信濃町

(地理)
しなのまち

長野県上水内郡の町。長野市の北西に位置し、新潟県境に接する。
黒姫高原野尻湖などの観光地のほか、小林一茶生誕の地(旧・柏原村)であることでも有名。

データ

人口
9,851人(2005.12.1現在)
面積
149.27km²
町の木
オオヤマザクラ
町の花
コスモス
町の鳥
ウグイス
市町村コード
20583-4

主な観光地

  • 黒姫高原
    • 黒姫童話館
    • 黒姫高原スノーパーク
  • 斑尾高原
    • 斑尾タングラムスキーサーカス
  • 野尻湖
    • 野尻湖ナウマンゾウ博物館
  • 一茶記念館

交通

鉄道

JR信越本線
長野長野駅〉…)← 古間 - 黒姫 →(…直江津新潟

路線バス

  • 長電バス

主な道路

信濃町

(地理)
しなのまち

地域

東京都新宿区 信濃町 − 区の南部。江戸時代この地に永井尚政(信濃守)の屋敷があったことに由来する地名である。信濃国長野県上水内郡信濃町とはもちろん関係ない。
慶應義塾大学病院慶應義塾大学信濃町キャンパス(医学部)、創価学会本部などがある。創価学会の関連施設が立ち並んでいるため、「信濃町」といえば創価学会を指すことがある。

信濃町駅 JR東日本(中央本線)

東京都新宿区信濃町に存在する、JR東日本の駅。→ 信濃町駅

リスト駅キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