きました(汗)。
欧州の難民問題、特にドイツは積極的に受け入れしてますが、同国内でも難民施設に放火されるといった事件も起きているみたいです(*^^;)。
イギリスのEU脱退の話しですが、EUに加盟していたら、EU圏内はパスポートなしで移動できるし、同じくEU圏内なら、どこの国で自由に働けるので、イギリスの労働者の選択肢を減らすことになります(>_<)。
オバマ大統領の広島訪問と演説、本当に感激しましたよ〜。
でもあの広い平和資料館を、10分で回ることができるのでしょうか?
被爆者代表の坪井直さんとも会えて、彼も「今まで一生懸命各廃絶のために運動してきたが、生きていて良かった」と、自ら喜んでいることでしょう♪
オバマ氏が演説で、「私が生きているうちに、核兵器の全廃は難しいかも知れないが」と話してましたが、これからのアメリカ大統領には、任期中に一度は広島平和公園を訪れて欲しいでちゅ。
アメリカの世論調査で、大統領本選について、トランプがヒラリーを超えましたが、もし彼が大統領になった場合、平和や核兵器についてどう思っているのか、見ものだっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

A0153A0153 2016/05/28 19:58 私は、結局世界は国際法のもとに生きるほかないと思いますので、オバマさんには、「原爆投下は国際法
違反であった」と言ってほしかった。無理な願いとは思うけれどね。まあ、この話はよしましょう。
「自国にこもる」、分かりやすけど無理な事ですね。人もの金情報あらゆる分野で深くかかわり合っている。
随分生活水準下がることを覚悟の上ならあり、かもしれないけど、外国のために自分たちの生活水準が
下がるので「こもる」と言うのは、矛盾ですね。
高校生達はいいねえ。大したもんだ。BS朝日で見たけど、総務省・文科省後援の「高校生会議」とか
ものがあって、「選挙に行くのが正しいやり方で、デモは良くない」みたいな感じでしたね。不気味な
感じをうけました。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/29 11:21 matsukento さま、コメントありがとうございます。
赤旗2時間、凄いですね(笑)。狂人ですな(笑)。そういう人って思考停止しているわけですから、ある意味幸せです。そういう人種って右も左もあんまり変わんないような気がしますね。
今やっている『ズートピア』、もし機会があったら、お薦めします。明るく楽しい、強力なアンチ・ヘイト映画でした。素晴らしかったです。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/29 11:28 A0153さま、コメントありがとうございます。
今 世界中で起きていることは問題が複雑になりすぎて人々は簡単な答えを求めている、その感情をクズ政治家が煽って、外国人やグローバリゼーションへの反感と言う形で表れてきていると思います。その点は右も左も共通しています。仰るようにそれで損するのは結局は99%の側です。戦争にもつながる道だと思います。

仰っている高校生未来会議、その斉木って奴は安倍の遠縁で後援会員の息子だそうです(笑)。判り易い傀儡です(笑)。仰るように、あいつ、不気味ですし、第一 目つきもおかしいですよね(笑)。なんか事件でも起こしそう(笑)。

2016-05-23

『近頃のデマの作り方』とPerfume 6th Tour@静岡エコパアリーナ、それに映画『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』

| 20:05 | 『近頃のデマの作り方』とPerfume 6th Tour@静岡エコパアリーナ、それに映画『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』を含むブックマーク 『近頃のデマの作り方』とPerfume 6th Tour@静岡エコパアリーナ、それに映画『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』のブックマークコメント

今回はちょっと言っておきたいことがあります

YAHOOニュースのコメント欄などネットを見てると、沖縄の死体遺棄事件に関して『米兵の犯罪率は高くない』とか言っている輩がいました。それも版で押したように同じようなこと、同じ論調で言ってる奴が多い。以前 映画監督想田和弘が↓の本で指摘していましたが、橋下徹の支持者の多くは橋下が言っていること、そのままそっくり自分意見のように主張する、そうです。

日本人は民主主義を捨てたがっているのか? (岩波ブックレット)

日本人は民主主義を捨てたがっているのか? (岩波ブックレット)

確かにネトウヨは誰かが言ってることをそのままコピペして自分の主張にする傾向があると思います。それに対する左翼の側、所謂ヘサヨ』も似たようなものかもしれません。

今回の件について橋下は以下のようなことを言っています

f:id:SPYBOY:20160523124644j:image:w360

                                     

犯罪防止に風俗を使え、と言う話は問題外(笑)。このロジックだと風俗に行かない男(猛者)(笑)は皆 犯罪予備軍になってしまます風俗コスプレするのが大好きな橋下自身はそうなのかもしれませんが、こんなことを公言するような奴が、かって公職にいたわけです。それだけでもボクは凄く恥ずかしい。

じゃあ、こちらはどうでしょうか。

f:id:SPYBOY:20160523124615j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160523084206j:image:w360

確かに最近は、検挙された刑法犯に占める米軍関係者割合日本人と比べて必ずしも高くありません。沖縄で刑法犯に占める米軍関係者割合は1%くらい、沖縄の米軍関係者人口比率は3%くらいです。それはボクも裏をとりました(ただし検挙率であって起きた犯罪全てではありませんが。→no titleしかし、犯罪率を比較して問題がそれで済むかと言ったら、そんなことはありません。沖縄で米軍基地に怒る人が多くいるのは『本土に比べて沖縄の基地負担が大きいのは不公平だと考えるから』です。更に言えば、『現在は沖縄経済が発展して米軍基地は以前ほど経済的メリットがない』こともあるでしょう。そもそも歴史的な経緯をハナから無視して、犯罪率だけを比べているのは完全に的外れです。まして企業と比べてどうこう言っているのは頭が悪い、としか言いようがありません。社員が何度も殺人強姦事件を起こしているような企業はどんな国籍だろうと存続できないにきまってるじゃないですか(笑)

橋下は『問題は米軍教育方法だ』としています。ふむふむ、確かに。『米兵の犯罪率が必ずしも高くない』のも『米兵の教育方法に問題がある』のも間違いじゃありませんだが、それは真の問題じゃない。翁長知事が言うように『沖縄の人が自分たち差別されていると感じていること』と『日米地位協定』が根本的な問題です。もし米軍教育おざなりにしているとすれば、それは米兵に甘い日米地位協定が原因だからです。


デマ流言というものは嘘だけで成り立つことは少ないデマは一部の真実を拡大・歪曲して成立するものです。で、自分の頭で考えられない奴がそれに引っかかってコピペする(笑)橋下徹堤未果トランプなんかの手口はまさにそれです。 ごく一部の真実だけを取り上げて全体を歪曲する。それが近頃のデマの作り方です。ネットで情報の量が増えた分だけ、人間が賢くなったわけじゃありませんから

誰もがすべてを知っているわけでもないし、いつも正しく判断できるわけでもない。それにつけ込んで自分利益を図ろうとする奴がいる。そんな時代ですから、ボクたちはより賢くならなければいけない、そう 思います


                    

さて、先週末は、珍しくショートトリップに出かけてきました。行先は静岡の掛川。

Perfume 6th Tour 2016 COSMIC EXPLORER@静岡エコパアリーナ

Perfumeの今回のツアー東京会場は6月の幕張。家から遠いし、あんまり気が進みません。もちろん券は入手してますけど(笑)。それなら違う土地の空気も吸ってみたくなったんです。掛川なんて行ったことないし、新幹線のこだま号に乗るのも生まれて初めてかもしれない。

品川駅構内のインド料理屋で羊のビリヤニを食べて腹ごしらえをしてからガラガラのこだま号の指定席に乗りました。ボクの席の前に金髪パンチパーマの○クザみたいなあんちゃんが座っている。車内は殆ど二人きりで嫌だなあ〜と思ったんですが、ま、何事もなく(笑)、たっぷり本を読めました。先に降りた彼がちゃんと椅子のリクライニングを直して降りていったのには感心しました。見かけで人を判断してはいけませんね。お見それしました(笑)。

ビリヤニ(インドの混ぜご飯

f:id:SPYBOY:20160326122831j:image:w360

                                      

掛川で東海道線に乗り換えて一つ先の愛野という駅で下車です。静岡県らしく工場農業共存するような街ですが、駅を降りたとたん 濃い緑と堆肥匂いがした。そういうのも久しぶりで嬉しいな。

ボクがこの街で生まれたら、どんな暮らしをしていたのかなあ(それはそれで楽しいかも)、と思いながら、会場までの道に並ぶ工場リビングの明かりが漏れるアパートをしげしげと眺めてしまいました。

●会場のエコパアリーナ

f:id:SPYBOY:20160521163458j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160521193334j:image:w360

セットリスト

1.Story

2.Flash

3.Dream Fighter

MC

4.寄せ集メドレー

5.Next Stage With You

6.Tokimeki Lights

7.Baby Face

8.Cosmic Explorer

9.Pick Me Up

10.Cling Cling

11.Miracle Worker

P.T.A.のコーナー(*客いじりです)

356コーナー(さいころを振って10曲の中から演奏する曲を3曲決める)

 12.Spring of Life     

 13.エレクトロワールド

 14.ポリリズム

15.Hold Your Hand

16.Star Train

                                                            

今回のツアーは最新作『COSMIC EXPLORER』の曲が中心です。このCDは以前は時折あった圧倒的な名曲はないものの、良い曲ばかりなので、ステージは楽しかった。

COSMIC EXPLORER

COSMIC EXPLORER

                          

夕方5時から始まって終演は7:30過ぎ、コンサートには車で来る人が多い、という地方公演はちょっとカルチャーショックでした。予想はしていましたけど、まだ8時前なのに駅前の店はみんな閉まっていて終演後 夕飯を食べるところもなかった。でも、それはそれで新鮮でした。

一足先に仙台でのステージを見てきた元大蔵省、元GPIFの運用委員のエコノミスト小幡績は『今回のショーは完成度が高く素晴らしいけれど、危うさがなくなってしまった。Perfumeへの気持ちは変わらないけど、もしかしたら愛をささげる対象ではなくなったかもしれない』(彼は『Perfumeはファンと本人たちとスタッフ三位一体愛情ベースにしたビジネスモデル』という理論を唱えていますという感想を述べていました。確かに今回の彼女たちのパフォーマンスも大規模なセットを使ったステージ演出も完成度が高く、まさにプロ仕事という感じでした。特に2年前 テキサスのSXSWでやってた半透明のスクリーンを使ったパフォーマンスは一層磨きがかかっていました。サイコロでその場で曲を選ぶ356コーナーも含めて、確かに今回は数年前まで彼女たちから時折感じられる『危うげな脆さ』は感じませんでしたが、彼女たちの『みんなに逢いに来たよ〜』という意志(笑)は非常に強く感じさせられました彼女たちがファンに対して捧げる愛情は変わってない。あとはファンの側がどういう気持ちを持つか、です。

Perfumeが老若男女に愛されてきたのは、ある種の物語をファンと一緒に作ってきたからだと思います。広島のローカルアイドルから、10年がかりでスターダムにのし上がり東京ドームや海外ツアーまでやるようになった。しかし、昨年の15周年でその物語は終わりました。チャートも1位を獲ったし、国内ではこれ以上大きなコンサート会場は無い。今夏 彼女たちは北米ツアーに出るそうですけど、これから海外進出新しい物語を作ってくれることをボクは期待します。このところずっとBABYMETALのロンドン公演のDVDと4/4に放送されたNHKの特集番組を見比べているのですが、彼女たちのやっていることはNHKでも完全に海外仕様です。『メタルカワイイ』というユニークコンテンツに加えて、激しいダンス音楽グルーヴで、コトバが通じない観客に何かを伝えようとしている。

