スマートフォン用の表示で見る

JPモルガン

一般

JPモルガン

じぇーぴーもるがん

アメリカニューヨークに本拠地を持つ銀行。

JPモルガン・チェースグループの投資銀行。もしくは、JPモルガン・チェースグループ全体を指す。

(同じグループに属するチェース銀行はアメリカ合衆国におけるリテール銀行業務を行う。)

ジューニアス・スペンサーモルガンが銀行家のジョージ・ピーボディとヴィクトリア朝時代のロンドン設立したJ.S.モルガンカンパニー*1を受け継いだ二代目ジョン・ピアポント・モルガンが1871年にニューヨーク設立したドレクセル・モルガンカンパニーが前身となる。その後1895年JPモルガンカンパニーとなり、モルガン財閥を築き上げた。しかし世界恐慌で打撃を受け、1933年に成立したグラス・スティーガル法によって投資銀行モルガン・スタンレーと二つに分割された。2000年にチェースマンハッタン経営統合し、JPモルガン・チェースとなる。

*1:1854年設立時はピーボディ・モルガン・アンド・カンパニー。1864年にJSモルガンがパートナーから事業を譲り受け、JSモルガン商会となった。後に1910年モルガン・グレンフェル銀行となり、1989年ドイツ銀行に買収された。