Hatena::ブログ(Diary)

緋色の焔

2018-07-07

第19回あいオフ結果まとめ(2018/6/30開催)

6/30(土)にEBC予選として開催した、第19回あいオフ(WCS2018)の結果まとめです。
参加して下さった皆様、ありがとうございました。

参加人数:対戦35名、見学9名
予選:スイスドロー6R(4勝以上が予選抜け)
本戦:トーナメント

【上位入賞者と使用構築】
※上位4名はEBC本戦参加権利獲得

優勝
リゼのタイツ@
メガリザードンY、霊獣ランドロスクレセリアガオガエントリトドンオニシズクモ

準優勝
さしす@
メガリザードンYメガバンギラス、霊獣ランドロスガオガエンクレセリアモロバレル

3位
YT @
メガガルーラメガリザードンY、カプ・コケコ、霊獣ランドロスガオガエンマリルリ
http://www.emolgame.jp/blog-entry-232.html

4位
シャンディ
@
メガカメックスウルガモスカミツルギウツロイドクレセリア、霊獣ランドロス

ベスト8
キール @
メガサーナイトガオガエン、カプ・コケコ、メガカメックスウツロイドカミツルギ

rei @
メガガルーラクレセリアガオガエン、カプ・コケコ、カプ・レヒレカミツルギ

ジュニオ @
バンギラス、霊獣ランドロスメガゲンガーガオガエンカプ・レヒレ、ピッピ

Yana. @
メガメタグロスカプ・レヒレ、サンダー、メガバンギラスガオガエン、霊獣ランドロス

ベスト13(4-2予選抜けライン)

恋歌 @
ワルビアルトゲキッスハギギシリムシャーナライチュウ(カントー)、化身トルネロス
http://hojorennka.hatenablog.com/entry/2018/07/07/005748

しらぬい @
メガサーナイトガオガエン、サンダー、霊獣ランドロスカプ・レヒレモロバレル

こもりん @
メガゲンガーゴチルゼルガオガエンカプ・ブルルジャラランガツンデツンデ

みつらんさー @
ぺリッパー、ルンパッパメガゲンガーガオガエン、カプ・コケコ、メガハッサム

らいと @
メガゲンガーガオガエン、ピッピ、カプ・コケコ、デンジュモクゲッコウガ

【被りポイント】
対戦参加35名

22 ガオガエン
19 カプ・コケコ
18 霊獣ランドロス
11 カプ・レヒレクレセリア
10 メガメタグロス
9 バンギラス(メガ含む)
8 メガリザードンYカミツルギ
6 メガボーマンダ、サンダー
5 カプ・ブルルメガゲンガー
4 メガガルーラ、ピッピ、モロバレル
3 ニョロトノルンパッパポリゴン2ウツロイドメガカメックスギルガルドマリルリトリトドン
2 メガハッサム、メガサーナイトオニシズクモヒードラン
1 メガギャラドス、メガリザードンXメガバシャーモ、メガフシギバナメガラティアスマニューラテラキオン、ぺリッパー、ナットレイ、ラッキー、カプ・テテフ、ファイヤー、ゴチルゼルジャラランガツンデツンデデンジュモクゲッコウガウインディライコウワルビアルトゲキッスハギギシリムシャーナライチュウ(カントー)、化身トルネロステッカグヤ、霊獣ボルトロスマンムーオクタンキリキザンウルガモスアブリボンカビゴンミミッキュヤミラミフシギバナ

【決勝トナメ録画】
決勝戦:リゼのタイツvsさしす
http://twitcasting.tv/__shana__/movie/474952390

3位決定戦:YT vs シャンディ
http://twitcasting.tv/__shana__/movie/474948459

2018-06-10

EBC予選大会・第19回あいオフ概要(6/30開催)

モルガムではダブルバトルを盛り上げるため、【エモルガムバトルカーニバル(略称:EBC)】を開催することに決定しました。
http://www.emolgame.jp/blog-entry-223.html
東京名古屋大阪の日本三大都市を舞台に各2回ずつ予選を開催し、予選の上位4人を集め、24人でのオンライン大会で頂点を決めます。
あいオフともその一環として、EBC地区予選として開催します!
ぜひお越し下さい!

