荻上式BLOG このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-03-16

東北地方太平洋沖地震東日本巨大地震)、ネット上でのデマまとめ その3

このエントリーは、下記エントリーの続編です。


東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20110312/p1


東北地方太平洋沖地震(東日本巨大地震)、ネット上でのデマまとめ その2

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20110314/p1


未読の方は、そちらを先にご覧いただけると幸いです。


-日本では物資の空中投下が認められていない?

著名な方が唐突に次のようにつぶやき、一時拡散しかけた情報です。


なんと驚いた情報です!日本では物資の空中投下が認められていないんだそう!とっくに自衛隊が孤立被災者に実施してると思ってた。これでは本当に孤立者が死んでしまう。救出前にヘリで食糧を落として何が悪いんだろう。わたしは今これを知り怒りで全身が震えてます。みなさんリツイートをお願い!

その理由の真相はわからないが、前例がないからということらしい。


「だそう」「らしい」という情報を「みなさんリツイートをお願い!」と数万人に呼びかけています。さすがに「デマではないか?」というレスポンスも多数あったようですが、当人は次のような反応を示しましています。


決定しただけでしょう。実際届いた話を聞きましたか?よいニュースネタなのに。全てが 遅いんです。RT @省略  投下はじまってるみたいですよhttp://www.asahi.com/special/10005/TKY201103140369.html

実施した、という話はまだ聞いたことないんですよ、誰も。RT @koideshowten ヤバい!14日から投下してますよ。

でた。RT @省略 認められていない。と言い切ってリツイートまで頼んでるのに、その後まだ実施されてないとか遅いとかなんなんですかね?素直に間違いを「認めた」方が良いのでは?Twitter舐めてません?誤解してる人かなりいますよ? 謝れない大人はかっこ悪いです。

うん。米軍にやってもらうんだよきっと。誰も責任取れないから。RT @省略 枝野さんだっけ、地震直後の会見で米国の協力も、もし申し出てくれたら物資輸送なんかでお世話になりたいみたいなこと言ってたよね。米軍の輸送能力は日本のを上回ります(と、ミリヲタな息子が言う)。

電話してもわからないってたらい回しされたそうよ。RT @省略 嘘だと思うなら、官邸にでも連絡して確認したら!

物資は届いてるけど、配れてないんです。RT @省略 2011.03.15毎日新聞朝刊5頁に「自衛隊ヘリによる支援物資の投下も『物資がなかなか届いていないため、配れていない』(防衛省)という状況だ。」とあります。2004.10.25中国新聞、新潟中越


その後も憶測、伝聞の曖昧な文言が続いています。伝聞情報を安易に鵜呑みにしないように気をつけてください。「日本では物資の空中投下が認められていない」という話が、微妙に対応が遅れていることへの批判へと変わっていっているのにも注意が必要です。誤った情報ならば、当事者が早期に訂正するのがよいでしょう。


これまで紹介したいくつかのデマに関して、それを見かねた人が注意をしたり問い合わせを行ってりすると、アカウントを削除して逃げてしまった、というケースも含まれています。それでは、後で検証することもできなくなってしまいます。もちろん、しっかりと訂正をする人もいますので、そうした人が増えることを望みます。


なお、投下は既に行われているというニュースソースはいくつかあります。


東日本大震災:支援物資の調達費、国が全額負担 自衛隊10万人、きょう被災地で投下

菅直人首相は自衛隊の派遣規模を10万人態勢に増強するよう北沢俊美防衛相に指示。14日朝から自衛隊や警察のヘリを使い、交通・通信手段の途絶した被災地の小・中学校のグラウンドなどにおにぎりやバナナ、パン、飲料などの緊急支援物資の投下を始めることも決めた。

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110314ddm012040129000c.html

燃料・食料・薬…不足状態は深刻 宮城県、避難32万人

政府の緊急災害対策本部によると、14日午前8時半現在、パンやおにぎり、即席ラーメンなど55万142個と、ペットボトル飲料水11万8912本が輸送中または到着済みだという。孤立状態の被災者に対し、ヘリコプターを使った食料の投下も始まった。ただ、被災地からの要望量は食料が約213万食、飲料水が約94万本で、十分に行き渡っていない状況だ。

http://www.asahi.com/national/update/0314/TKY201103140369.html


また、次のような指摘を頂きました。航空法89条には、「航空機から物件を投下してはならない。※ただし、地上(水上)の人又は物件に危害(又は損傷)を及ぼす恐れのない場合で大臣に届け出たときはこの限りでない」とあること。また、自衛隊法の第107条には、「航空法中(…)第89条(…)の規定は、自衛隊の使用する航空機及びその航空機に乗り組んで運航に従事する者並びに自衛隊が設置する飛行場及び航空保安施設については、適用しない」とあることです。


