スマートフォン用の表示で見る

真室川町

地理

真室川町

まむろがわまち

山形県最上郡真室川町は、山形県北部にある地方公共団体

新庄盆地の北部に位置し、北は秋田県に接している。

面積は374.29km²、人口は8,750人*1

町域の多くを森林が占める。また、集落は大きく分けて、3つの地区(真室川・安楽城・及位)からなる。

沿革

1889年4月1日、町村制の施行により、最上郡真室川村、及位村、安楽城村が発足する。

1950年4月1日、真室川村が町制施行し、真室川町となる。

1956年9月30日、真室川町及位村、安楽城村の1町2村が合併し、新たに真室川町が発足する。

*12014年1月31日現在