スマートフォン用の表示で見る

小牧

地理

小牧

こまき

地名

愛知県小牧市小牧の一帯。

平安時代ごろは小牧市南西部まで海が入り込んでおり、小高い丘を目印として船の帆を巻いたことからその丘を「ほまきやま」と呼ぶようになったことが転じて「小牧山」と名前がついたところからつけられた地名といわれている。