スマートフォン用の表示で見る

日本史

キーワードの候補

2件

地理

日本史

にほんし

日本の歴史

日本列島及びその周辺に生活圏をもつ人々の歴史。

時代区分

  1. 先史(有史以前)
  2. 古代
  3. 中世
  4. 近世
  5. 近代
  6. 現代:1945年

研究の動向

近年、列島内にとどまらず広い地域を当然に言及必要な地域として「日本史」の言説中に積極的に取り入れようとする試みが多く出てきている。

古代史では考古学の成果を取り込むために、大陸や半島・南方の島々の社会へも目を向けている。中近世史では、印喬・華僑倭寇それに欧米との外交や貿易を、近現代史では、日本が占領した大陸の東北部や半島及び南方の島々や台湾などその研究領域は大きく広がりつつある。

また、多くの専門分野の歴史(ex.建築史・数学史・考古学など)や他分野の研究(ex.経済学・人口学・文学など)、他国の日本史研究者の成果をも取り入れつつより新しいそして興味深い成果を得ようとしている。

*1:白鳳時代を含む

*2天平時代

*3建武の新政期を含む場合もある

*4建武の新政期、南北朝時代を含む場合もある

一般

日本史

にほんし

社会の科目の一つ。

日本の歴史を扱う。世界史中国史に対する、日本史・国史。

中学校では、縄文時代から、明治維新までで時間切れになりがちで、現代史を知らない人達の増殖のきっかけとの指摘もある。特に太平洋戦争などの近代史教育がイデオロギー闘争の場となることが多い。