【概要】
開催日時:2018年6月30日(土)9:30〜18:30
内容:ポケモンウルトラサン、ウルトラムーンを用いたダブルバトル(レート準拠)の通信対戦、参加者の交流
会場:中生涯学習センター(名古屋市)、視聴覚室
参加費:800円 (今回参加費の一部をEBC本戦の景品代として活用させていただきます。予めご了承ください)
定員:運営込で対戦参加48名、見学参加10名

【運営】
主催:しゃなぽけ @
副主催:カラメル @
スタッフ:恋歌 @
スタッフ:みつらんさー @

【アクセス】
地下鉄上前津」下車6番出口より南へ約250m

【当日ご持参頂く物】
〜必ず必要な物〜
・充分に充電された3DS本体
・対戦用ポケモンが入ったポケモンウルトラサン・ウルトラムーン
・参加費、交通費、食事
・筆記用具
〜あると便利な物〜
・充電器、延長コード
・カードゲーム
ポケモン過去作

【対戦ルール】
通信: クイック通信、フェスサークル
対戦ルール:WCS2018(全試合bo1)
ポケモンの数:4匹(手持ちポケモン4〜6匹を見せ合った後、互いに4匹ずつ選出して対戦)
※事前にフェスサークルでWCS2018ルールを必ずDLしておいて下さい。
QRレンタルチームでの参加は可能です。

・選出、コマンド選択、1試合の制限時間はルールの制限に準拠。
・同時に複数のポケモンを眠らせる事は可能(複数催眠あり)。

・対戦消化開始後の特性カプセルの使用、及び努力値個体値変更の禁止。

【大会形式】
予選:スイスドロー6R
※ラウンド開始の合図から対戦相手が5分以上現れなかった場合、不戦勝となります。
※予選3R開始までに会場に間に合わなかった場合、対戦参加は不可能になります。
決勝トナメ:予選4勝以上のプレイヤーによるシングルイリミネーショントーナメント

※当日の参加人数によって変更する場合があります。

【タイムテーブル】
9:00〜9:30 会場設営
9:30〜10:00 受付
10:00〜10:30 各種説明・パーティ登録・自己紹介 
10:30〜11:00 スイス1R
11:10〜11:40 スイス2R
11:40〜12:30 休憩
12:30〜13:00 スイス3R
13:10〜13:40 スイス4R
13:50〜14:20 スイス5R
14:30〜15:00 スイス6R
15:00〜15:20 休憩(集計・決勝トナメ発表)
15:20〜15:30 決勝トナメ進出選手紹介
15:30〜16:00 決勝トナメ1R
16:00〜16:30 決勝トナメ2R
16:30〜17:00 決勝トナメ3R
17:00〜17:30 三位決定戦 
17:30〜18:00 決勝戦
18:00〜18:30 表彰、片付け、解散
※時間が余った場合、自由な交流時間にします
19:30〜21:30 二次会
※スケジュールは当日の参加人数や進行状況によって一部変更になる場合があります。

【サブイベント】
決勝トーナメント開催中に行います。

1.優勝者当てクイズ
名前の通り優勝者を予想してもらいます。

2.トリプルビート
会場内の誰とでも対戦自由
3勝をした人先着4名によるトーナメントで優勝を決めます。

どちらも景品あるので予選敗退してもチャンスあり!