航空法

http://www.tsukimiya.net/hou/index.html


自衛隊法

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO165.html


また、消防署の活動について書かれた文書にも、救援資機材の投下のことが書かれているとのご指摘もありました。


4 人命の捜索、救助

(1) ヘリコプターによる有効な活動

○1 上空からの捜索

○2 着陸による救出

○3 ホイストによる救出

ア サーバイバー・スリング

イ 減圧式固定救助用担架

ウ バスケット・ストレッチャー

エ ヘリコプター救助用バスケット(フロート付)

○4 捜索、救助の支援

ア 着陸による捜索救助隊員又は救助(救援)資機材の搬送

イ ホイストによる救助隊員等の降下

ウ リペリングによる救助隊員等の降下

エ 救助(救援)資機材の上空からの投下

http://www.bousai.pref.aomori.jp/koukuutai/unnkounotebiki/1%20unnkoukannkei/1-10.pdf

via:http://togetter.com/li/113617


この点は専門家の判断も必要でしょうが、一連のやりとりと、こうした法文に目を通す限りは、一部の情報だけが伝わってしまった可能性が高そうです。いずれにせよ、未確定の段階で拡散を呼びかけるのは待ったほうがよいでしょう。


自民党の河野太郎議員も、本件についてブログを掲載しています。


自衛隊のヘリから物資を投下する?

http://www.taro.org/2011/03/post-955.php


「対策本部にいたヒゲの隊長こと佐藤正久参議院議員(元一等陸佐)」に聞いた話しを丁寧に解説したうえで、「航空法があるから自衛隊が物資の投下ができず、被災地に物が届かないというのは、どうやら都市伝説のようです」とまとめています。


-うがい薬デマに関する中和が進む

「放射線には、イソジンを飲むと効果がある」などに関するデマは既にとりあげましたが、その後、動きがありました。


放射線被曝の予防とイソジン製剤について 2011年3月15日

明治製菓株式会社

放射線被曝の予防を目的に、ヨウ素を含む製剤の例として イソジン製剤の服用を薦めるさまざまな情報がインターネット等で流れております。本件につきましては厚生労働省ホームページ中の報道発表資料ページをご覧ください。

http://www.meiji.co.jp/corp/news/2011/0315.html

厚生労働省報道発表資料

ヨウ素を含む消毒液などを飲んではいけません

放射線被曝の予防や治療のために、ヨウ素を含む消毒剤を飲んではいけません。インターネット等に流れている根拠のない情報に注意してください。詳しくは放射線医学研究所HPをご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000014rmq.html


f:id:seijotcp:20110316165807p:image


イソジンの発売元、明治製菓のアナウンスほか、多くのアナウンスが報道されました。


放射線医学総合研究所、ネットのデマに注意「ヨウ素入り消毒剤は飲まないで」

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110316_433044.html

東日本大震災:市販のうがい薬、放射線に効果ない

http://mainichi.jp/select/today/news/20110316k0000m040061000c.html

「うがい薬を飲む」は効果なし ネットで広がるデマ

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110315/dst11031517340107-n1.htm


「放射線医学総合研究所」がリリースをうったことで、各媒体がデマの中和情報を取り上げています。専門家とメディアの連携によって、速やかに訂正情報が発信されることは大変重要です。


首相官邸からも、デマに関するアナウンスがでています。


チェーンメールにご注意を

東北地方太平洋沖地震に関連して、チェーンメール、電子掲示板、ミニブログなどで、誤った情報が流れています。報道や行政機関のウェブサイト等の信頼できる情報源で真偽を確かめ、これらのチェーンメール等に惑わされないようにしましょう。

また、チェーンメールを転送することは、いたずらに不安感をあおることにつながります。チェーンメールを受け取った時は、すみやかに削除して転送を止めてください。

http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/index.html


-蓮舫がコンビニ規制を提案?

蓮舫節電啓発担当相が「コンビニの深夜営業禁止」を提案したという流言が一部に広がりました。


【拡散】蓮舫発案のコンビニの深夜営業禁止より、節電の為全国パチンコ店の1週間の営業規制を政府に訴えよう。賛同される方はRT願います

コンビニの深夜営業禁止ってバカじゃないの蓮舫

蓮舫ってカッコつけるのだけはうまいよな。クソが。コンビニの深夜営業禁止発案って大馬鹿ですよね...

