スマートフォン用の表示で見る

社会主義

社会

社会主義

しゃかいしゅぎ

 資本主義の生み出す経済的・社会的諸矛盾を、私有財産制の廃止、生産手段および財産の共有・共同管理、計画的な生産と平等な分配によって解消し、平等で調和のとれた社会を実現しようとする思想および運動。

 マルクス主義において、生産手段の社会的所有が実現され、人々は労働に応じて分配を受けるとされる共産主義の第一段階。

社会民主主義(暴力革命を否定し、議会を通じて漸進的に改良を重ねて社会主義を実現しようとする方向)

国家社会主義(国家主導による社会主義体制への移行を実現しようとする方向)

  ロシアの革命家、レーニンによると「働かざるものは食うべからず」は社会主義を実践する上で守らないといけない掟と言っている*1

*1:「『プラウダ』第17号(1929年1月20日)「競争をどう組織するか?」」 『レーニン全集』第二十六巻、大月書店 p423