【参加方法】
ここまで良く読んだ上で、下記テンプレに従って当記事にコメントお願いします。
その他ご不明な点や連絡したいことがありましたら主催しゃなぽけのtwitter(@__shana__)までリプライお願いします。
参加キャンセルをする場合は主催のtwitterにリプお願いします。
参加申請、参加キャンセル共に6/29(金)21:00まで受け付けます。
※初参加の方などで、オフ会当日までに一切連絡の取れない方などで、悪戯だと思われる参加申請は取り消す場合がございます。

1.HN(ハンドルネーム)
2.HNの読み方(ひらがなで)
3.対戦参加or見学参加
4.twitterID 

【参加者名簿】
・対戦参加 36/48名
しゃなぽけ
カラメル
恋歌
みつらんさー
YT
こもりん
エーミール
シャンディ
ヒビキ
しらぬい
さしす
リゼのタイツ
rei
るしふわ
ふじやま
レヴィ
キール
らいと
マリン
Yana.
けいた
サヤカ
アーロン
ジュニオ
きりゅー
ザウルス
ことぶきとかげ
Mr.Pokenjoy
クルーズ
氷雨ノ命
ちゃう
タモリくらぶ

ダニエル・カルバハル
純白の堕天使フラ

見学参加 9/10名
ひろ
スカルダ
すみれ
るるぶ
dynamo
たぬたろう
さくや
ヨグソ
楽園

2018-05-08

第18回あいオフ(WCS2018)

主催として今年2回目のあいオフを開催しました。
参加して下さった皆様ありがとうございましたー!
http://d.hatena.ne.jp/takumi96/touch/20180411/1523450644
まずは結果報告から、敬称略。

優勝:ルーカス・バスケス
準優勝:こもりん
3位:ケンシン
4位:ふぉる
ベスト8:じゅけンネ、カラメル、ジュニオ、コジョなな
ベスト12:煌乃来夢、恋歌、トッティー、いこあん

優勝したルーカス・バスケスさんおめでとうございます!
序盤から腹太鼓マリルリで試合を有利に運び、終盤まで隙のない立ち回りで見事な勝利でした、強かった!

今回、決勝トーナメントに進まれた顔ぶれが新鮮で対戦会として全体のレベルが上がっていると考えると良い傾向にあると思いました。

特に3位に入賞したケンシンさんはまだシニア勢、既にJCS本戦への出場も決めているということで今後の活躍にも期待したいです!

私の成績はというと2勝4敗で予選落ち()
滅びゲンガーの裏から出てくる小さくなるラッキーが強いと思い、パメラさんの滅びゲンガエンのコケコの枠をラッキーにしたパーティを使いましたが中々上手くいかなかった()

時間に余裕があった為、急遽サブイベとして早く3勝した4人が予選抜け→トーナメントという形式で大会を開きました。
予選落ちした人達も暇にならなかったし、景品も出したらみんな必死に対戦するし、空いてる人なら誰とでも対戦OKとのことで半強制的に交流の機会も生まれるので思いつきでやったわりには良いイベントだと思ったので次回以降もやっていいなと思いました。

予選の結果はなんと私が3連勝で最速抜け、2位でサヤカさん、3位でreiさんが予選抜けし、2勝で予選抜けにリーチをかけた人が7人との激戦の状況で最後の1枠で予選を抜けたのはあの「YTさん」でした!
YTさんの勝利報告の20秒後に2人から勝利報告があったので、やはりこの男何か持ってるなと思いましたw

決勝トーナメントでは私がそのYTさん、そして決勝でreiさんに勝ち自演優勝してしまいました()
予選惨敗のパーティでサブイベ優勝したのでなんか複雑な気分。

二次会ではラブライバーを引き連れてオールカラオケに、久しぶりに無茶した1日でした、翌日は反動で爆睡してました。
あいオフではポケモン好きな人も勿論ですがラブライバーも大歓迎しております()

最後に、次回のあいオフは6/30(土)に上前津の中生涯学習センターで行います、是非お越しください!

2018-04-11

【WCS2018】第18回あいオフ告知・参加募集記事【2018/5/5(土)開催】

f:id:takumi96:20180411214651p:image
今年のJCS予選がGWに開催されなかったため、あいオフを開催することにしました!
是非お越しください!