蓮舫コンビニ深夜営業停止なんて発案してたのか。現実見てないただのバカだろ。電力足りないのは昼間なのに夜営業停止してどうすんだよ。こんなのが節電担当とか聞いてあきれる。専門家呼んで来いよ!


コンビニ深夜営業禁止への是非はさておき、「蓮舫発案」というのは、いくつかのニュースソースを見る限り、誤りのようです。


節電啓発担当の蓮舫大臣はきょう石原知事と会談し、節電への協力を求めました。

蓮舫大臣は東京都だけで東京電力管内の電力需要の3割を占めていることを挙げて石原知事に節電への理解と協力を求めました。これに対し、石原知事は「一生懸命やる」と応じた上で「政府の権限で政令を出すべきだ」と強い口調で訴えました。石原知事は「政令を出すべきですよ、政府の権限なんだから。(節電に)協力させるために夜10時以後は消灯、ネオンなんかつけるな、とかね。政府の権限で言い渡せば国民全部が納得するんですから」と持論を展開しました。また、石原知事はコンビニの深夜営業や自動販売機の深夜稼動の休止などを提案し「とにかく政令出してください。政府の姿勢ですよ」と述べました。これに対し蓮舫大臣も「ただし、政令を出すまでの時差もある。その部分でぜひ協力を」と節電に協力を求めました。知事は「はいはい、それは構わないです。頑張っててください」と笑顔で応じました。会談後、石原知事は「政府の責任でできることっていうのは、国民にいい意味で“たが”をかけることですよ。それでなかったらみんな、勝手それぞれ『俺は俺だ』ってことで節電だって徹底しませんよ。国難ですよ、これは本当に」と話しました。

 2人は国と東京都が連携して節電に取り組むことで一致しました。

http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201103146.html

東京・石原都知事は14日、蓮舫節電啓発担当相と節電対策について会談し、国で節電の政令を作るべきだと訴えた。

石原知事は、節電の協力を求める蓮舫節電啓発担当相に対し、午後10時に消灯することや、コンビニエンスストアの深夜営業の中止など、国として政令を出すべきだと訴えた

これに対し、蓮舫節電啓発担当相は「政令を出すまでの時差もある」として、明確な答えは述べず、節電の協力を要請するにとどまった。

石原知事は「地方自治体も一生懸命やるが、政府の責任でできることもやってほしい」としている。

http://news24.jp/articles/2011/03/14/07178283.html


政治家の動向をチェックし、批判することはとても重要なことです。ただし、事実に基づかなければ意味がありません。


-鳩山前首相が「原発から半径200キロは住めない」と発言?

次のようなまとめサイトがあります。


鳩ポッポの後援会の会員からの情報です。

昨日、九州での講演会で、バカポッポが

「原発から200キロは住めないでしょう」

と言っていました。

知らないのは、テレビに洗脳されている一般国民

中枢部の人間どもは、周知のことです。

http://blog.livedoor.jp/nonvip/archives/51587375.html


スレ内にも、さらにはツイッターやブックマーク上でも、真に受けているような反応が多くあります。しかし、ソースとされているのが、掲示板の書き込みのみです。そして、その書き込みすら伝聞調です。さらに、1から8までの書き込みが、全て同じ「mkpwRNzz0」というIDです。これだけで信じろというほうが難しいです。


なお、新聞記事によれば、14日の鳩山氏は北海道を視察していたようです。スレタイだけで反応する人が多いこともさることながら、まとめサイトといえども、内容に責任は持って欲しいものです。いつものことですが、「ソースを確認する」、これを忘れないようにしてください。


