スマートフォン用の表示で見る

久住昌之

マンガ

久住昌之

くすみまさゆき

漫画原作者漫画家デザイナー、エッセイスト、ミュージシャン。

代表作は『中学生日記』『孤独のグルメ』『花のズボラ飯』(いずれも原作を担当)。

略歴

法政大学在学中から、美学校・絵文字工房にて赤瀬川原平に師事。

1981年、美学校の同期生だった泉晴紀と組んで「泉昌之」名義でガロに短編マンガ『夜行』を持ち込み入選、漫画家としてデビュー。泉昌之としての初の単行本『かっこいいスキヤキ』が評判となる。

1987年から2年間、「タモリ倶楽部」の人気コーナーだった「東京トワイライトゾーン」にレギュラー出演。装丁の仕事も多数(橋本治大友克洋杉浦日向子タナカカツキほか)。

1990年、『とうとうロボが来た!』などで知られる実弟の久住卓也との新しいマンガユニット「Q.B.B.」も始める(兄・昌之が原作、弟・卓也が作画を担当)。1999年、「Q.B.B.」名義で発表した『中学生日記』で、第45回文春秋漫画賞を受賞。

1992年、写真家滝本淳助の言行録的な『タキモトの世界』を発表。

1994年からは谷口ジロー作画による『孤独のグルメ』を月刊PANJAで連載。独特のセリフや内容でヒットし、世界各国で翻訳されたほか、2012年にはテレビドラマ化した。ドラマの音楽は久住自身が担当した。

2009年から、水沢悦子作画による『花のズボラ飯』をEleganceイブで連載。同作は宝島社このマンガがすごい!』2012年版オンナ編第1位を獲得した。

2012年、エッセイ『ちゃっかり温泉飯』を電子書籍として販売(no title)。表紙イラストは和泉晴紀(泉晴紀の別名儀)。

主な作品

かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)

かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)

中学生日記 (扶桑社文庫 く 3-2)

中学生日記 (扶桑社文庫 く 3-2)

タキモトの世界

タキモトの世界

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

花のズボラ飯

花のズボラ飯

リスト::漫画家