【概要】
開催日時:2018年5月5日(土)12:30〜
内容:ポケモンウルトラサン、ウルトラムーンを用いたダブルバトル(レート準拠)の通信対戦、参加者の交流
会場:名古屋市守山生涯学習センター、視聴覚室
参加費:500円(多少上下する可能性もあります。予めご了承ください)
定員:対戦参加48名、見学参加10名

【運営】
主催:しゃなぽけ @
副主催:カラメル @
スタッフ:恋歌 @

【アクセス】
名古屋駅大曽根駅(JR中央本線)
大曽根駅からは下記の方法で移動して下さい。
会場真横に着くゆとりーとラインがおすすめです。
名鉄瀬戸線守山自衛隊前」下車北西へ徒歩3分
ゆとりーとライン守山」下車東隣

【当日ご持参頂く物】
〜必ず必要な物〜
・十分に充電された3DS本体
・対戦用ポケモンが入ったポケモンウルトラサン・ウルトラムーン
・参加費、交通費、食事
・筆記用具
〜あると便利な物〜
・充電器、延長コード...携帯電話3DSの充電の為
・カードゲーム...休み時間等の空き時間に遊戯王、DM、ヴァイスポケカなどをする人がいるので交流の為に持っている人はぜひ
ポケモン過去作…過去作の対戦も是非やりましょう!主催は4世代以降なら対戦出来ます
・漫画、同人誌…オススメがあれば読ませてくださいw

【対戦ルール】
通信: クイック通信、フェスサークル
対戦ルール:WCS2018(全試合bo1)
ポケモンの数:4匹(手持ちポケモン4〜6匹を見せ合った後、互いに4匹ずつ選出して対戦)
※事前にフェスサークルでWCS2018ルールを必ずDLしておいて下さい。
QRレンタルチームでの参加は可能です。

・選出、コマンド選択、1試合の制限時間はルールの制限に準拠。
・同時に複数のポケモンを眠らせる事は可能(複数催眠あり)。

・対戦消化開始後の特性カプセルの使用、及び努力値個体値変更の禁止。

【大会形式】
参加者を複数のブロックに分けて総当たりを行い、各ブロックの上位者による決勝トーナメントを行います。予選順位の決定は以下の順に行います。
1.勝利
2.直接対決
3.自分が勝利した相手の勝利数の合計(3名のうち2名のオポネントが同じ場合はその二名の直接対決の結果で順位を決定します
4.じゃんけん

※当日の参加人数によって変更する場合があります。

【タイムテーブル】
9:00〜12:00 会場設営・自由時間
会場は朝から解放しています、来場自由です。
12:00〜12:30 受付
この時間までに会場に来て受付を済ませてください。
12:30〜13:00 各種説明・パーティ登録・自己紹介
13:00〜16:00 予選
1ブロック6〜7人の予定
16:00〜16:10 休憩、決勝トナメ作成
16:10〜16:20 決勝トナメ進出選手紹介
16:20〜16:50 決勝トナメ1R
16:50〜17:20 決勝トナメ2R
17:20〜17:50 準決勝
17:50〜18:00 3決、決勝の放映準備
18:00〜18:30 3位決定戦
18:30〜19:00 決勝戦
19:00〜19:30 閉会式、片付け、解散
20:00頃 二次会
二次会は後日twiplaにて募集予定です。

【参加方法】
ここまで良く読んだ上で、下記テンプレに従って当記事にコメントお願いします。
その他ご不明な点や連絡したいことがありましたら主催しゃなぽけのtwitter(@__shana__)までリプライお願いします。
参加キャンセルをする場合は主催のtwitterにリプお願いします。
参加申請、参加キャンセル共に5/4(金)21:00まで受け付けます。
※初参加の方などで、オフ会当日までに一切連絡の取れない方などで、悪戯だと思われる参加申請は取り消す場合がございます。

1.HN(ハンドルネーム)
2.HNの読み方(ひらがなで)
3.対戦参加or見学参加
4.twitterID

【参加者名簿】
・対戦参加 37/48名
しゃなぽけ
カラメル
恋歌
ジュニオ
レモネード
うにえる
おつゆ
キール
るしふわ
アンニュイ

来海えりか
STAR
トッティ
ふぉる
煌乃来夢
ペンペン
Debepika父さん
ベテ
天音
ベトベトン草杉(カントーの姿)

