スマートフォン用の表示で見る

大江健三郎

読書

大江健三郎

おおえけんざぶろう

名前と人物

おおえ・けんざぶろう【大江 健三郎】(1935- )
1935年愛媛内子町生。小説家

略年譜

主な著作

中短篇集

長編

評論・エッセイ・講演・対談

全集

たくさんあるのでamazonで調べるとかしてみてください。

人間関係図

配偶者(大江ゆかり氏)の父は映画監督伊丹万作。 俳優で映画監督伊丹十三氏(故人)は友人で義兄にあたる。 また、俳優の池内万作氏は甥。作曲家大江光氏は実の息子。 光氏のほか、息子ひとり、娘ひとり。

賞罰

大学新聞懸賞小説一等賞、芥川賞野間文芸賞ノーベル文学賞日本国文化勲章(辞退)、フランス国勲章、ほか多数。

略称

親しみをこめて「おーけん」と呼ぶ人もいる。 ポピュラー音楽家の大槻ケンヂ氏も「おーけん」と呼ばれているので文脈によっては注意が必要。(と思う)