Marron Health Club 番外編 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-07-30 カリウム

[] いろいろな食品でもっとカリウムを。

 カリウム細胞の内外で、浸透圧のバランスを調節するミネラル。 むくみ予防に重要栄養素です。1日の食事摂取基準は成人男性で2000mg、女性は1600mg。 野菜、果物、魚介類など、さまざまな食品から積極的にカリウムをとりましょう。

→ Marron Health Club サプリメントのページ

→ Foods Blog "As of Today"

→ 食品のページ

2014-05-28 春キャベツ

[] 春キャベツ

 ヨーロッパ紀元前から栽培されていたケールの中で、葉が厚く堅く巻くようになったものが、現在のキャベツです。春キャベツは、秋まきキャベツを翌年の春に収穫した新物のこと。 ふっくらとして葉の巻がゆるくやわらかく内部まで黄緑色で甘みがあります。旬は3月から4月ごろ。 ビタミンCが多く、芯と外葉の部分は特に多めです。さらにビタミンU(キャベジン)も多く含まれているため、胃や十二指腸のただれた粘膜を修復し保護してくれます。

→ Marron Health Club サプリメントのページ

→ Foods Blog "As of Today"

→ 食品のページ

2014-05-18 貧血

[]貧血

 貧血は、赤血球の数または赤血球に含まれるヘモグロビンの量が正常値を下回ったときに起こります。日本の成人女性が貧血になる大きな要因が、無理なダイエットや好き嫌いなどの偏食からくる鉄分不足だと考えられています。ストレスや睡眠不足、過労も、鉄分の吸収を妨げる原因。生活習慣を見直すことも重要です。

鉄は血液中のヘモグロビンの材料となり、体内の声望に酸素を送り込む大切な働きを担っています。特に女性は全年代で鉄の摂取量が不足しているため、積極的に摂りましょう。また、赤血球の形成を助ける銅・ビタインB6・B12・葉酸、鉄の吸収を高めてくれるビタミンC・たんぱく質も、鉄とあわせて摂ると効率的です。

⇒ 健康・ダイエット・医薬品のページ

2011-01-25 顎関節症チェック

[] 顎関節症チェック

 ひとつでも当てはまると要注意です。

□ 食べ物を噛んだり、長い間しゃべったりすると、顎がだるく疲れる

□ 顎を動かすと痛みがあり、口を開閉すると特に痛みを感じる

□ 耳の前やこめかみ、頬に痛みを感じる

□ 大きなあくびや、りんごの丸かじりができない

□ ときどき、顎がひっかかったようになり、動かなくなる

□ 人さしゆび、中指、薬指の3本を、縦に揃えて口に入れることができない。

□ 口を開閉した時、耳の前のあたりで音がする

□ 最近、かみ合わせが変わったと感じる

□ 頭痛や肩こりがつらい

⇒ 健康・ダイエット・医薬品のページ

2011-01-24 顎関節症とは

[] 顎関節症とは

 顎関節症は顎の筋肉や関節に異常が洗われ、顎の痛みや口の開けづらさ、音がするなどの症状を引き起こす病気です。

 全人口の7−8割には、顎に何らかの異常がみられるという報告があります。しかし、顎に異常のある人の中で、治療を受けているのはわずか7−8%程度といわれています。つらい症状が出ていないだけで、多くの人が顎関節症の一歩手前の状態ともいえるのです。

⇒ 健康・ダイエット・医薬品のページ