スマートフォン用の表示で見る

笠間焼

アート

笠間焼

かさまやき

江戸時代安永年間から始まった笠間焼は全国各地からの陶芸家が居着いている。本来は家庭用の焼き物であったが近年は作家の個性が重視され、芸術性の高い作品が生みだされている。「笠間芸術の森公園」で開かれる陶炎祭(ひまつり)は掘出物が沢山あるという。