-「天皇陛下が京都に避難した?」「天皇陛下が立派にも避難要請を拒んだ?」

真逆の流言が同時に流れるというケースです。まずひとつめは、「天皇陛下、京都に避難か?」という流言が流れました。


462 もしもし、わたし名無しよ sage 2011/03/14(月) 16:16:26.73

こちら京都在住。

どうでもいい情報かもだけど

京都御所周辺に大量の警備員と警護車とその中心にリムジン数台確認

報道されてないけど皇族御一行、京都に非難の可能性大

http://newsawards.2chblog.jp/archives/2409181.html


その一方で、「天皇陛下は、京都への避難を拒否した」、という流言も流れています。


スレタイ:天皇皇后両陛下は、京都御所への避難を拒否

1 : 公共放送名無しさん 2011/03/16(水) 19:40:37.04 b6uaKc9u

さすがです陛下。

2: 公共放送名無しさん 2011/03/16(水) 19:41:06.62 ID:Eqzi4QFb

マジならソース。

3: 公共放送名無しさん 2011/03/16(水) 19:41:21.21 ID:McZqaN3v

京都に居るお^^

4: 公共放送名無しさん 2011/03/16(水) 19:41:38.78 ID:QrbzqnKq

ソースだせよてめえ

http://2bangai.net/read/0f670883a240de54e64cd083ad3b021a6cf8c4b1872afddc35cb99eeed05c0cf/all

京都御所への避難をお断りになった天皇陛下のお心に報いるためにも、原発事故被害をこれ以上拡大させてはならない。陛下のお気持ちに感謝いたします。

天皇陛下は京都御所への避難を断ったのか・・・。さすがだ。でも、京都御所へ行って欲しい。


残念ながら、いずれもソースが明示されていません。自主的に節電を行ったことや(http://bit.ly/e0AGLt)、ビデオ会見を行ったことは事実なので、ソースのある情報を元に語り合えばいいのではないでしょうか。


-原発流言、アメリカでも

アメリカでも、今回の原発に関する流言やパニックが生じているようです。


Fallout fears hit Bozeman, spark run on pills

http://www.bozemandailychronicle.com/news/artic/ble_634cabbe-5031-11e0-8d52-001cc4c002e0.html

Fears of a nuclear disaster in Japan have prompted a run on Bozeman-area stores selling anti-radiation pills, despite government reassurances that there is no danger to the United States and warnings that pills may be harmful.(…)

Murphy pointed to a Montana Department of Public Heath and Human Services advisory that quoted the U.S. Nuclear Regulator Commission. It said that U.S. territories are "not expected to experience any harmful levels of radioactivity."

In spite of such assurances, there has been a run on potassium iodide pills nationwide and in Montana.

"People are stocking up," Murphy said. "It can actually be harmful to people with allergies to shellfish or anything containing iodide."(…)

Customers at the Oak Street Natural Market in Bozeman and Livingston's Foodworks Natural Market who can't get potassium iodide have been buying up liquid iodine and kelp containing iodine, owner Robert Worobec said.

Some customers are being cautious and others feel panicked, he said.

"We first started seeing people on Friday grabbing five or six bottles," Worobec said. His stores now have waiting lists of 50 to 60 people each who want the products.

http://www.bozemandailychronicle.com/news/article_634cabbe-5031-11e0-8d52-001cc4c002e0.html


モンタナ州など、アメリカの一部で、「放射性物質がアメリカにもやってくる」という不安感から、ヨウ素カリウムの錠剤を買いだめする人が増えており、専門機関などがその危険性に注意を促しているようです。こうした不安の背景には、センセーショナルな報道や情報不足もさることながら、下記のような画像が出回ったことも、一つの要因としてあるようです。


f:id:seijotcp:20110318102044j:image


画像について解説した記事がこちら。


Millions Of Americans Will Not Be Killed By Nuclear Fallout In Two Weeks, It's Just A Fake Map

Australian Radiation Services finds itself inadvertently caught up in a fast spreading online hoax, following the unnerving explosion at the Fukushima nuclear plant in Japan, after yesterday's 8.9 earthquake and 10 metre tsunami.This is the hoax.

http://www.blogotariat.com/node/211958


図をデマだと否定し、「アメリカで二週間後に百万人後が放射性物質で死ぬ」なんて事はありえない、ということを丁寧に解説しています。不安と情報不足によって、アメリカでも日本と同様のパニック現象が見られるということです。私たちにも、「人の振り見て我が振り直せ」という意識も必要かもしれません。


こちらも参照のこと:「東北地震、原発事故とアメリカでの報道」

http://orange.ap.teacup.com/yamtom/918.html


-原発流言、韓国でも

前のエントリーにて、フィリピンなどアジアの各国で流言が広がっていると記した記事を紹介しましたが、韓国では検挙者がでた、というニュースもあります。


東日本巨大地震:原発事故めぐりデマ流した28歳男検挙

警察庁のサイバーテロ対策センターは17日「日本の原子力発電所から流出した放射性物質が韓国へ飛来する」というデマを流したとして、広告デザイナーB容疑者(28)を検挙した、と発表した。