カメノテ
こジョなな
KOOTA
たぬたろう
みおりょー
rir
こもりん
ちゃう
じゅけンネ
Bell

いこあん

YT
ケンシン
サヤカ
L・バスケス
まめた

・見学参加 3名
クロード
るるぶ
スカルダ

2018-04-09

催眠術ゲンガー+ラッキー+ジャラランガ(第1回ギャラクシーオフ優勝構築)

2018年4月1日に開催されたWCS2018ルールの対戦オフ会、第1回ギャラクシーオフで優勝した構築を紹介します。
7世代初の構築記事で読みづらい点もあるかと思いますが、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

f:id:takumi96:20180410180324j:image

【構築概要】
霊獣ランドロスの威嚇、ラッキーのサイドチェンジでメガゲンガー催眠術の試行回数を稼ぎ、ラッキー・ジャラランガの積み技の障害となるポケモンを止めたら、小さくなるやジャラランガZを積んでいく。

【構築経緯】
INCMarchでレート1773を記録したばりーさんの催眠術メガゲンガー+ラッキーの構築(http://varrypoke.blogspot.jp/2018/03/inc-1773.html?m=1)
に興味を持ち、自分でも考えて使ってみることに。
パーティコンセプト上、メガゲンガーとラッキーは確定とし、3匹目に威嚇でメガゲンガー、ラッキーの低めな物理耐久を補いつつ、電気の一貫を切れる霊獣ランドロスを採用。
4匹目に重めな霊獣ランドロスゲンガー催眠術展開の障害となるカプ・コケコ、カプ・レヒレのフィールドを書き換えつつ上から縛れるスカーフカプ・ブルルを採用。
5匹目に空いているZ枠、ジャラランガの苦手な対フェアリーへの厚さ、ラッキーの苦手なカミツルギガオガエン等を起点に出来て自らも強力な勝ち筋となるジャラランガを採用。
6匹目に補完のメガ進化ポケモンとして対雨、ラッキーが通らないモロバレルギルガルドテッカグヤゲンガーに対して強く、S操作も出来る追い風搭載のメガリザードンYを採用し、構築が完成しました。

【個別解説】
メガリザードンY
f:id:takumi96:20140225131655p:image
性格:控えめ
実数値:185-×-112-198-146-128
努力値:252-0-108-4-84-60
特性:もうか→ひでり
持ち物:リザードナイトY
技構成:熱風/オーバーヒート/追い風/守る

H-B:A197メガメタグロスの思念の頭突き確定耐え(サイコフィールド有り)、霊獣ランドロスのA197ダブルダメ岩雪崩確定耐え
C:余り(H181-D120メガガルーラオーバーヒートで確定一発)
H-D:C147カプ・コケコの10万ボルト確定耐え(エレキフィールド有り)、C222メガゲンガーの嘘泣き+ヘドロ爆弾確定耐え
S:準速75族(カプ・ブルル)抜き

追い風を通したり、ラッキー・ジャラランガ障害となるポケモンの攻撃を耐えて確実に倒すために耐久に大きく努力値を割いた型を採用。
配分はカ・エールさんの記事のものを使わせていただきました。
技構成は、高火力一致範囲の熱風、ワイドガードケアとメガゲンガーモロバレルギルガルド等のラッキーが苦手とするポケモンを一撃で倒すことが出来るオーバーヒート、対雨やジャラランガを生かす事のできる追い風、選出時は役割が多いため大事に扱う必要があるので守るを採用しました。

霊獣ランドロス
f:id:takumi96:20130917215850p:image
性格:控えめ
実数値:165-×-110-172-100-143
努力値:4-0-0-252-0-252
特性:威嚇
持ち物:突撃チョッキ
技構成:大地の力/ヘドロ爆弾/めざ氷/地割れ

