スマートフォン用の表示で見る

サンライズ出雲

地理

サンライズ出雲

さんらいずいずも

JR東海JR西日本寝台特急列車。東京出雲市間を伯備線経由で走る。

1998年(平成10年)7月10日、従来2往復あった寝台特急出雲」(京都伯耆大山間は山陰本線経由)のうち1往復を山陽本線伯備線経由に変更するかたちで運転開始。ただ、「サンライズ」化される以前の「出雲」の頃から、工事などの都合で京都伯耆大山間を臨時に山陽本線伯備線経由で運転していたことがある。

車両は285系電車(サンライズエクスプレス)7両編成。

東京岡山間は「サンライズ瀬戸」と連結して運転される。

車番号は東京発が8〜14号車、東京行きが1〜7号車。

関連キーワード:多層建て列車