俺の書斎 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014年01月16日

 『すごい女子会 #デキビジBOOKS』   勝間和代 著

勝間和代責任編集 すごい女子会 (#デキビジBOOKS)

勝間和代責任編集 すごい女子会 (#デキビジBOOKS)


【所感】

・テレビ東京、すごい、番組をDVDにしてるのは知ってたけど、番組を本にするのもやってんだ。

・文字が、超でっかくて、1時間とか2時間くらいで読了

・西原理恵子さんとの対談が印象的か。日本リアルな貧困の感じが言葉の端々から伝わってくる、というか。

女子仕事を続けるって、まだまだ大変なのね。女子ならではの苦労というか、心労がある、っと。既存のというか、昔からの組織が、男用にできてるから、それを変える、それが変わるのは、30年じゃ、まだ足らん、っと。普通にやってるだけでなくて、なんというか、凄い鈍感力か、凄い強かさが必要で、疲弊していく的な。どうせなら、女子経営者女子のための会社とか組織を作って、そっちで頑張るのが、個人的にも組織的にも楽なのかも、とも思ったり。ある種、イノベーションの議論と似てるところがあると思った次第。

小室淑恵さんは、初めて名前知った。資生堂にもこんな人がいたのね。