威嚇ガオガエン解禁によって、ガオガエン+霊獣ランドロス(ボーマンダ)のような威嚇2枚の構築や、メガゲンガージャラランガカプ・ブルルといった構築が流行していることや、パーティに浮いているポケモンリザードンしかいないことを考えて特殊型での採用。
配分は、原案では控えめHCでの採用でしたが、S振りカプ・レヒレ、控えめジャラランガの上を取りたいことや霊獣ランドロスミラーを考えて準速のCS振り。
臆病最速にすると火力不足になります。
持ち物は技範囲が広いので柔軟に動きたかったのと威嚇枠としてメガゲンガー、ラッキーを生かすため長生き出来るように突撃チョッキを採用しました。
技構成は一致打点の大地、主にカプ・ブルルカプ・レヒレへの打点としてヘドロ爆弾、相手の霊獣ランドロスへの打点を意識してめざ氷、ラッキーのサイドチェンジやゲンガー催眠術で試行回数も稼ぎやすく、突破しにくい相手のラッキーなどの高耐久ポケモンを強引に突破できる地割れを採用しました。

ジャラランガ
f:id:takumi96:20180409222943p:image:medium
性格:臆病
実数値:151-×-145-152-125-150
努力値:4-0-0-252-0-252
特性:防音
持ち物:ジャラランガZ
技構成:スケイルノイズ/かえんほうしゃ/竜の波動/守る

Z枠、エースとして採用。
苦手なフェアリータイプ(主にカプ系統)に対してカプ・ブルルメガゲンガー、霊獣ランドロスが打点を持っていることや、ラッキーを意識した選出をされることが多いことから、ジャラランガZを容易に決められる試合が多かったです。
性格、特性は相手のジャラランガが重めなので、ミラーマッチに強い臆病、防音での採用としました。
技構成はZ技かつ範囲技となるスケイルノイズ、対鋼打点のかえんほうしゃジャラランガミラーやワイドガードケアの一致打点である竜の波動、Z技発動前後の盤面を整えたり、Z技発動後のジャラランガとラッキーが並んだ際に、放置出来ない火力のジャラランガを守らせながらラッキーが小さくなるを積む展開が強いため守るを採用しました。

カプ・ブルル
f:id:takumi96:20180409222939p:image:medium
性格:陽気
実数値:147-178-136-×-118-139
努力値:12-220-4-0-20-252
特性:グラスメイカー
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:ウッドハンマー/ウッドホーン/馬鹿力/岩雪崩
A:ウッドハンマーでH177-B136カプ・レヒレ確定一発(グラスフィールド無し)
H-D:C182ヒードランのダブルダメ熱風確定耐え

メガゲンガーの地面弱点を補いつつ、エレキフィールドミストフィールドによる催眠術妨害をケアできるフィールド要因としてカプ・ブルルを採用しました。
持ち物、配分はメガゲンガーカプ・ブルルの並びから影踏みによる有利対面を活かして上から攻撃の出来るASスカーフで採用。
技構成は強力な一致打点のウッドハンマー、打ち合いに強い一致打点のウッドホーン、鋼タイプ(主にヒードラン)への打点として馬鹿力、ウルガモスリザードンへの打点として、岩雪崩を採用しました。
岩雪崩は殆ど使う機会が無かったため、叩き落とすを受けた後などに意表をつくことができる守るを採用してみても面白いかと思います。

メガゲンガー
f:id:takumi96:20121007113424g:image
性格:臆病
実数値:166-×-101-191-116-200
努力値:244-0-4-4-4-252
特性:呪われボディ→影踏み
持ち物:ゲンガナイト
技構成:祟り目/ヘドロ爆弾/催眠術/守る

メガゲンガー+ラッキーのコンセプトから採用。
性格はカプ・コケコやメガゲンガーミラーを考えて臆病。
配分は催眠術の試行回数を稼ぐためにHSベースにしました。
これでも無振りカプ・コケコやカプ・テテフであれば高乱数で倒すことが出来ます。
技構成は、ラッキーやジャラランガの積む隙を作る為の催眠術フェアリータイプへの打点としてヘドロ爆弾、催眠術とのシナジーを発揮する祟り目、影踏みでの盤面ロックの為守るを採用しました。

