スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

HP

えいちぴー

ヒットポイント(Hit Point)の略。Health Pointとも。

RPGなどのゲームで、プレイヤーの体力や生命力を表す数値のこと。

概要

基本的に0になると戦闘不能になる。

MPと共に表示される。

バーで表示されている場合、赤色のものが一般的。

由来

HPという概念が生まれたのは、ファンタジーTRPGである『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の初期の作品。

このゲームの生みの親の一人でもあるDavid Arnesonは、サイコロを振って「死の目」が出ただけでゲームが終了するのは面白くないと考え、一定のポイントが減っていくという形にしたことから定着した。*1

ゲーム

HP

えいちぴー

キングダムハーツトレーディングカードゲームのプレイヤーカードのハートポイントの略。ちなみにこれが0になると負けだが,今の環境ではワールドカードを出すたびにハートポイントが1回復されるのですぐ回復されてしまい相手のハートポイントを減らし,勝つ戦法はかなり難しい。

ちなみに

  • 1段・Lv1のソラのハートポイントは8
  • 1段・Lv2のソラのハートポイントは6
  • 1段・Lv3のソラのハートポイントは4である。

コンピュータ

hp

えいちぴー

米国Hewlett Packard社、若しくはその他の現地法人CI

かつて、Internetの一般認知度が高くない時代、ホームページHPと略するのは止めていただきたい、と主張していたのが懐かしい。

ちなみにRFC1325*1ではHewlett Packardの略として定義されている。

*1:当該RFCの分類は標準化過程RFCではなく単なるInformationであるため、この定義がオフィシャルな規格という訳ではない。

ゲーム

HP

えいちぴー

ホームポイント(HomePoint)の略。おそらくFFXI限定。

セーブポイント的な使い方ではあるが、リセットしても死んでもデータは元に戻りません。

#注目のキーワードにおける誤爆率が高いので普通名詞化(2004/01/24 id:Taka_Joker)

ウェブ

HP

えいちぴー

ホームページ (Home Page) の略。

書き言葉でのみHPと略され、話言葉では通常通り「ホームページ」言う事が殆ど。

一般

HP

えいちぴー

一般

HP

ほろーぽいんと

音楽

Hp

はーぷ