Perfumeも海外ステージもっと体験することでパフォーマンスも変わってくるでしょう。ボクはきらびやかステージ舞台演出の中に隠れている、彼女たちの『何かを伝えなくてはいけない』という使命感をもっと感じたい。今回はかしゆかちゃんが演出とは全然関係なく、時折見せる以前にも増してキラキラした笑顔にハッとしました。のっちやあーちゃんがどんな気持ちでやっているか何となくわかるんですけどね。3人とも試行錯誤しながら頑張ってます(笑)。

最後にあーちゃんがいつものように『みんなのおかげで、ヒロシマの芋娘たちが綺麗な服を着させてもらって、きらびやかステージに立たせてもらっている』と言ってましたが、3人とも洗練されて本当に綺麗になった。父兄参観みたいな感想でした(笑)

                     

                              

銀座で映画アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち

f:id:SPYBOY:20160514204906j:image

舞台は1961年4月のエルサレム。潜伏中のアルゼンチンからイスラエルの諜報機関によって拉致されたナチスユダヤ人虐殺責任者、ルドルフ・アイヒマン戦犯裁判が始まろうとしていた。アメリカのTVプロデューサーミルトン・フルックマン(マーティン・フリーマン)はこの裁判のTV放映権を獲得、赤狩りで職を失っていた米国人ドキュメンタリー監督レオ・フルヴィッツアンソニー・ラパーリア)を起用して、全世界に放映することになっていた。そんな彼らの前には数々の困難が待ち受けていたが…。

アイヒマン裁判の話は近年の公開作でも良く取り上げられています。昨年のものでも『アイヒマンは我々と同じ平凡な一人の人間だ』と喝破して同じユダヤ人から非難を浴びた哲学者アレントを描いた『ハンナ・アーレント原子力ムラとナチス:映画『ハンナ・アーレント』 - 特別な1日(Una Giornata Particolare)ナチ戦犯ドイツ人自らの手で裁こうと苦闘した司法関係者勇気を描いた『顔のないヒトラーたちTBSラジオ・ウィークエンドシャッフルの『デモのコール特集』と『TPPについて考える(途中経過)』と映画『顔のないヒトラーたち』 - 特別な1日(Una Giornata Particolare)などが思い出されます

今回もそれの延長線上にあるお話です。ドキュメンタリー監督レオ・フルヴィッツハリウッド赤狩りで干されていましたが、アイヒマン裁判世界中に正しい形で伝えたいと言うTVプロデューサーミルトン口説かれて撮影に参加します。

監督レオ(右)とプロデューサーミルトン(左)

f:id:SPYBOY:20160514205029j:image:w360

困難はまず、法廷撮影を渋るイスラエルの司法当局の説得からまります政府撮影を許可しても、裁判に影響を与えることを嫌った司法当局撮影を渋ります。『司法政府とは独立して存在するべきものだ。我々はナチスとは違う』というんです。まるでどこかの国の司法関係者に聞かせてやりたいセリフです。

フルヴィッツの機転で司法を説得し、カメラを隠した形で半年にも渡る法廷撮影が始まります。当時のことですからネット中継なんかできません。法廷の様子を撮影して編集、それをコピーして毎日 世界各地に航空便で送るのです。

半年以上にも及ぶ裁判は厳重な警戒下で行われます

f:id:SPYBOY:20160514205125j:image:w360

                                             

しかし、様々な困難が発生します。プロデューサーナチの残党から脅迫され、実際に襲撃を受けます撮影側も一枚岩ではありません。フルヴィッツが持つイスラエルの人たちに対する感情赤狩りで干されているような人ですから、彼は『イスラエルはパレスチナの人々から土地を強奪して成立した』という認識を持っています)、大多数を占めるイスラエル人スタッフの様々な感情(公正に扱うべきだという人もいれば、復讐心に駆られる人、それに強制収容所の生き残りまでいます)、視聴率を稼ぎながらも良い番組を作りたいと言う若いプロデューサー功名心。それらがせめぎ合ってドラマを作ります

ユダヤ人スタッフの中には強制収容所の生存者(手前)もいます。彼はどういう気持ちで撮るのでしょう。

f:id:SPYBOY:20160514205234j:image:w360

                   

この映画のすごいところは劇映画にも関わらず、法廷でのアイヒマン証言者たちの様子を映したフィルム、それに証拠として法廷で流された強制収容所の記録フィルムがそのまま使った構成です。法廷でのアイヒマンの表情、それに証人たちの証言強制収容所の記録フィルム

裁判前は多くの人がナチユダヤ人虐殺半信半疑だったそうです。いくらなんでも、こんな酷いことが行われるわけがないと、思われていたからです。映画スクリーンを通してでも、強制収容所で骸骨のようになった裸の人間死体女性子供まで拷問を受けたり、ゴミのように打ち捨てられた死体の山を見るのは衝撃的でした。ボクも見るまでは全く判りませんでした。酷い。確かにユダヤ人の間でも信じられなかったのはムリもありません。この前見た『サウルの息子バーニー・サンダース氏と映画『サウルの息子』と『パディントン』 - 特別な1日(Una Giornata Particolare)は本当に誠実に強制収容所を再現したことが判るのと同時に、それを遥かに超えていました。収容所では苦しみに耐えかねて死を選ぶユダヤ人も多く出たそうですが、一番手軽な自殺方法収容所の鉄条網に絡まって電流で焼け死ぬことだったそうです。その焼け焦げて放置されたままの死体の様子には正直 唖然しました。

法廷で再現される証拠のあまりの酷さと残虐さに法廷証言者撮影スタッフも倒れる人が多発します。

だけどアイヒマン殆ど動じません。彼の法廷での記録フィルム引用されるのですが、彼も時折は嫌そうな表情は見せますしかし目の前で自分が殺し掛けた人の証言を聞いても、自分が殺した人たちの死体の山を見せられても殆ど動揺しないのです。アーレントは『平凡な人間』と彼を評してましたけど、今回のフィルムを見て、この点はちょっと違うな、と思いました。これだけのことを目の前で見せられて感情をあらわにしないのは、やはりまともじゃない。

引用される記録フィルムのすさまじさは本編をしのぎます

f:id:SPYBOY:20160514205357j:image:w360

                               

フルヴィッツを始めとした制作陣も焦り始めますアイヒマンの本当の感情カメラの前で引き出せなければ、裁判を放送する意味は薄れてしまます。いわばアイヒマンの勝ちになってしまます果たして裁判の行方はーー

法廷感情を表さないアイヒマン制作側は焦り始めますが。

f:id:SPYBOY:20160514205531j:image:w360

                                                                                   

映画アイヒマン・ショー』は裁判撮影スタッフ主人公ということで、お話のオチが限定されてしまうのは否めません。しかし、それ以外はナチの酷さ、赤狩り弾圧された監督の複雑な思い、ユダヤ人たちのさまざまな感情が絡み合っていて、ドラマとして、とても良くできていると思いますイスラエルというと極悪ナチス国家というイメージしかないんですが、当時 アウシュビッツの生き残りの人は本当にあんなひどいことがあったことをユダヤ人の間でも信じてもらえず沈黙を強いられていたのは、ボクは全く知りませんでした。そういうことも含めて、中盤までの感情ドラマだけなら100点満点かも。今はアイヒマン裁判記録は全てYouTubeで見られるそうですけど、ボクは当時の記録フィルムを見たのは始めてでした。この映画で数分引用されたものだけでも想像を絶するものでした。考えられないことが起こったんです。面白いだけでなく、非常にためになる映画でした。一見価値はかなり!あります

D

iireiiirei 2016/05/23 22:20 題名は忘れましたが、以前読んだ本に、海水浴するユダヤ人というシーンが記述されたものがありました。誰もが微笑まず、真剣な顔で議論していた、というのですね。このような姿は、一時の日本のようでもあるし、この特徴はナチスを産んだドイツ人にもあったとも思われます。ジョークが通じないドイツ人。

もしかしたら、ドイツ国民が排斥したユダヤ人、この2つの民族は双子のように似ていたのかも知れないですね。

A0153A0153 2016/05/24 06:35 橋本徹がそんなことを言ってましたか。論理のすり替えだな。
米兵や米軍属の存在理由は、日本国民の生命財産を守るためにいるわけであり、いわば警察官に近い。
警察官が悪いことをしているのと同じことだ。一般日本人と犯罪率を比べるのは意味がない。
「基地を否定するのが、外国人だからだ」と言うのも論理のすりかえだ。基地反対派は、アメリカ人出てけ、と
言ってはいない。米兵・米軍属出てけと言っている。同じその人が民間人なら、沖縄に人はウェルカムのはずだ。
日本人全てが歓迎のはずだ。橋本徹、でたらめなことを言うやつだ。それをうのみにしちゃいけない。

GAEIGAEI 2016/05/24 07:39 私も最近“や”わらかい職業らしき人とすれ違ったときに、特殊な空気を感じた旨述べたところ、ツレが「プロは素人に手を出さないし、きちんとしているよ」と説明してくれ、何気なくラベリングしている自分を自覚しました。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/24 07:59 iireiさま、コメントありがとうございます。
ユダヤ人がそうだとしたら、ある意味すごいかもしれません。日本人はジョークが通じない所は一緒ですが、真剣な顔で議論するなんてない、昭和期以降はないんじゃないでしょうか。
ドイツ人とユダヤ人が似ているって面白い話だと思います。ただ、よく民族って言われますけど、本当にそんなものってあるのかボクは疑っています。民族の定義ってなんなんですかね。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/24 08:03 A0153さま、コメントありがとうございます。
日本人と米兵の犯罪率比較の話も、外人だからの話も全く仰る通りだと思います。針小棒大というか論理のすり替え、歪曲に過ぎない。橋下はたぶん意識してこういう論理のすり替えをしているのだと思いますが、そういうものに簡単に引っかかるバカ、時にはそれを自分の意見のようにまくしたてる低能が居るわけです。
だから橋下やトランプ、左で言えば堤未果のようなペテン師が食っていけるわけですが、いい加減そういうのはやめにしないと、いけないと思います。今の日本の息苦しい雰囲気もそういうところが原因の1つじゃないでしょうか。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/24 08:07 GAEIさま、コメントありがとうございます。
仰るように元来のプロは仰るように素人とすみわけが出来ているのでしょう。セミプロみたいなのが危ないんですかね(笑)。人間はラべリングのわなから中々逃れられないのだと思います。安倍晋三ですら『ラべリングするな』と言いますけど、ラべリングにはする方、される方、双方に責任がある。それを意識した上でどうするか判断していかなくちゃいけないんでしょうね。

matsukentomatsukento 2016/05/24 18:25 SPYBOY様、こんばんは。
米兵の犯罪、さすがに日本人の犯罪よりかは格段に少ないですが、本当にひどい話であり、安倍といった極右陣営も、「よりによって、伊勢志摩サミットの直前、そしてオバマ大統領が広島訪問する時に、こんな事件を起こして・・・・」と、かなり焦りが見えます(>_<)。
私の職場である、医療法人山田医院デイケアセンターでは、読売、日経、そして産経と日刊スポーツを購読してますが、産経ですら「日米同盟とこの女子殺人死体遺棄事件は別物」と、評価しています(*^^;)。
沖縄県には日本の米軍基地が7割以上存在して、にもかかわらず失業率は47都道府県ワースト1位ですから、米軍基地が地域振興に役立たないのは、すでにはっきりしています(笑)。
でも沖縄県で、振り込め詐欺の拠点が多いのも、失業率の高さが関係しているようです(汗)。
やはり民主主義の発展浸透には、健全な情報が必要です(o^_^o)v!!!
ナチスドイツや北朝鮮にしても、大衆をウソで扇動して、将棋の駒のように動かすのですから、「ウソも100回言えば本当になる」というナチスの考えも、あながち間違いではないかも知れないでちゅ。
ネットではさまざまな情報が洪水の如く溢れてますが、眉唾モノも多過ぎですよ〜。
静岡県掛川市に行かれたのですね♪
私も先週見たBSジャパンの番組で、掛川駅から近い大井川鉄道が紹介されてましたが、そこで昭和51年(1976年)から走っている、SL客車に乗ってみたいっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