ラッキー
f:id:takumi96:20121006211944p:image
性格:図太い
実数値:355-×-62-×-125-73
努力値:236-0-252-0-0-20
特性:自然回復
持ち物:進化の輝石
技構成:地球投げ/卵産み/小さくなる/サイドチェンジ

H:16n+3(グラスフィールド回復効率最大)
S:無振り50族(マリルリメガクチート、ラッキーなど)+3

メガゲンガー+ラッキーのコンセプトから採用。
性格は、物理耐久に不安がある為図太いで採用。
配分は、H252振りしなくても充分硬いので、少し素早さに回すことで同族に対して有利に動ける様にしました。
特性は、序盤で凍ったりした時に交代することで回復できる自然回復
持ち物は進化前のポケモンなのでもちろん進化の輝石、持ち物補正込みでB93D187まで上昇します。
技構成は、小さくなる、卵産みは確定として、削りの手段として地球投げ、コンセプトかつメガゲンガー、霊獣ランドロスとラッキーのサイドチェンジと相性の良いポケモンが多いのでサイドチェンジを採用。
ただでさえ凶悪な技なのに、小さくなるを積んだあとのサイドチェンジは技を透かすだけでなく、当たらないことがあるのでかなりのアドバンテージを取ることが出来た。

【選出プラン】
・ラッキーを通して勝つ(時にはTOD狙いも)
・ラッキーにヘイトを集めながらジャラランガを通して勝つ
・ラッキーで選出誘導してエース(リザードンジャラランガ)を通して勝つ

この構築の主な勝ち筋としては上記の3つがあると考えているので、選出時にはどの勝ち筋を目指すのかを意識して選出しています。

ギャラクシーオフでは、先発メガゲンガー・霊獣ランドロスで威嚇を撒きつつ影踏みロックからの催眠術で後発のラッキー、ジャラランガで積み技を使う選出が1番多かったです。
雨パやテテフグロスメガクチートに対してはメガリザードンYを、雨パ、バンギラスカプ・レヒレミロカロストリトドン入りに対してはカプ・ブルルを必ず選出するようにしていました。

【参考にした記事リンク】
※問題があれば削除しますので、Twitter @__shana__までご連絡ください。

INC使用構築 素催眠ゲンガー+サイチェンラッキー 最終1773(ばりーさん) http://varrypoke.blogspot.jp/2018/03/inc-1773.html?m=1
軸となるゲンガーラッキーの考え方を参考にしました。

VGC2018 S1WCS最終2位2006 INC January1832構築・カビクレセ(カ・エールさん)
http://www.emolgame.jp/blog-entry-184.html
メガリザードンYの配分を使わせていただきました。

VGC2018 第17回あいオフ優勝構築ゲンガーカプ・ブルルジャラランガ(さしすさん)
http://www.emolgame.jp/blog-entry-180.html
メガゲンガー+スカーフカプ・ブルル、ミラーマッチに強い臆病ジャラランガの考え方について参考にしました。

【ギャラクシーオフでの戦績】
※敬称略です

・予選ブロック
.泪螢 勝ち レヒレグロス
R4 負け マンダ
るしふわ 勝ち ラグラージ
氷雨の命 勝ち コケコグロス
イ茲辰掘 勝ち レヒレグロス
4勝1敗、予選ブロック1位抜け

・決勝トーナメント
ベスト16 天音 勝ち リザクレセカビ
ベスト8 エーミール 勝ち テテフグロス
ベスト4 DODO 勝ち トノスター雨
決勝 カラメル 勝ち リザクレセカビ
8勝1敗、優勝

【決勝トーナメントツイキャス録画】
ベスト16 vs天音
http://twitcasting.tv/galaxyunieru/movie/453664182

ベスト8 vsエーミール
http://twitcasting.tv/galaxyunieru/movie/453670870

決勝 vsカラメル
http://twitcasting.tv/galaxyunieru/movie/453686147

【レンタルQRチーム】
https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-AFC0-44E2