警察によると、B容疑者は今月15日「早ければ、きょう午後4時に(日本の福島第一原発から流出した放射性物質が)韓国へ飛来する可能性がある」というメッセージを、友人など7人の携帯電話に送った。このデマは急速に広がり、気象庁が釈明する事態となった。

B容疑者はベトナム国籍の友人から「放射性物質が午後4時ごろフィリピンへ到達するため、人々に知らせてほしい」という内容の、英国BBCテレビの緊急ニュースを装った英文のメッセージを受け取り、これを「韓国に飛来する」と書き換えて友人らに送ったことが、警察の調べで分かった。

チェ・ソンジン記者

http://www.chosunonline.com/news/20110318000025


日本でも、デマなどで逮捕者、検挙者が出ないことを望みますが、これだけの状況だとなんとも言えなそうです。


-原発流言、中国でも

中国でも起きているそうです。どの国も大変そうです。


「上海に放射性物質飛来」デマ流し2人摘発

中国のニュースサイト「東方ネット」の18日の報道によると、上海市の警察当局は、福島第1原発の事故により「放射性物質が上海に飛来する」とのデマをインターネット上で広めたとして、2人を摘発した。共同電によると、2人は15日、NHKのホームページで原発事故のニュースを見た後に、デマをつくり短文投稿サイトに書き込むなどして広めた疑いが持たれている。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/19/kiji/K20110319000455950.html

福島原発事故で中国が塩パニック、食塩のヨウ素が被ばく防ぐとデマ

【3月19日 AFP】中国で、福島第1原子力発電所から漏れた放射能による被ばくを防ぐにはヨウ素が有効との風評が広がり、人びとが食塩の買いだめに走っている。ヨウ素欠乏症を防止する国家政策により、中国では、ほとんどの食塩にヨウ素が添加されているからだ。

仏小売大手カルフール(Carrefour)の上海(Shanghai)店舗では17日、開店から30分で塩が売り切れた。同店を訪れた客の話では、塩の価格を6倍につりあげた店もあるという。

南部・広州(Guangzhou)のスーパーでも、塩の需要が急増したため、1人当たり2袋までの購入制限を設けた。

海を隔てた隣国の日本で起きた原発事故が、中国で人体に影響することはないと中国政府は強調しているが、放射能汚染に対する国民の不安はおさまっていない。ヨウ素添加塩を摂取することで、少しでも放射能被害を食い止めようと必死だ。

だが、国営ラジオによると、食塩に含まれたヨウ素は1キロあたり20から30マイクログラム程度で、放射能汚染予防には何の効果もないという。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2791206/6971192

日本の原発事故で不安広がる、世界中で様々なデマ―中国

2011年3月18日、福島第1原発の放射能漏れ事故を受け、世界中で様々なデマが飛び交い、中国の人々を恐怖の渦に陥れた。環球網が伝えた。

東日本大震災による福島第1原発の放射能漏れ事故に中国のネットユーザーも高い関心を寄せている。だが、放射能の恐怖だけが先行し、デマが横行。ネットを通じてあっと言う間に広がり、中には中国全土を恐怖の渦に陥れたものもあった。

14日、フィリピンメディアのデマが中国ネットユーザーの間に蔓延した。その内容は「英BBCによると、福島第1原発から漏れた放射能が午後にはフィリピンに到着する」というもの。これに伴い、「白色の服は放射線被曝から身を守ってくれる」という全く根拠のない内容のものまで広がった。同日中にフィリピン衛生局が「全くのデタラメ。放射能汚染の心配もない」とのコメントを発表した。

16日からは中国全土で食塩の買い占め現象が起きた。海水の放射能汚染への心配と食塩に含まれるヨウ素が放射線被曝を予防してくれるとの噂が流れたからだ。これに対し、18日付環球時報は社説を発表し、日本の放射能危機を中国の危機にするのは止めようと呼び掛けている。(翻訳・編集/NN)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=50050&type=1


よその国でさえこうした騒動が起きているのですから、当事者であるこの国で、これだけの流言が出るのも頷けてしまいます。また、原発流言ではありませんが、次のような記事もありました。


