聴聞

一般

聴聞

ちょうもん

聴聞とは,行政機関が国民の権利・利益に影響を及ぼす行政処分を行う場合,被処分者にどのような事実を根拠として処分をしようとするのか(処分の原因となる事実)を示し,その事実に対して口頭による意見陳述,質問等の機会を与えるものである。

行政庁は聴聞を行うに当たっては、聴聞を行うべき期日までに相当な期間をおいて、不利益処分の名あて人になるべきものに対し、法定の時効を書面により通知しなければならない。

聴聞の審理は原則として非公開であるが、聴聞を行った主宰者には聴聞調書・報告書の作成が義務づけられている。

また、聴聞手続きを経てなされた不利益処分は原則として行政不服審査法による異議申し立てをすることはできない。