スマートフォン用の表示で見る

屯田兵

一般

屯田兵

とんでんへい

明治8年(1875年)から明治37年(1904年)まで北海道に存在した兵士・部隊。

主に旧幕府側に立った東北藩士が多く、

新政府側からすれば隔離する意味もあった。