サラゴサ

(地理)
さらごさ

Zaragoza


スペイン北東部アラゴン自治州 (Aragón) の州都でサラゴサ県 (Provincia de Zaragoza) の県都。人口約62万人でスペイン第5の都市。バルセロナから約300km、首都マドリードからも約300kmに位置する。
もともとはローマ皇帝カエサルがつくったローマ時代の街であるので、いまもローマ時代の遺跡が観光できる。街のシンボルは聖ピラール大寺院。日本でいうとお伊勢さんのように信仰が高くスペイン国内外からも今日も参度客が絶えない。
またサッカークラブ 「レアル・サラゴサ (Real Zaragoza)」 の本拠地でもある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