スマートフォン用の表示で見る

京都五山

一般

京都五山

きょうとござん

禅宗臨済宗)の寺格

足利義満が相国寺を建立した後、定められた。

別格:南禅寺

第一位:天龍寺、第二位:相国寺、第三位:建仁寺、第四位:東福寺、第五位:万寿寺


関連→鎌倉五山