SPYBOYSPYBOY 2016/05/24 22:05 matsukento さま、コメントありがとうございます。
沖縄って振り込め詐欺の拠点が多いのですか?初めて知りました。なかなか仕事がないし、人が好い人が多いですから、ひっかかってしまうのでしょうか?
『嘘も100回言えばホントになる』って確かに真理かもしれません。当人が意識しているかどうかは判りませんが、安倍晋三が滅茶苦茶なことを言っているのもそれと同じなのかも。橋下なんかはきっと確信犯ですよね。ほんの少しの真実を大衆に受ける方向に捻じ曲げて、自分の人気取りにつかう、橋下もトランプも同じことをやっているのだと思います。

kataomoimamakataomoimama 2016/05/26 10:50 偶然ですが、昨日、『顔のないヒトラーたち』を観たところでした。ホロコーストの事実がもう少しで歴史の闇に葬り去られようとしていた、ということが、まず驚きでした。そして、国にとってどれだけ都合の悪い事実でも、真実を掘り起こし、正義の裁きを下そうした方々の勇気と苦悶に、とても感動しました。人物の感情の動きも豊かに描かれた、素晴らしい作品でしたね。
それにしても、ナチの残虐さは、言葉での説明だけでも吐き気をもよおすほどですが、やはり実際の映像の説得力に勝るものはないでしょう。少し前にETV特集『エヴァの長い旅』で、ホロコーストからの生還者であり、戦後、アンネ・フランクの父親の継娘となった方のドキュメンタリーを見ましたが、その中でも当時の戦慄の実写がいくつか見られ、ショックでした。今回ご紹介の映画では、きっとそれ以上のむごたらしい映像を目にすることになるのでしょうね。恐ろしいけれど、恐ろしいからこそ、知らなければいけない真実ですよね。グロいホラー映画なんか見ている場合じゃない!(私は見ないけど。)
ナチだけではなく、きっと全ての人の中に潜んでいる残虐性や、周りに流されてしまう弱さを、誰もがつねに意識して自戒していなければいけませんものね。若い人達にホロコーストの教訓を伝えていこうとするドイツの姿勢はすばらしいと思います。「もういいかげん昔のことは謝らなくていいようにしようや。」みたいな、どこぞの国の指導者の考え方とは大違いですね。日本の小中学生への「平和学習」も、広島や長崎のことばかりでなく、「なぜ戦争を始めたか」からはじまり、もっと加害者の立場を考えさせるものでなくてはいけないと思いますね。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/26 21:23 kataomoimamaさま、コメントありがとうございます。
『顔の無いヒトラーたち』ご覧になりましたか!良い映画ですよね。あれを見るとアイヒマンを捕まえる経緯が良くわかりますよね。
ボクも『エヴァの長い旅』見ました。これも酷い話でした。番組で流れた収容所の話も驚くくらい酷い話ですが、戦後の老母と娘にわだかまりまで生じさせてしまうんですから、どれだけ恐ろしいことが行われたのかと思います。『アイヒマン・ショー』で記録フィルムはもっとすごかった(酷かった)です。数秒のダイジェストだけでもあれだけ酷かったので、これはまともに見られないだろうなと思いました。仰るようにホラーどころの騒ぎではありません(ボクもホラーは一切見ませんが)

『顔の無いヒトラーた ち』がナチをかばおうとする多くのドイツ人がいたのを描いていたのは衝撃でした。でも良く考えたら大勢がナチを支持したんだから、当然なんですよね。そこは日本も同じです。それをひっくり返したのはごく少数の個人の良心だった。そういう意味で日本がいかにダメかと思いましたし、希望も感じました。

hatehei666hatehei666 2016/05/27 20:42 お久しぶり。なかなか時間がとれなくて(泣)
想田さんはいつもテキの集中砲火を浴びていますね。同じ思想の方はほかにもいるのに、なぜだろう?といつも思っています。
ユダヤ人虐殺の写真は、何と言っても、『夜と霧』に出て来る数枚ではないですか。
旧約聖書を見ると、私はアイヒマンのような冷酷無情の人はあり得ると思います。それほど人間の持つ心の罪は恐ろしいです。信仰の勇士と言われる人でも、そうした行為に及んだ経験があるのですから。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/28 08:35 hatehei666 さま、コメントありがとうございます。
仰る通り 『夜と霧』の写真は見たときびっくりしましたが、それを見た目でみても今回の記録フィルムはびっくりしました。ボクにとっては想像できうる限りの酷さの2ランクくらい上、という感じで舌。
旧約聖書にもアイヒマンのような奴が出てくるのですか?アイヒマンは平凡な人間、と言いますけど、平凡な面もありますけど、根本は平凡でもマトモでもないです。今回、あいつの表情を見て良くわかりました。仰るように、人間はあそこまで酷くなる可能性がある、ということなんでしょうね。

PeachHoneyPeachHoney 2016/05/28 23:21 美味しそうですね。日本でインド料理屋とかパキスタン料理屋さんが増えている印象があります。特にインドカレーが大好きで初めて食べた時はそのあまりの美味しさに、私は大泣きをしました。今日は、家族内で最後の唐揚げ2つを巡って戦争起きたことは内緒です。 こんな感じで色々とハラハラすることがあった一日でした! 明日はもっとおだやかな気分で過したいです!

SPYBOYSPYBOY 2016/05/29 12:38 PeachHoneyさま、コメントありがとうございます。
家族で食事をするっていいですよね。ボクも極力家で食事をするようにしています。から揚げ二つということは姉妹でひとつずつではなく、皆さんで紛争が起きたということですね(笑)。
仰るようにインド、パキスタン料理の店って増えてますよね。生スパイスを使うなど美味しい店も結構あります。ボクはインド料理大好きなので、嬉しいです。ただインド料理って油が多いので太るかも、と怯えながら食べてます。

2016-05-20

『ニッポン一億総活躍プラン』(笑)と『シャープ、東芝の決算』、それに『0520 再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』

| 22:57 | 『ニッポン一億総活躍プラン』(笑)と『シャープ、東芝の決算』、それに『0520 再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』を含むブックマーク 『ニッポン一億総活躍プラン』(笑)と『シャープ、東芝の決算』、それに『0520 再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』のブックマークコメント

資本主義に抵抗して(笑)、極力のんびり暮らしているボクですが、毎週 週末になると忙しくなるんです。木曜は当日の夕食作りと翌日デモへ行くための夕食の下ごしらえ、金曜はデモとブログ、土曜は映画2本、日曜は読書と週初めのための夕食の下ごしらえ。ま、自分意志でやってるんですが、目が回るくらい忙しい(笑)。

                                     

このところ都知事舛添が叩かれてますけど、ボクはあまり同調する気になりません。もちろん舛添なんかクソ、なのは最初から判ってます差別的な言い方かもしれませんが、賤しそうな人品は顔を見れば最初から判るじゃないですか(笑)。

ボクが舛添を叩く気にならないのは2つ理由があります。まず、そういうことを言ってる奴は石原を叩かなかったこと。舛添以上だったかもしれない石原の贅沢三昧も報じられていた石原都知事の豪華外遊/庶民感覚ズレまくり/福祉削りなぜ…/都民もメディアも批判にも関わらず、何故か大騒ぎにならなかった。それ以前に『石原都庁には週1回くらいしか来なかった』 ジャーナリスト青木理氏のTBSラジオでの言)そうですからね。もう一つは、舛添を降ろしても次はもっとロクでもない奴が出てくるだろうからです。舛添を叩いているのは自民党でしょう。オリンピックの事でも舛添は言うことを聞きませんからね(その点は偉い)。おそらく自民党は舛添のクビをすげ替えたいと思ってるんじゃないですか。

で、替わりに出てくる奴は???橋下なんか出てきたらどうしたら良いのでしょうか(バカ投票するでしょ!)。橋下まで行かなくたって、舛添の次はどうせロクでもないクズが出てくるに決まっています。これだけ叩かれても平然とクダラナイ言い訳で終始する図々しさを見ても(笑)、次に出てくる奴より、まだ、こいつの方がマシなんじゃないかという気がします(笑)。


さて、今週 内閣府からニッポン一億総活躍プラン」』が発表されました。『2021年度までに国内総生産(GDP)を600兆円に増やす目標の実現に向け、働き方改革による生産性の向上や少子高齢化の克服に力を入れる』そうです。そもそも、GDP600兆という目標自体狂気の沙汰ではありますけど(笑)、ここで挙げられている内容自体はそれほど文句はありません。同一労働同一賃金最低賃金1000円、介護人材給与引上げなど旧民主党が掲げていた政策と大きな差がないからです。<1億総活躍>プラン取りまとめ 課題は恒久的な財源確保 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

f:id:SPYBOY:20160519172918p:image

f:id:SPYBOY:20160519172916p:image:w600

勿論 財源が不明であったり、GDPの成長と具体的にどう結び付くのか検証されていない、などの問題点はあります。これでは経済政策とは言えないでしょうね。また労働基準監督署体制を強化もしないで長時間労働規制(笑)など実効性の面でも疑問はかなりあります日経ですら『成長実現に力不足』(19日朝刊2面)としているくらいです。

                                            

でも選挙情勢をみながら、リベラルな再分配政策をささっとパクれるっていうのは官僚組織の優秀さを感じます自民・民進、双方で勉強会講師をやってる人の話だと安倍晋三経済には興味も関心も知識もないそうですけど、経済政策改憲の道具として割り切って官僚を使いこなしているのには残念ながら感心しますこれくらいのリアリズム政治には必要でしょう。ついでに政権当時の民進党の実行力・マネジメント能力絶望的な欠如も思い出してしまいます

                                        

それでも18日に民進党岡田党首討論で、安倍晋三に先だって消費増税延期を』と要求したのは良かったと思います

f:id:SPYBOY:20160519203524j:imageno title

                                          

加えて『(1)20年度までに基礎的財政収支黒字化の目標の堅持、(2)行財政改革、(3)社会保障充実を予定通り来年4月から実施、(4)軽減税率白紙化という政策パッケージを出してきました。

これで、最低限の論点はできた民主党内でコンセンサスができてないとか新聞記事が書いてましたが、民進党内でも他の野党でもこの程度のことが合意できないんだったら政治家やめろって。あと、市民の側もバカの一つ覚えの戦争法反対ばかり言ってないで援護射撃しなければダメですよ。何度も言ってますが、世論調査を見れば安保法反対』じゃ選挙にならないんですから(笑)。

SEALDsのUCD君のツイート。全く同感。市民政治参加大事ですけどバカじゃだめ。正確には自分の視野を広げようとしなかったり、簡単結論を決めつけたりする奴はダメ反原発知的レベルが下がった奴もいますけどね(笑)

f:id:SPYBOY:20160519200455j:image

                       

選挙前の勝負時です。岡田が先に消費増税延期を打ち出したことで、安倍が後から同調してきても『失政』という攻め口が出来たわけです。(1)はムリだろうし、ホント消費増税を延期するのが良いのかどうかボクも判りませんけど、今の景気じゃ厳しいし、選挙で勝ち目はないでしょうし。軽減税率白紙化は素晴らしい岡田は人心収攬はできないし政局判断も出来ないけど、バカじゃない。

                                            

あとは独自論点を入れていくこと。一つは国民生活の向上策与党が見送った給付型奨学金子供手当の復活もよいでしょう。さらに差別化する策として与党ではできない財源、例えば富裕層への増税行政改革を訴えればいいんです。例えば1999年まで日本でも行っていた有価証券取引税はどうでしょうか。当時のように株式譲渡価額に0.1%課税すれば、奨学金保育士給与問題なんて一発で解決してお釣りが来ますアベノミクスの株高は結局 外人投資家年金基金を勝ち逃げして終わりました。今度は連中に課税すればいいんですよ!