中国人の恐るべきデマ…「日本の漫画家○○は地震で死んだ」

中国ではこのほど、「東日本大震災の影響で、日本の有名漫画家の多数が“死亡した”」などというデマが問題になっている。浙江在線が報じた。

日本の有名漫画家で、「死んだこと」になっていたのは、『ハローキティ』の作者、清水裕子さんをはじめ、『ワンピース』の作者、尾田栄一郎さんや、『ドラゴンボール』の鳥山明さん、『頭文字D(イニシャル・ディー )』のしげの秀さん、『犬夜叉』、『めぞん一刻』などの高橋留美子さん、『名探偵コナン』の青山剛昌さん、『NARUTO―ナルト―』の岸本斉史さん、『聖闘士星矢』の車田正美さんらだ。

「デマ」によると、漫画家の多くが地震発生当日、某ホテルで開かれたパーティーで被災し、多数が犠牲になったという。もちろん、デマが示す事実はなかったとされるが、一部では「犠牲となった漫画家はすでに火葬された」とまで語られるなど、デマがまことしやかに伝えられた。

デマはいずれも、中国ファンらによる、東北関東大震災の影響を過度な心配が下敷きになったまでで、必ずしも悪意が込められているわけではないとされる。しかし、当人や関係者らが、ツイッターやブログなどで「生存宣言」を出すまで、インターネット上では「死んだこと」になっているのは問題で、中国社会における「デマを信じやすい体質」や、若い世代におけるコミュニケーションの取り方など、問題が浮き彫りとなった。

一方、中国ファンの間では新たに「“生存”確認が取れた有名漫画家リスト」が出回ったほか、連載中の作品の更新の可否などが伝えられるなど、根強い「日本漫画」人気をうかがわせた。(編集担当:青田三知)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0318&f=national_0318_165.shtml


-辻元清美が自衛隊や米軍に抗議?

ここまで御覧頂いた方は既にお察しの通り、徐々に政治的な流言が増えてきました。


辻元清美氏が米軍救援活動に抗議(NHK)

<テレ朝、速報> 米軍、軍用ヘリで避難所近くの広場に緊急降下。 急遽、避難民に、食料を運び込む。 <NHK、速報> 辻本清美首相補佐官、 米軍の救援活動に抗議「事前協議なしの着陸は安全を無視した行為。」 誰か即刻このクソババアを原発最前線で作業させてくれ

辻元清美「事前協議なしの着陸は安全を無視した行為」と仙台空港に強行着陸し整備した米軍に抗議。 アホか。お前らがまともな脳みそしてりゃ自衛隊がやれたことを米軍が責任背負ってやってくれたんだぞ

【政治】民主・辻元清美「事前協議なしの着陸は安全を無視した行為」と支援物資を輸送した米軍に抗議。…もうね


他、参照URL:http://togetter.com/li/112498


「NHK」と書かれていますが、その他具体的なソースがありません。実況板などの書き込みも見当たらないようです。加えて、辻元清美事務所が次のようなツイートを行いました。


【緊急のお願い】一部の人から「辻元が自衛隊や米軍の救援活動に抗議をした」といった書き込みがされていますが、そのような事実は一切ありません。誤った情報の流布や嫌がらせが、一刻を争う被災地支援のための調整業務に著しく支障をきたします。どうか惑わされませんよう、お願いいたします。

http://twitter.com/#!/kiyomi_office/status/48657563750891522


間違った情報に基づいた多数の人が抗議などに押し寄せると、ますます業務が滞ります。政敵を批判したがっているような意図的なデマも多く見かけられるので、注意が必要です。


また、こうしたデマが出ると、「そう思われるような本人が悪い」という反応がしばしば見られます。流言に、それを口にする人たちの持つ、偏見、ステレオタイプ、リアリティなどが映しだされるのは確かです。しかし、当人に、他者のイメージの責任をおうことなど困難ですし、当たり前ですが、デマを作った人、それを拡散した人こそが問われるべきです。中には、流言を流した本人、あるいは拡散した本人が、「そう思われるほうが悪い」と言うケースもあります。苦しいイイワケだと思われます。


また、辻元氏については、「かつて阪神淡路大震災の際に、自衛隊反対のビラを配っていた」という流言もありました。前エントリーのリンク先にも検証エントリがありましたが、こちらも事務所が否定のコメントを出しています。


なお、阪神大震災の際に自衛隊の活動を妨害したというような事実も一切ありません。そのような書き込みにより、本当に重要な連絡、緊急の連絡が受けられなくなったり、埋もれてしまいますので、どうか業務がすみやかに進むよう、ご協力お願い申し上げます。

http://twitter.com/#!/kiyomi_office/status/48700407475744768



さらに新しいエントリーをたてました。こちらもご確認ください↓

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20110319/p1