スマートフォン用の表示で見る

大型連休

一般

大型連休

おおがたれんきゅう

大型連休とは、毎年4月下旬から5月上旬にかけてのゴールデンウィーク黄金週間)の別名。特にNHKでは、この用語で統一されている。

ゴールデンウィーク」がもともとは映画業界のキャンペーン用語だったから使用を避けている、オイルショックの頃に、「のんきに休んでいられないのに何のつもりだ」という抗議が数多くあったことを受けて、などの理由から。

テレビの字幕や新聞の見出しなど、文字数を抑えたいメディアでも、多少古めかしい印象の「黄金週間」の代わりに使われることが増えてきている。