根本的な策である相続財産資産への課税強化を検討するのは時間的に難しいかもしれませんが、サンダース氏みたいに期限をSEVERAL YEARSと区切ればいいんです。本当に日本の経済改善しようとするのなら再配分だけでなく、財源も考えなくてはなりません。そのためにはフロー面、つまり所得税の累進税率強化だけでなく、ストック面の相続税資産課税、それに配偶者控除のように今の世の中の仕組みにあわない不平等制度も含めて、税制を大きく変えていくことが必要だと思いますそのカネを社会保障介護職業訓練などに回すそうやって人々にお金を回せば消費は増えて、ゾンビ企業が潰れても新たな産業も生まれて、潜在成長率も上がるはずです。それこそがデフレ脱却なんだけどな。


さてさて、先週は日本を代表するゾンビ企業大企業の衰退を示すニュースが目立ちました。シャープ東芝決算の発表です。シャープの方は2600億の赤字を出した結果 債務超過東証1部上場廃止、2部に降格だそうです。社長にはホンハイの人が就任することになり、従業員リストラ検討することになったそうです。no title

ホンハイが買収する当初は、社長はそのまま、リストラはしない、なんてニュースが流れていましたが、当然 そんなことはあるわけありません(笑)リストラは残念ですが、企業債務超過になったら潰れるのが普通ですから企業が存続しただけでも良しとしなければならないでしょう。従業員が約4万人超いたシャープは既に6000人の希望退職を行っています。ここから更に7000人。経営者は万死に値するでしょう。経営悪化した会社従業員って大変です。勿論 運もあるけど、会社をそういう風にしてしまった経営者って絶対に許せない。

それにしても一時期は優良企業代名詞だったシャープがこうなるとは、という感慨は抱かざるを得ません。シャープ場合 歴代経営者がアホだったから、というのはあるにしろサラリーマンのボクにとっても他人事ではありません。

                                       

東芝の方は絶好調だった医療機器部門白物家電部門を売ったお金債務超過(≒倒産)を免れましたが、自己資本比率は5.8%と風前の灯の状態が続いています東芝も数年以内に存続の岐路に立たされるでしょう。賭けてもいい(笑)。例えば冷蔵庫洗濯機などの白物家電は確か800億で中国企業に売りましたが、ブランドは『東芝』を使う契約だそうです。気が付かない消費者大勢居ることを狙っているわけです(笑)。その中国企業品質問題を起こした時、東芝ブランドはどうなるか(笑)これは最悪の売却だった業界で言われているそうです。

これから東芝は儲け頭を売ってしまって、半導体と原発で生きていくわけですが、半導体の方はアップルの減速などでさっそく打撃を受けています(笑)東芝上席常務、NAND型フラッシュメモリー「スマホ向け悪化」  :日本経済新聞。 それでなくても競合が厳しくて莫大な投資が居る半導体事業は、財務体質が悪化した企業には厳しいです。

                        

原発の方はもともとお先真っ暗なのに加えて、先週こんなことも起こりました。

f:id:SPYBOY:20160513114109j:image

東芝、米原発計画で現地大手との契約解除  :日本経済新聞

2030年までに45基を受注する東芝経営計画のうち 具体化したものは311前に受注した5〜6台しかありません。そのうち2台が風前の灯になりました(笑)。『企業をそう簡単ブラックと決めつけることなんかできない』と考えるボクでも、原発をメインとする企業には1ミリも同情しません(笑)本業社会害悪を垂れ流しているわけですから、最悪です。

決算発表で、東芝は来期はわずかながらの黒字を見込むと発表していましたが、これからが見ものです(笑)。こうやって原発企業がどんどん潰れていけばいいんです。日立・GEは原発から逃げたがってるし、三菱重工サンオノフレ原発で不良を出して9300億円(笑)の訴訟を抱えている米電力など、三菱重に9300億円を請求 原発事故で  :日本経済新聞東芝はこのざま(笑)。昔 反原発運動草分けだった故高木仁三郎氏が、原発関連企業から彼が受けた様々な嫌がらせのことを話しながら、『原子炉メーカーというのは想像以上にすごい力を持っているんですよ』とボクの目の前でため息つきながら述懐していたのを良く覚えています。それとは隔世の感があります。でも今は、経済合理性に反している原発企業が潰れていくのは資本主義必然と思えてなりません。



と、いうことで、今週も再稼働反対の官邸前へ。今日の午後6時の気温は19度。デモ日和です。参加者は800人だそうです。

●抗議風景

f:id:SPYBOY:20160520183105j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520184338j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520184437j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520190548j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520184641j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520190728j:image:w360

暖かくなってきたにも拘わらず、参加者の人数が3桁なのが続いて少し寂しいですが、ま、こんなもんかな、と(笑)。ボクは自分がやりたいからやってるだけで、変な使命感なんか1ミリもありませんが、誰かが声を挙げなければならないし、そうだとしたら変な労働団体や頭のおかし反原発団体でもなくて、官邸前のような普通市民の集まりしかないでしょう。

写真の真ん中あたり、チリアジェンデ打倒運動に使われた虹色のプラカードがボクです。

f:id:SPYBOY:20160520220245j:image:w360

                                                

そのあと、国会前の高校生たち、安倍政権退陣を求める国会前抗議行動』へ転戦。と、言っても高校生たちより、応援大人の方が遥かに多いんですが(笑)参加者は延べ5〜600人くらいですかね。何より高校生たちの消耗が心配だし。くれぐれも無理をしないで欲しいです。議員スピーチに来るようになった現在だって大したもんです。これから色々自分で考えて、色々な人に逢えば良い。まだまだ先が長いんですから

f:id:SPYBOY:20160520221204j:image

●抗議風景

f:id:SPYBOY:20160520191245j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520191010j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520190923j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520193228j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520193359j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520191950j:image:w360

福島みずほ高校生スピーチ段取り相談しています

f:id:SPYBOY:20160520192407j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160520192913j:image:w360

社民党クズ・ツイート。曰く 刑訴法の改変とヘイトスピーチ対策法が与野党バーターだそうです。過半数持っている与党がどうしてバーターする必要があるんでしょうか(笑)。とうとう党ぐるみで頭がおかしくなったようです。ゴミ政党、もう要らね

f:id:SPYBOY:20160520222032j:image

福島みずほスピーチ拍手する(笑)共産党の藤野政策委員長と山添拓。面白い表情です(笑)

f:id:SPYBOY:20160520193023j:image:w360

yonnbabayonnbaba 2016/05/21 06:37 デモへの参加お疲れ様です。本当にデモには一番の季節になりました。
それなのに参加者が増えない・・・。当地も同じです。ブログにも書きましたが、昨日はスタンディングの交流会の参加者もとても少なくて、そろそろ「熱しやすく冷めやすい」「諦めの良い」「長いものには巻かれる」日本人らしさが現れてきてしまったのか・・・と寂しく感じますが、行動や活動を強制することはできず、自分の良心において、志のある人が、行動するしかないのだと思います。でも、それだと結局力に負け、長いものに巻かれていってしまう訳で、こっちまで巻き込まれるのは非常に理不尽に感じますが・・・。
なんとか、無関心層を少しでも掘り起こしたい!そのためにはどうすれば?と無い知恵を絞っています。

iireiiirei 2016/05/21 07:47 牛田悦生さんの論に賛成です。公害問題のときもそうでしたが、問題に直面した人たちは勉強して賢くなります。石鹸・合成洗剤の問題のときも、全国の生協を主な舞台として主婦たちは賢くなりました。

A0153A0153 2016/05/21 09:06 私らの高校の理系ダントツナンバー1は、当時の花形原子力工学へすすみ、日立か東芝にはいって原発関係
やってると、もう20数年前に、本人から聞きました。その頃は、自信に満ちてたように思います。もう退職
の年を迎えてます。どうしているか。それにしても原発産業、隔世の感がありますねえ。この後10年、20年後
どうなっているのやら。俺のささやかな年金なんぞ、超インフレで価値半減の可能性が高いなあ。
隣家の株投資で大きく儲けている友人曰く「○○ちゃん(俺)の百姓が一番確かだ」そうだと思うねえ、
ただ野菜は手に入れられても肉・魚はどうするか。魚はある程度釣れるけど、肉はどうかなあ?
家のそばの池にいる「かも」でも捉まえて食うか。しかし、殺してさばくのいやだな。まあその前に俺が
死ぬだろう。あとはしらん。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/21 12:12 yonnbabaさま、コメントありがとうございます。
う〜ん、そうですね。関心がない人の関心を呼び起こすのは難しいですよね。ボク自身は他人がどう思おうと関係ない、他人の考えを変えることはできない、と思っているのですが、それはある種の『逃げ』なのかもしれません。
それはさておき、我々にできることは、人々の関心が高まるチャンスを待ちながら、尚且つ人々に興味を持たれやすいように、明るく楽しく続けていくってことなんでしょうか。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/21 12:14 iireiさま、コメントありがとうございます。
<問題に直面した人たちは勉強して賢くなります
仰る通りですね。良い方にも悪い方にも、人間は変わるってことですよね。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/21 12:33 A0153 さま、コメントありがとうございます。
確かに昔は原子力工学なんて花形だったんでしょうね。今は人が減って困ってるらしいじゃないですか。原発メーカーの中でも他の部門へ異動させられているらしいですね。人間 先のことなんかわかりませんけど、あまり無理があるものは長続きしないのは確かなんでしょうね。
自給自足って憧れますけど、ボクは二坪くらいの市民農園でもきちんと世話できなかったので、ムリだろうなあ。

matsukentomatsukento 2016/05/21 17:59 SPYBOY様、こんばんは。
SPYBOY様の週末って、本当に有意義です(o^_^o)v!!!
私も今週月曜日から働いている山田医院デイケアセンターですが、いずれは付設のサービス付き高齢者住宅(2カ所あって、1つは定員8人、もう1つは定員6人)での夜勤(22時〜9時)もやる予定ですが、この場合朝食を職員が作らないといけないのでちゅ。
私も母親が八尾市に泊まりに来た時に、ハムエッグを作ってあげましたが、その程度の料理でいいみたいです(笑)。
まあ私が毎朝作るわけでは問題ないとは思いますが、ハムエッグやスクランブルエッグ(+トースト)を、「年寄りはそのようなものは食わん」と、私の母親は言っています(汗)。
SPYBOY様は土曜日は映画2本を観て、日曜日は読書と、とても文化的かつ知的な生活をされてますが、明日の日曜日は私も休みですので、鉄道ファンの私は、朝早くから京都市に移動して、京都市営地下鉄を全線乗りつぶして、さらに残り僅かの滋賀県内の未乗区間を全て乗車するつもりです♪
それにしても舛添ですが、前妻の片山さつきからは、(辻元清美から「疑惑のデパート」と追及されたように同じく)「デパート」と言われていたのには、思わず笑ってしまいましたよ〜。
確かに石原の贅沢や、都庁への出勤状況は報道はされていたものの、舛添ほどの大騒ぎには全然なっていなかったです(*^^;)。
消費税増税中止ですが、元々8%〜10%への増税は、当時民主党党首で首相だった野田と、安倍や山口が密談で決めただけに、岡田も同じ穴のムジナです(>_<)。
アベノミクスが潰れてm世の中には再び不況感が溢れてきてますが、これで10%に予定通り消費税増税したら、安倍は狂気極右を通り越して、どのような称号を与えたらいいのか、さっぱり分からんっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

