スマートフォン用の表示で見る

ホアキン・フェニックス

映画

ホアキン・フェニックス

ほあきんふぇにっくす

Joaquin Phoenix(1974-)

俳優、男優、プロデューサー

本名はJoaquin Raphael Phoenixリヴァー・フェニックスの弟(他の姉妹、レイン、リバティ、サマーも俳優に)。両親が宗教団体の活動家だったため各地を転々とする。兄の影響を受け、自らも演劇の世界へ。86年「スペースキャンプ」で映画デビュー(当時はリーフ・フェニックス?を名乗る)。子役として活躍するが、その後活動を休止。93年の兄の死を経て(その時彼が救急車を呼んでいる)、95年、「誘う女」で現在の“ホアキン”として復帰。00年の「グラディエーター」ではラッセル・クロウの敵役を演じ再び注目を受け、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされる。05年の「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」では、実在したカントリー歌手ジョニー・キャッシュを熱演、その歌唱力と演技が話題になり、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

関連人物

主な作品