上田電鉄別所線

地理

上田電鉄別所線

うえだでんてつべっしょせん

上田電鉄鉄道路線上田別所温泉間 11.6km。1921年、開業。

全線が単線で、直流1500Vで電化されている。

2両編成・地方型ワンマン運転で運行され、車内の運賃箱で運賃収受を行う。

車内では地元ボランティアの方による別所線沿線の観光案内が行われる。

駅と接続路線

駅名よみがな
“えき”は略
接続路線
上田駅うえだ北陸新幹線
しなの鉄道線
城下駅しろした
三好町駅みよしちょう
赤坂上駅あかさかうえ
上田原駅うえだはら
寺下駅てらした
神畑駅かばたけ
大学前駅だいがくまえ
下之郷駅しものごう
中塩田駅なかしおだ
塩田町駅しおだまち
中野駅なかの
舞田駅まいた
八木沢駅やぎさわ
別所温泉駅べっしょおんせん


リスト::鉄道路線