SPYBOYSPYBOY 2016/05/22 16:53 matsukento さま、コメントありがとうございます。
電車で知らない場所巡り、いいですねえ。非常に優雅な時間の使い方だと思います。東京の周りだとどうも情緒的にいまいちなんですよね(笑)。ボクもやってみたいです。うらやましいなあ。

hatehei666hatehei666 2016/05/27 21:03 原発のもたらした悲劇は、私の通っている教会の大半を占める元大熊、浪江、富岡などの住民だった方々から具に聞けます。
その方々は政府や東電から補償金をもらって生活していますから、消費増税はそれほど話題にはなりません。
一方そういう方々がいわきに引っ越して来て、一見活況を呈しているように見えますが、実は補償金ゼロでありながら、半壊以上の打撃を蒙った方々が結構多いです。
勿来なんか防潮壁の内側なんてゴーストタウンのようなもの。その周辺でかろうじて暮らしている人々にとっては、消費増税は死活の問題です。
就職率トップと言われても、それは若い特定の人々だけではないですか?

SPYBOYSPYBOY 2016/05/28 08:31 hatehei666 さま、コメントありがとうございます。
<勿来なんか防潮壁の内側なんてゴーストタウンのようなもの
なるほど、そういう風になってしまうのですか。防壁を作っても人が暮らしていけなければ意味ないですよね。色々考え方があるでしょうけど、高い壁を作って自然に抵抗するという発想はにはどうも抵抗があります。
今の就職率の改善は、単に高齢化で労働人口が減ったから、です。若年層の就業人口は増えてないんです。

2016-05-16

『7月参院選 投票に行こうよデモ』と、強力なアンチ・ヘイト映画『ズートピア』

| 06:17 | 『7月参院選 投票に行こうよデモ』と、強力なアンチ・ヘイト映画『ズートピア』を含むブックマーク 『7月参院選 投票に行こうよデモ』と、強力なアンチ・ヘイト映画『ズートピア』のブックマークコメント

この時期らしい、穏やかな良い天気が続いています。嬉しいな。 

先週 土曜日TBSの『報道特集』のヘイトスピーチ特集は見ていて、少し涙が出ました。クズ共のヘイトに対抗して多くの日本人が立ち上がっているのは嬉しかった。こういう人たちが居る限り、日本も捨てたもんじゃありません。

与党ヘイトスピーチ対策法が問題ありまくりなのは最初からわかっています。だけど、番組の中でも在日中学生の子供がヘイトスピーチで泣いてたじゃないですか(怒)。TVを見ているボクですら申し訳なかったし、恥ずかしかった。目の前で子供が泣いてたら、どうしますか? 半歩でもいいからマシな方向へ踏み出すのがまともな人間でしょ。自分たちのセコい弁解を並べるしか能がない、法案に反対した社民山本太郎は恥を知れ!と思いました。クズですよ、クズ

ヘイトスピーチ対策法は共謀罪に繋がってると言い張る堤未果。こいつの言ってることは嘘だらけなのは知ってましたが、狂人だとは知りませんでした(笑)。ウソデマで金儲けするの止めろ!と言いたいです。

f:id:SPYBOY:20160514194614j:image


                    

さて、お天気の良かった日曜日、新宿のデモへ行ってきました。

7月参院選 投票に行こうよデモ

f:id:SPYBOY:20160514213924j:image

                                  

全労連かい組合稲葉修氏らを招いて講演などの若い人向けのイベントをやって、その後のデモSEALDsが一緒にやったようです。参院選後に解散する彼らですから、もしかしたら今回が最後かもしれないみたいなので。

●抗議風景:新宿中央公園から新宿の中心部ルミネ伊勢丹、歌舞伎町まで。

f:id:SPYBOY:20160515164625j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515171400j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515172251j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515171917j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515173450j:image:w360

                                

SEALDsらしい大学生くらいの子たちも大勢参加していたんですけど(こんなに大勢居たのかと思いました)(笑)、その他は労組自分たち組合の中から、数少ない若い人を集めたって感じ(笑)です。それはそれで、ちょっと新鮮な感じで、雰囲気は悪くなかったです。若いっていいなあ(笑)SEALDsの第1フロートはサウンドカーで音楽を流しながらコールスピーチを交互に織り交ぜてデモをする、いつものスタイルです。スピーチコールは今までやったことがない子が多かった。それも良かったです。

伊勢丹前で手を振っている青い服の女性共産党国会議員の吉良ちゃんです。取り巻きもいなかったので、ちょっとびっくりした。彼女は個人で参加しているんです。その人が信じられるかどうかって、こういう普段の行動や振る舞いに現れる、とボクは思います

f:id:SPYBOY:20160515173507j:image:w360

『お騒がせします』と謙虚さを見せながら(笑)、『選挙に行きましょう』と訴えるコールは良かったと思います。人通りが多いところに差し掛かると沿道から『これがシールズか』という声が上がったり、写真を撮っている人がいます。手を振ってくれる人も大勢いるし、若干1名 なぜか耳をふさいでいる奴(笑)もいた。誰も大声なんか出してないんですけどね(笑)普段デモだと沿道の反応は正直、『この人たちは変わってる』という目で見られることが多いですが、やっぱりSEALDsなど若い子たちのポジティヴな訴えは好意的な眼で見られていると思います選挙に行こう!』って、誰が考えたって正しい、右だろうと左だろうと皆の最大公約数じゃないですか。『××反対』も必要な時はありますが、こういうポジティブな訴えを生み出していかなければいけない、と思います

●夕陽を浴びて

f:id:SPYBOY:20160515174150j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515173934j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515175147j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515174626j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515174623j:image:w360

                          

今日参加者は4000人。組合が半分、SEALDsやその応援団のおっさん、おばはん(笑)が半分くらいと言う感じですかね。さわやかなお天気にふさわしい、ポジティブデモでした。気持ちよかったです。

f:id:SPYBOY:20160515213959j:image

f:id:SPYBOY:20160515213756j:image


  

さてさて、新宿で映画ズートピアズートピア|映画|ディズニー|Disney.jp |

余りの評判の良さに見に行ったんですが----。

f:id:SPYBOY:20160515194648j:image

草食動物肉食動物共存する架空世界動物たちは野蛮な食物連鎖を止め、ズートピアと呼ばれる都市で違う種の動物同士が互いに仲良く共存していた。ウサギのジュディは世の中をより良くするために警官になるのが夢だった。体の小さいウサギ警官になった例がないと言われるが、彼女努力警官になる夢をかなえる。ところが彼女が配属されたのは交通違反切符切り。不満に思いながらも仕事をこなす彼女詐欺師キツネのニックと知り合う。折しもズートピアでは肉食動物連続して失踪する事件が起きていた。ジュディとニックもそれに巻き込まれていく---

子供向け作品と侮るなかれ、完全に人種差別ヘイトのことを描いた映画でした。ウサギは身体が小さい草食動物としてバカにされています警官にあこがれるジュディは周囲からウサギ人参でも育てていろ』と言われる始末。優しいお父さんやお母さんにすら、『挑戦なんかしなければ失敗もないんだよ』と言われますキツネは肉食獣ですが、嘘つきでズル賢いとして動物界では蔑まれています。また草食動物肉食動物、今は仲良く暮らしていますが、いつ肉食動物本能をむき出しにするか、潜在的な恐怖があります。そして、その恐怖を利用しようとする奴がいます。これは重要問題なんです。制作側はブッシュ自分権力のために恐怖を利用してきたことを良くわかっている。勿論 今 台頭してきているトランプだってそうだし、欧州や日本の極右政治家も一緒ですよね。スケールはだいぶ違うけどデマを振りまいて危機感を煽って商売をしてる堤未果同類。この映画は恐怖や違和感自分に対する自信の無さと無知、それを利用する政治家など要因が何重にも重なって、我々の心の中で自ら差別を作り出していく過程を見事に描いています

ウサギのジュディとキツネのニック。元来キツネウサギを捕食する天敵です

f:id:SPYBOY:20160515194951j:image:w360

                                            

お話最初肉食動物たちの大量失踪事件の謎解きです。ジュディとニックの活躍事件解決するのですが、そのせいで肉食動物草食動物対立という、もっと大きな問題が起こります草食動物市長は『俺たちは90%だ』と言い張って、数の少ない肉食動物たちを阻害しようとします。恐怖で人々を支配しようとするんです。

アニメには珍しく、エンドロール最初脚本関連で何十人ものクレジットが出ます。これがこの映画象徴しています完璧脚本映画です。エンターテイメントとして二転三転しながら、丁寧に伏線を拾い、最後に2回転ひねりで?着地する。世の中に対する皮肉、それに差別ヘイトに対する強い憤りや憤りゆえに自分が犯しかねない罠まで描いているんです。

●やっと警察学校卒業したジュディですが、同僚の警官バッファロ―やサイなど大型の動物ばかりでした。

f:id:SPYBOY:20160515194950j:image:w360

ボクは良くわかりませんが、アニメ表現は凄い〜と思わせるものばかりです。表現豊かで絵が細かいなあと感心してばかりです。登場人物の髪の毛がやたらと風にそよぎます。コンピューター恐るべし。ここまでやられたら、俳優さんは困るでしょうね。

あと脚色。リーマンブラザースをもじった、レミングブラザースなんか最高の皮肉だと思いました。皆 同じ服を着て、揃って地獄まっしぐら、って奴です。同じディズニーアニメの『アナ雪』に対する皮肉お役所仕事への当てつけもスゴイ。

                                  

声優もJKシモンズが脇にでてきたり、主題歌も歌うシャキーラのガゼル役とか渋い使い方をしています。怪しいヒッピー役にトミー・チョン(昔 チーチ&チョンというコンビ一世を風靡したマリファナ芸人)を起用したところなんか、個人的には最高でした。

●勿論 スクリーンには夢のような美しい景色が広がります。魔術を出し惜しみしないという感じです。

f:id:SPYBOY:20160515195255j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160515195254j:image:w360

