二階俊博

二階俊博

(社会)
にかいとしひろ

政治家
生年月日:1939年(昭和14年)2月17日
出身地:和歌山県
衆議院議員。自由民主党所属(二階グループ代表)。和歌山3区。当選8回。

経歴

  • 1961年、中央大学法学部卒業。
  • 1975年、和歌山県議会議員(〜1983年)。
  • 1983年、第37回衆議院議員総選挙で初当選(以後8期連続当選)。
  • 1990年、運輸政務次官(海部内閣)。
  • 1993年、運輸政務次官(細川内閣)。
  • 1998年、自由党国会対策委員長。
  • 1999年、運輸大臣兼北海道開発庁長官(第2次改造小渕内閣・森内閣〜2000年)。保守党国会対策委員長。
  • 2001年、保守党幹事長。
  • 2002年、保守新党幹事長。保守新党選挙対策委員長。
  • 2003年、政策グループ「新しい波」会長。
  • 2004年、自由民主党総務局長。
  • 2005年、経済産業大臣(第3次小泉改造内閣〜2006年)。
  • 2006年、自由民主党国会対策委員長。
  • 2007年、自由民主党総務会長。
  • 2007年、経済産業大臣 (麻生内閣)。

医療問題への提言

2008年、妊婦の搬送がままならない現状について「政治の立場で申し上げるなら、何よりも医者のモラルの問題だと思いますよ。忙しいだの、人が足りないだのというのは言い訳にすぎない」と評し、医者のモラルを批判した。

ネットの話題: 二階俊博

人気

新着

新着ブログ: 二階俊博