前川國男

前川國男

(アート)
まえかわくにお

建築家。
(1905年〜1986年)
第一次大戦後、パリのル・コルビュジエに学び、帰国後、アントニン・レーモンドのもとで働き、のちに自身の事務所を設立。「東京文化会館」などの傑作を発表した。

建築家・前川國男の仕事

建築家・前川國男の仕事

新着ブログ: 前川國男