あらすじは詳しく書きませんでしたが、この映画、最高です。若い女の子成長物語でもあり、主役と相棒のバディ・ムービーでもあり、差別ヘイトに対する超強力なアンチテーゼ映画になっています。このタイミングで封切られるということは、トランプをはじめとした現代アメリカの世相は制作側は意識しているはずです。昨年見た『インサイド・ヘッド』も素晴らしかったですが、こんなエンターテイメントを作ってしまうんだから、宮崎駿の友達だとか言うジョン・ラセターって凄いな。ディズニーというと金権(笑)という印象しかないんですが、スティーヴ・ジョブスやジョン・ラセターのピクサーに乗っ取られて以来(笑)、変わったのかもしれません。

クール・ジャパンだの、日本のアニメが優れている、とか良く言われていますけど、アメリカにこんなに完璧なアニメを作られたら、そんなことはとても言ってられないんじゃないでしょうか。これ、大人こそ見るべき作品です。泣きました。

D

yonnbabayonnbaba 2016/05/16 07:22 現実世界は決して一気に理想郷になったりしないから、
「半歩でもいいから前へ」ということは大切ですね。
物事は良い方へは一歩ずつ、いえ、半歩ずつくらいしか変わっていかない。
悪い方向には雪崩を打って変わるのに・・・。
それでもあきらめたらオシマイ、ですね。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/16 08:04 yonnbabaさま、コメントありがとうございます。
今回 社民党と山本太郎の行動を要約すると、自分たちの主張のほうが被害者より大事、ということなんだと思います。人間、時には間違いを犯すものですが、これは結構基本的な問題だと思います。彼らは結局 現実に何か成果を出そうとかいう気が無いんでしょうね。山本太郎に至っては、賛成した議員は選挙目当てなんだろうと誹謗中傷してますから、人品の低さまで露呈しています。これはアウト(笑)。
仰るように少しずつでもいいから、よりマシな世の中にしていく、しか方法はないと思います。『ズートピア』ではウサギのジュディちゃんですらそう言っているわけです(笑)。

iireiiirei 2016/05/16 08:15 SEALDsが参議院選後解散というニュースは初めてです。彼らは」発展的解消をするのでしょうか?それとも新たな政党を作る人たちもいるのでしょうか?興味尽きません。

そういえば、アホの曽野綾子が、「オリンピックの選手村を人種ごとに用意しましょう。」とか発言して「アパルトヘイト」だと指弾されたのは、記憶に新しいです。この
種の馬鹿はたくさんいます。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/16 08:23 iireiさま、コメントありがとうございます。
SEALDsは昨秋から、『参院選後に一旦解散』と何度も公言しています。勿体ない気もしますが、彼らにしてみれば前身のSASPLも直ぐ解散したし、違和感はないんだと思います。映画のトークショーでも言ってましたが、どうせ何かあればすぐ集まるんでしょうし(笑)。

曽野綾子ってそんなことを言ったんですか。本当にバカ、ですね。恥ずかしい存在です。うさぎのジュディちゃんの爪の垢でも100回飲め!ですね。日本って有史以来 他国と関わることで発展してきたことを知らないんですかね。

kataomoimamakataomoimama 2016/05/16 09:15 土曜日、娘に誘われて、パートを早く切り上げ、数年ぶりに映画館で観たのが『ズートピア』でした。何の予備知識もなく、「ディズニーの動物もの?娘(高1)もまだ幼いんだなあ。」などと思いながら付き合ったら、これがビックリ!泣いてしまうほど感動的で、ストーリーもディテールも実によくねられた、まさに「大人こそ見るべき」作品でした。人間社会の負の現実とのリンク満載でありながら、どのキャラクターもその種の特徴をよく捉えていて見事にチャーミング!最高でしたね!「デイズニー、バカにしたもんじゃないねえ。」などど親子で生意気なことを言い合いながら、大満足で帰ってまいりました。

shohojishohoji 2016/05/16 15:43 この記事を読んで、今日はズートピアを観に行くことに決めました(笑)。

matsukentomatsukento 2016/05/16 18:45 SPYBOY様、こんばんは。
報道特集は結構いい内容を放送しますよね(o^_^o)v!!!
受信料を取らない民放で、このような番組を制作してくれるのは、本当にありがたいですよ〜。
それにしてもヘイトスピーチ、まさに善良な日本国民からしたら、恥ずかしい限りです(*^^;)。
↑でiirei様がコメントされてますが、曽野綾子の発言、私も知らなかったのですが、マジに戦慄を覚えます(>_<)。
新聞の週刊誌広告に、舛添が都知事を辞めて、橋下が都知事選挙に立候補して、ついでに衆参ダブル選挙というのが載ってましたが、本当にそんなことになったら、見ものでございます(笑)。
さすがに安倍もダブル選挙をしたら、不利なのは分かっているし、そもそも相方の公明党が嫌がるのは、火を見るよりも明らかですので、ないとは思いますが(汗)。
知事選挙で思い出しましたが、昨年の大阪府知事選挙の時に、私が今春3月31日まで勤めていた、社会福祉法人信貴福祉会ひばり作業所にも、八尾市の選管?職員が来て、知的障害者の利用者を食堂に集めて、選挙の説明をしていました♪
私が所属していた2班の利用者であるTさん(男性)は、「松井に入れる」と言ってましたが、重度の知的障害を持っているにもかかわらず、選挙に対する意識を持っているのは、大したもんだと思いまちゅ。
7月の参議院選挙は、高校3年生も含む18歳が投票できるようになりましたが、未成年の意見を政治に反映できる、いい機会だっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

SPYBOYSPYBOY 2016/05/16 19:17 kataomoimama さま、コメントありがとうございます。
ご覧になったのですか!面白かったですよね!ボクもディズニーと言うと印象悪いんですが(笑)、ピクサーに乗っ取られてからは違うみたいですね。この映画、ほぼ欠点がない、大した作品だと思います。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/16 19:19 shohoji さま、コメントありがとうございます。
良く考えたら今のヨーロッパでこそ、こういう映画がふさわしいのかもしれません。ボクの思い入れだけで書いた記事なので、これからご覧になる方に期待値を高めてしまってがっかりさせてしまわないか心配です。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/16 19:50 matsukento さま、コメントありがとうございます。
作業所にも選管が説明に来るのですか。そういう活動もやっているとは知りませんでした。それは良いことですね。ま、松井に入れられても困りますが(笑)。これで改憲でもしたら、いずれ障碍者の選挙権廃止とか言い出さないですかね。今や自民党の右翼連中は発想がナチと変わりませんから、あり得ると思います。
橋下の都知事なんて、それだけはどうぞご勘弁を(笑)。ああいうバカに投票しちゃうバカな市民がいるんでしょうね(嘆息)

A0153A0153 2016/05/16 20:00 シールズの諸君は、機動力に富んでますので、何かあればすぐ再開でしょう。
7月参院選へいこう、と言う訴えいいですね。私は賢いと思います。投票率が上がれば、野党に有利だから
ね。自公は固定客が特に多いと思うので。同日選か、安倍さんも勝つための嗅覚は鋭いと思うので、サバン
ナでクンクンとにおいをかいでいるハイエナのように同日選の是非をうかがっていると思う。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/16 20:31 A0153 さま、コメントありがとうございます。
仰るように投票率が上がれば勝算は増します。選挙に行かない人の気持ちって全く理解できないんですけど、何故なんですかね。ああやってデモで訴えても選挙に来るかどうか判らないですけど、『選挙に行かないことは恥ずかしいことだ、人間のクズ(笑)』という風潮を少しでも作っていきたいと思います。

shohojishohoji 2016/05/17 02:46 SPYBOYさん!
ズートピアを楽しみに出かけたにもかかわらず、おばかなおばさんは間違えて隣の部屋に入ってしまい、始まるまで気づかなかったのでそのまま違う映画を観る羽目の・・・・。(泣)
Rock the Kasbahというビル・マレーが主役のコメディでございました。
それなりに面白かったけど、また時間を観てズートピアを観なければ…。
自分のバカさにショック状態です。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/17 08:01 shohojiさま、コメントありがとうございます。
その映画、バリー・レヴィンソン監督の、きっとパンクバンドのクラッシュの歌がテーマなんですよね。それはそれで見てみたいような(笑)。

myrtus77myrtus77 2016/05/17 21:20 「ズートピア」面白そうですね。このところ映画ちっとも観ていない。観たいな〜。それと、選挙にも行きたいですね。

ところで、これまで自閉症の子ども達を何人かみてきましたが、この子達のほとんどは耳に指を当てることが多かったです。音がクローズアップされて感受されるということがあるかもしれませんが、良く見てみると耳の穴を塞いでいるのでなくて、耳の近くに手を当てている場合もあります。落ち着くということかもしれません。耳をふさいでいたその方が実際どういう方かは知りませんが、もしかしたら障害を持っている方だったという可能性もあるかと?余計なコメントだったかも?

SPYBOYSPYBOY 2016/05/17 21:57 myrtus77 さま、コメントありがとうございます。
ボクが見かけたのはイヤホンしてたヤンキーのねーちゃんが眉をしかめて、イヤホンの上から耳に手を当てている光景でした。実際のところは判りませんが、多分そういうことかな、と(笑)。
他にも車の運転手は渋滞になって怒っている人もいるし(それは判る)、それ以上に多くの人が関心を持ったり、手を振ってくれてもいます。そういうことを全部合わせて、デモなんだと思います。
ズートピアは良かったです。日本、アメリカ、ヨーロッパ、とにかく差別がある国の人間は全てみろと思いました(笑)。監督は幼少時 苛めを受けた経験があって、それでこういう映画を作ったとインタビューで言ってました。やはり痛みを知っている人は強く賢くなれるのだと思います。

myrtus77myrtus77 2016/05/18 09:23 他にも車の運転手は渋滞になって怒っている人もいるし(それは判る)、それ以上に多くの人が関心を持ったり、手を振ってくれてもいます。そういうことを全部合わせて、デモなんだと思います。

あぁ、そうですね。
何をやっても全ての人に共感を持って受け止められるということはないのでしょうね。シールズが出てきたときも色々誹謗中傷されていましたし。でも、シールズの出現でデモへの印象が随分変わりましたね。シールズのような若い人が出てくる土壌に、官邸前抗議が続けられていたということがあったと思いますが。卵が先か鶏が先かみたいな話になりますが、相互作用で社会が変わっていくということですね。私も、家族や身の周りの不具合への対応に追われてしまっていますが、少しでも良い相互作用の中に身を置いておきたいものだと思います。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/18 21:48 myrtus77さま、コメントありがとうございます。
SEALDsへの非難っていうのも面白くて、左翼は官憲の手先とか反動勢力って言ってましたし、ネトウヨとか自民党の一部バカ議員は共産党の別動隊と言ってました。どっちなんだろうと思ってしまいました(笑)。要するにどっちもいい加減で、ロクなもんじゃない。

myrtus77さんは忙しくお過ごしなんですね。どうかご無理をなさいませんように。
相互作用というのも良いところと悪いところとあって、外からの刺激・出来事・知識と言うのは重要ですけど、ボクは人間関係系は苦手です。どうしても気疲れしてしまう。本当は色々な人と逢ったり腹を割って話さなければいけないと判っているんですが、やっぱり独りでいるほうが好きです(笑)。

PeachHoneyPeachHoney 2016/05/20 22:56 実は私は闇の世界の住人なんですよ。
あっちの世界ではズートピアという名が通っていて、この表の世界なんてすぐに征服することができるんですよ。
それは そうと歩きすぎて足が疲れた。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/20 23:47 PeachHoney さま、コメントありがとうございます。
え〜、そうなんですか(笑)。草食動物も肉食動物も仲良く暮らすズートピアだったら征服されたいなあ。ボクは人間より動物の方が好き(笑)。
                       
