スマートフォン用の表示で見る

わらの犬

キーワードの候補

2件

映画

わらの犬

わらのいぬ

Straw Dogs

スタッフ

キャスト

解説

暴力を嫌ってアメリカからイギリスに移住してきた数学者ダスティン・ホフマン)とその若妻(スーザン・ジョージ)。村人たちの執拗な仕打ちに対し、ひたすら耐え忍ぶ夫だったが、精神薄弱者(デヴィッド・ワーナー)を家に匿ったことから村人たちの襲撃を受け、遂に怒りを爆発させる。

西部劇作家ペキンパー初の現代劇は、後半に淀みなく続く暴力描写が強烈なドラマとなった。演劇調のホフマンの演技もあいまって、きっちりした構成は舞台劇のよう。前半は夫婦の日常が丹念に描写され、中盤の妻がレイプされるシーンで心理的な転調が見られ、後半に至って大転換となる。暴力場面の迫力も、描き込まれた脚本や演出があって効果的となっているのだ。『ゲッタウェイ』のような痛快アクションを期待すると、後味の悪ささえ感じるだろう。だが、暴力と人間という真摯なテーマをすくい上げることが出来れば、この秀作の価値が分かる筈である。

関連作品


わらの犬 [DVD]

わらの犬 [DVD]

映画

わらの犬

わらのいぬ

Straw Dogs

スタッフ

  • 監督:ロッド・ルーリー
  • 製作:マーク・フライドマン?
  • 製作総指揮:ギルバート・デュモンテッド?、ボー・マークス?
  • 製作補:ジョージ・フリン?
  • 脚本:ロッド・ルーリー
  • オリジナル脚本:デヴィッド・ゼラグ・グッドマン?サム・ペキンパー
  • 原作:ゴードン・ウィリアムズ? 『The Siege of Trencher's Farm』(未訳長編)
  • 撮影:アリク・サハロフ?
  • 編集:サラ・ボイド?
  • 音楽:ラリー・グループ?

関連作品

*1:Rated R for strong brutal violence including a sexual attack, menace, some sexual content, and pervasive language.