スマートフォン用の表示で見る

野口聡一

サイエンス

野口聡一

のぐちそういち

宇宙飛行士

2005年7月26日に打ち上げられたスペースシャトルディスカバリー号(フライトナンバーSTS-114)のクルー。

2009年12月より2010年6月までISSに長期滞在。日本人の最長宇宙滞在記録の保持者となった。

ボーイスカウト経験があり現在、茅ヶ崎市内でボーイスカウトのリーダーを現役で務めている。その経験が宇宙飛行士を目指すきっかけになったと言う。