今日はお仕事だったんですか?お疲れ様でした。ボクも今日はデモへ行って、電車で立ったまま帰ってきて、そのあと夕飯を作って、午後6時以降 ずっと立ちっぱなしでした。ライブハウスみたいで疲れた。明日はPERFUMEを見に行ってきます。また疲れそう(笑)。

hatehei666hatehei666 2016/05/27 21:14 やはり都会ですね。
こちら夜ともなると、駅周辺でも全く往来がありません。私が一人で歩いていれば不審者になってしまうほど。
選挙に行こうという掛け声も聞こえません。共産党の街宣車が時々通る位です。でも統一候補が出たので、何とか応援に行きたいと考えています。人の集まりそうないわき市駅前で。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/28 08:27 hatehei666 さま、コメントありがとうございます。
そちらの暮らしは慣れましたでしょうか。だけど人が居ない、というのはなかなか慣れませんよね。ともかく選挙は行ってほしいですよね。選挙に行かないような奴は重税を取るようにする、それが民主主義の早道かもしれません。

2016-05-13

『パナマ文書』と『政界床屋談義』、それに『0513再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』

| 23:35 | 『パナマ文書』と『政界床屋談義』、それに『0513再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』を含むブックマーク 『パナマ文書』と『政界床屋談義』、それに『0513再稼働反対!首相官邸前抗議』&『安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動』のブックマークコメント

最近は少し暑いくらいですが、新緑が香る気持ちいいお天気です。強くなりかけた陽の光を浴びて、緑の中を歩く、それだけでも幸せな感じがします。

通勤路が新緑のトンネルになってました

f:id:SPYBOY:20160512071837j:image

                      

                             

さてパナマ文書タックス・ヘイブン問題クローズアップされています一般国民タックスヘイブンなど使えないのに大企業富裕層政治家が利用し、税金回避しているわけですから、皆が怒るのは当然です。習近平親族まで使っているんですから、金儲けへの執着は国や政治体制を超えたものであるのには感心しま(笑)

ボクもパナマ文書日本人が出ている部分はちらっと見てみましたけど、これだけでは判断できないです。名前だけじゃなく、取引の内容がどうなのか、全容を解明するにはかなり時間がかかるでしょう。そもそもタックス・ヘイブンを使うこと自体違法行為じゃないし、どういう風に使っているかもわからない。他にも匿名仮名などで実名が出ていない例はいくらでもあるはずです。タックス・ヘイヴンを使い慣れている大物こそ、このリストには出ていない!と思いますけどね。

f:id:SPYBOY:20160513161714j:image

日本人リスト元ネタno title

                                                       

今の世の中 タックスヘイブン大企業だけじゃなく、中小企業個人事業主まで使っています。使いたくなくったって海外への投資やM&Aなどでは使わざるをえない仕組みになっているんです。今や家庭の主婦がFX取引をしている時代です。公的機関、例えば日本の政府系金融機関がカネを貸して、メガバンクがそれを仲介タックスヘイブンに送金、そこで取引をする、なんて例だってありますケイマンスキームという金融業界用語ケイマン諸島というタックス・ヘイヴンを利用した金融取引の事)があるくらいです。また個人だって自分が入っている年金基金投資信託などの金融商品で間接的に使っているケースだってあります。ぎゃーぎゃー言ってる赤旗従業員年金などでタックスヘイブンを間接的に使っていたってボクは驚きません(笑)。何せ 日本からケイマン諸島へ流れているカネだけでも残高が63兆もあるそうです。ケイマン諸島だけでGDPの1割以上もあるんですよ!

G20では、各国の税務当局銀行口座情報を共有するための国際ルールを作るなどの案を7月までに作る、としています。また以前からEUは金融取引税(トービン税)の導入を検討していますが、ぐるみタックス・ヘイブンで儲けているイギリスが抵抗しています。これはイギリスがEU離脱検討している原因の一つです(ケイマン諸島とか、ヴァージン諸島とか、有名なタックス・ヘイヴン国際金融センターであるイギリス絡みばっかりでしょ)。

                                            

多くの人が、タックス・ヘイブンをふざけるな、と怒るのは当然だし、怒るのは良いと思います。ボクは一番甘い汁を吸ってるのは金持ちより、タックス・ヘイヴン仲介して大儲けしている弁護士だと思いますからリストを見て怒ってるだけの人を見ると呑気だな、と思いますけど(笑)。今回 暴露されたパナマの弁護士事務所モサック・フォンセカ業界3位だっていうんでしょ。1位や2位だったらどうなるんだ(笑)。

                                  

大事なことは、リスト名前が出てきた奴を叩くだけで終わってたら、ただのバカ(笑)ってことです。大金持ち程ではないにしろ投資してたり年金保険に入っていたりしたら、自分だって間接的にタックス・ヘイブン利益を得ているかもしれないんですよ。だから怒るだけじゃなくて、法の穴をふさぐことを考えていかなければなりません。日本は法治国家なんですから。うかうかしていると、サクサ紛れに1%の側はもっと儲けようとします。『タックスヘイブン対策のためにも法人税を下げろ』と言い出す奴が絶対出てきます

                                 

各国の税務当局連携は勿論ですが、ボクは根本的な資本主義の弊害を防ぐためにも、日本にも金融取引税を導入することを考えた方がいいと思います。今や先進国はどこも低金利ですから、何か投資をしたら国をまたごうがまたぐまいが全部!税金をかけたらいいんです(笑)。金融実体経済に比べて肥大化していることが、世の中の問題点のかなりを占めているはずです。累進的な資産課税金融取引税、これによって資本主義問題点は半分くらい?解決するんじゃないでしょうか。

タックス・ヘイヴンの話は実務でかすったことはあるけど(笑)、全貌はボクもちゃんとは判ってないです。難しい話ですけど、難しいから判らないと人々の関心がなくなったら、また元の木阿弥になることは間違いありません。




                                                

さて社民党解党して民進に合流することを検討しているそうです。社民、民進と合流検討 党首会談で打診へ  :日本経済新聞 遅かったですが(笑)、良いことです。まあ、今度の参院選政党要件喪失ちゃう可能性が大ですから解党しようがしまいが変わらないのかもしれません。内情は知りませんが連中のあまりにも古めかしい体質は、いくら政策が良くても何の役にも立たない、と思わされることばかりでした。今回のヘイトスピーチ対策法案にも参院社民は反対しました。反対は社民山本太郎(笑)と日本のこころ(笑)です。相変わらず法律の不備を言いつらっているんでしょうけど、マヌケにもほどがあります。福嶋みずほまで山本太郎のアホと同じレベルとは(泣)。

f:id:SPYBOY:20160513172416j:image

                                            

社民党だけでなく、共産党議会答弁を禁じようとした神奈川県議会の様子を見ていると相変わらず民進も酷過ぎると思いますけど、こうなってきたら、皆で民進党に入党して乗っ取る方が良いかもしれない、という気もします。トランプ/サンダース方式です。いっそ乗っ取るのなら民進より自民に入る方が良いかしれませんが、どうでしょうか。

●ボクもこう思います辻元清美は正しかった。社民、要らね(笑)

f:id:SPYBOY:20160513230948j:image

                                                       

この前 定期的に話を聞いている大臣の元政策秘書氏に逢いました。内容をリークしま(笑)。詳しくは言えませんが、今まで彼の話は80%くらいは当たっています

●W選は行われる可能性がある。

熊本の地震で、W選は吹っ飛んだという報道がなされました。常識的には考えられないし、ボクもそう思っていましたが、まだ完全に消え去ってはいないそうです。というのは、6月に予定されていた政治家パーティは5月に前倒しされているそうです。一昨日も石破のパーティがありましたが、政治家パーティ目的資金集めです。もちろん最後最後までは判りませんが、油断していると安倍晋三に寝首を掻かれるでしょう。

*違うところからもそういう話があります有田参院議員の話。

f:id:SPYBOY:20160513172609j:image

消費増税はパー:ついでに軽減税率もパー。これだけは良かったです。

与党の北海道補選評価

与党内では、2つの事がはっきりした、と言っているそうです。一つは『地震があっても、あの程度しか勝てなかった』。洋の東西を問わず、危機があると与党支持率が上がるのは共通する傾向です。ところがあの程度しか勝てなかった、特に無党派層自民党投票しなかったのは衝撃をもって受け止められているそうです。もう一つは『鈴木宗男ダメ(笑)。ざまあみろ。あんなコーモリ男は自民にも見放されて、消えればいいんです(笑)。

安倍の後継

今のところ石破と岸田が下馬評に上がっているそうです。石破は誰が止めようと出てくるが党内で嫌われてるからダメ、岸田は安倍とは異なるハト派ですが、同郷なので(笑)安倍が自ら引っ込んだ場合 譲る可能性があるそうです。奇しくも昨日 岸田が勉強会を立ち上げました。www.fnn-news.com: 自民・宏池会が勉強会... これを安倍が潰しにかかるかもしれないですから、この話は判らない。ただ安倍の後継の話が出てくること自体 良かったと思います安倍内閣の終わりが見えてきた、のは日本にとって幸いです。


今 与党検討しているのは、20兆規模の補正予算ものすごい規模です。消費税の時は5兆だったのですから)と、如何に投票率を下げるか、だそうです(笑)権力維持のためなら何でもやるのが、余りにもミエミエ、です。

安倍晋三は酷い総理大臣だ、とボクも思いますけど、結局 投票に行かなかったり、目先のカネや軽減税率に釣られる国民の方がバカなんじゃないか、という思いを強く持ってしまます果たして我々は民主主義を守れるほど賢い存在なのか試されているんじゃないでしょうか。



                                          

ということで、今週も原発再稼働反対官邸前へ。

今日の午後6時の気温は22度。暑いので上着なしで出掛けました。それが裏目にでた(泣)。参加者主催者発表で700人。

●抗議風景

f:id:SPYBOY:20160513183029j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160513185006j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160513184520j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160513183110j:image:w360

●ボクです(笑)。油断して、ダラッ〜としているところを写されてしまった。見得を張って、上着くらい着ていけばよかった(泣)。

f:id:SPYBOY:20160513213026j:image:w360

お久しぶりの共産党、吉良ちゃん

f:id:SPYBOY:20160513190707j:image:w360

 ●結局こういうことだと思います

f:id:SPYBOY:20160513222800j:image

                               

そのあと国会前の高校生たちの『安倍政権退陣を求める国会前抗議行動』へ。ボクは彼らの『とりまUNITE』と言うキャッチ、好きなんですよ。

f:id:SPYBOY:20160513222635j:image

                                

参加者は6〜700人くらいでしょうか。でも、これくらいの方がスペースに余裕があって良い、というのは負け惜しみじゃありません。参加者の顔を見渡すと、ボクのように官邸前とダブルヘッダーの人だけでなく、違う顔ぶれが居るのも嬉しく感じます。もうちょっと若い人が多いと良いなとは思いますけど、彼らは塾や試験バイトもありますからね。ま、少なくともボクは精神年齢若い(幼稚)ですから(笑)。

●抗議風景

f:id:SPYBOY:20160513190943j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160513190838j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160513193900j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160513191419j:image:w360

                                             

今日民進党の山尾しおり議員スピーチしました。1回くらい、どこかの反原発集会彼女の話を聞いた気もするんですが彼女連合支援を受けていますが『反原発』を公言しています、ちゃんと出てきたのは今回がほぼ初めてのような気がします。

この人、とにかく、本気で人々にコミュニケーションを取ろうとするんです。写真を見てもらうとお分かりになると思うんですが、正面のカメラの方だけじゃなく、しきりに後ろ側の人々に向かって話そうとするんです。悪く言えば素人臭いんですが、凄く良いです。集まっている人に本気で向き合おうとしているのは判りました。引き合いに出して悪いけど、共産党の吉良ちゃんは喋り方も内容も、息継ぎの仕方まで、共産党のテンプレート通りだなと思います。それでも、あれだけしつこく官邸前に通ってきたから彼女のことは評価していますけど。

ところが山尾氏は全然違う。彼女自分言葉で話します。『こうやって人々が声を挙げれば上げるほど、人権は強いものになっていきます』は元検事らしい発言です。こういうこと、確かに昔 授業で習いました(笑)。恥ずかしながら、忘れてた。彼女が言ってること、100%正しいです。最後人々が声を挙げれば、政治は変えられるってことを皆さんと一緒に証明したいんです!と言ってました。ちょっと、ウルウルきた(笑)。スピーチを終えた後も、彼女は一人で群衆の中に入って握手をするだけでなく、会話を交わしていました。こういう議員は初めて見ました。言ってることはそれほど間違ってないけど人を落ち込ませてばかりの岡田と違って(笑)、山尾氏は人々の気持ちを高揚させ、纏める力があります。この人、このまま行ってくれれば、我々の良い味方になってくれるかも、と思いました。

●山尾氏

f:id:SPYBOY:20160513191942j:image:w360

f:id:SPYBOY:20160513224550j:image

●こちらにも吉良ちゃんがやってきました。

f:id:SPYBOY:20160513224729j:image

プラカードを高く掲げる女性が居たので『格好いいな』と思ったら、ママの会の人でした。やっぱ、男はダメ(笑)

f:id:SPYBOY:20160513193713j:image:w360

                                           

最初何となく心細い感じもしたんですが、30分もしたら思い切り盛り上がってきました。高校生たちもだんだん慣れてきたんでしょうね。個人的にはデモの時みたいにトラックに載せてコールしたほうがいいとは思うんですが、マニアックになりすぎちゃうのかな。彼らの抗議は参院選1か月前の6月10日まで、毎週 続くそうです。

                              

コールする高校生

f:id:SPYBOY:20160513192239j:image:w360

●余談ですが。首相官邸上空を飛ぶ生保宣伝飛行船。船体の字が読めるように時折 結構低い高度まで下がってました。びっくりしました。官邸上空の飛行がOKなんて普通あり得ないとおもうんですけど(笑)。安保法制よりこっちの方が先じゃねーの! 結局 安倍晋三には国の安全を守る気も能力もないんですよ。あるのはてめえのセコい、ルサンチマンを晴らすことだけ〜

f:id:SPYBOY:20160513184718j:image:w360

matsukentomatsukento 2016/05/14 06:41 SPYBOY様、おはようございます。
パナマ文書、本当に生生しい感じがします(>_<)。
なお文書には鳥取県人も2人載っていたとのことです(*^^;)。
それにしても鳥取県人に、そんな金持ちっていたっけ(笑)。
でも笑ってばかりもいれないです(汗)。
いくら違法ではないにしても、税金は累進課税で相応に払うべきです(o^_^o)v!!!
タックスヘイヴンで甘い汁を吸っている奴、絶対いると思いますよ〜。
以前朝日新聞に、タックスヘイヴンで資産をシンガポールに移している、億万長者のインタビューが載ってましたが、彼が言うには「日本は(税金が高いので)金持ちに冷たい国」と言い放ってましたが、私のような今では低所得になった者から見たら、「甘えるんじゃね〜」と言いたいでちゅ。
社民党がついに民進党と合流、この参議院選挙で政党要件がなくなることが確実?な社民党としては、賢明な判断だと思いますよ〜。
私は共産党に裏切られてから、選挙にはもう行かないつもりでしたが、社民党が合流した民進党なら、まだ救いがあるかも知れんっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

A0153A0153 2016/05/14 07:14 いやー、おもしろいなあ。面白い→「運河悪かった」あはは。
「タックッスヘイブン、使い慣れている人ほど名前がでてこない」「弁護士が儲けている」→目からうろこ。
法人税の各国間の値下げ競争もタックスヘイブン的な感じじゃないですか。
累進的な資産課税と金融取引税、大賛成です。それにしてもG20で有効な対策なんてでてくるのかね。
国家にとって税金はものすごく重要だけど、G20に集う政治家なんて自分は税払いたくない人たちでしょう。
泥棒に泥棒防止法を作らせるようなもんじゃないの?

ヘイトスピーチ対策法反対が、社民党・日本のこころと言うのも面白なあ。しかし、社民が消えるのは
俺的には残念です。かつての社会党の「非武装中立」の旗がなくなったのが残念です。こんな考えだって
あるぞ!ということを示す政治勢力(ごく少数でも、、力がなくとも)があっていいと思うなあ。さびしいよ。

「我々は民主主義が護れるほど賢いのかどうか試されている」→なるほどねえ。

安倍内閣が終わっても秘密法と安保法が残ったんじゃ、意味ないと思う。石破は似たもの。岸田だってこの
法に賛成なんだから。やはり、自民を乗っ取るのが正しいな(笑)誰かやって(笑)権力の座についていれ
ば、多少のことなんてどうでもいい、と言う人が多い集団だろうからね。ついて来るんじゃないかな(笑)

それにしても、デモンストレーションのはしご、お疲れ様です。
面白い情報と考え方と感性、ありがとうございます。

yonnbabayonnbaba 2016/05/14 08:07 昨日「あいちキャラバン」の集まりがありました。具体的にキャラバンで回るコースや人員の話になったのですが、「弁当とか食事はどうしますか。出るんですか?」という質問がありました。いま現在カンパの金額は27万円!という報告もあったのにです。私「食事は家に居たって食べるんだから、自分で準備は当然でしょ。顎足つきで面倒見てもらった結果が今の政治なんだから、政治を変えるならそういうところから変わらないと」と言っちゃいました。もうホントこのおじさんたち!って気分。参加したことを今となってはちょっと後悔しています。こんなんでタックスヘイブンも舛添さんも非難していられません。みんな、なんとかトクしたいとケチな根性を持っている・・・。
本当に、私たちは本気で、民主的な清廉な弱者に優しい社会を望んでいるのか?試されていると思います。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/14 08:28 matsukento さま、コメントありがとうございます。
例えば保谷硝子(眼鏡のレンズを作っている)は会社ごとシンガポールへ移ってしまいました。でも誰も何にも言わないんですからね。資産課税とトービン税、対策はあるのですから、あとは一人一人がそれを理解して声を挙げるかどうかだと思います。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/14 08:31 A0153さま、コメントありがとうございます。
タックス・ヘイブン関連の弁護士って、少なくとも日本では凄いです。ちょっと手続しただけで数千万(笑)ふんだくります。あいつらこそ一番 悪徳なんじゃないかと思います。
社民は政策はいいんですけど、あまりにも無能すぎて、あれならいない方がいいんじゃないかなと思うようになりました。大分とか四国の地方組織は強いらしいですけどね。村山トンちゃんが言うようにさっさと解散して市民運動に合流した方が良いです。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/14 08:38 yonnbabaさま、コメントありがとうございます。
またキャラバンの貴重なお話(笑)ありがとうございます。
最初 拝読した時 弁当とか食事??って、何のことか判りませんでした。誰のためにやろうって言うんですかね(笑)。仰るようにそういうジジイ連中もタックスヘイヴンでボロ儲けしている連中と全く同じですね。セコイだけもっと酷いかも(笑)。
クズジジイどもをびしっと叱っていただきありがとうございました(笑)。人数合わせには良いかもしれませんが、こういうのが居る限り、普通の人は寄ってこないかもしれませんね〜。

iireiiirei 2016/05/14 09:03 いまどき、「弁護士=善」とは行かないんですね。
それにしても、中国の前首相・温家宝が一族がらみで2000億円の
不正蓄財をなしたことが報じられたあと、中国のネット上ではこの記事
が消されたといいましたね。中国共産党にとっても、困る情報だったの
ですね。習近平もパナマ文書に名が上がり、困っていますものね。

numapynumapy 2016/05/14 09:10 おはようございます。
道新の朝刊「各自核論」に、「62人=36億人」のタイトルで、
総合学院大学の池内了教授が「パナマ文書」問題を分析してました。
御推察のようにタイトルは62人の超富裕層の総資産が
36億人の最貧困層の資産に相当するということです。
5年前の382人から62人までに減った。
その経済のからくりが「パナマ文書」の実態と言うワケです。
冨の偏重は今後行きつくところまで行きつく。
中丸薫などの「ハゲタカ世界征服論」が現実となってます。
話は変わりますが、山尾志桜里、目がいいですね。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/14 16:28 iireiさま、コメントありがとうございます。
習近平はじめ中国の首脳陣は子女をアメリカに留学させて永住権をとっている者も多いと聞きます。国のリーダー層が自分の国を信用してないところが中国らしい、と思います(笑)。ある意味 立派ですよね(笑)。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/14 16:38 numapy さま、コメントありがとうございます。
パナマ文章は第3位の事務所のデータですから氷山の一角ですよね。オバマも言ってたそうですが、一番大きな問題はこれが違法ではないこと、また富裕層だけでなく普通の人も年金や投資などの形で多くの人が結果的にかかわらざるを得ないということだと思います。

へうたむへうたむ 2016/05/14 23:09 SPYBOYさん、また有益かつ楽しい記事をありがとうございます。

社民党・福島瑞穂氏(← いちおう、「氏」付けときます。敬称の有無で for か against かわかりやすい SPYBOYさんの文体も痛快ですが^^…)は、こんな:
http://blogos.com/article/175500/
釈明を掲載しています。曰く 「正直言って、社民党が反対をすることで成立をしないと言うような状況ではないことに反対する理由の一つにありました」 というロジックです。
これは、100%理解できないわけではない、とも思います。
ですが、この辺に、こういうことで、つまり 「小異を棄てて大同に就くことは、しない」 ことでかろうじて自党の存在意義を表明しようというところを感じて、それこそルサンチマンにしがみつく某首相と五十歩百歩な感を受けます。

社民党の「残存」は、デイブ・スペクター氏のしょ〜〜っもないギャグと同等以下の価値しかなかった、かも。

SPYBOYSPYBOY 2016/05/14 23:21 へうたむさま、コメントありがとうございます。
福島みずほの釈明(笑)は読みました。判らないでもないけど、大人の行動としては説得力を感じません。吉田は欠席、福島は反対票といういい加減さも含めて公党として自覚もないと思いました。福島みずほはもうちょっとマトモだと思ってたんです。

<つまり 「小異を棄てて大同に就くことは、しない」 ことでかろうじて自党の存在意義を表明しようというところを感じて、それこそルサンチマンにしがみつく某首相と五十歩百歩

これは言えてますね。気が付かなかったな〜。ご教示ありがとうございます。社民党の場合はだからダメ!なんですよね。連立政権当時だって 結局 何もできなかった。20代くらいだったらこれでもいいんですが(笑)、連中は真面目に世の中を変える気(能力)はない、と判断しています。仰る通り、社民党はデーブのギャグより価値がないかもしれません。それでも地方組織は強いそうですから平和利用するためにもさっさと解党してもらいたいです。