Hatena Blog Tags

数学

(サイエンス)
すうがく

数と空間について研究する学問。哲学的な側面もある。

※数学とは、数学的対象を研究する学問の事です。数学を説明するのに数学的対象という言葉が現れるため、循環論法のようで気持ち悪いですが、これが数学の数学的な定義です。数学は形而上学的認識(すなわち理性)の中にのみ存在し、現実の世界(数や空間)を数学的対象と捉える事ができるのは、認識能力の為せる業なのです。

“自然が計算可能だという信念は、人間もまた単純な機械部品に還元されるという結論を導き出す。”  ―映画「イノセンス」より


代数学幾何学解析学応用数学計算機科学数学基礎論


関連語:リスト::数学関連 二文字キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

札幌のよく当たる占い師 口コミで当たると評判の札幌北区の占いの父ー 夢占館(ゆめせんかん)の石原聖山が貴方の『(令和4年)2022年!!干支壬寅 (みずのえとら)』を占う!2021年12月2日(木) 札幌のよく当たる占い師 口コミで当たると評判の札幌北区の占いの父ー 夢占館(ゆめせんかん)の石原聖山が貴方の『(令和4年)2022年!干支壬寅 (みずのえとら)』を占う!占い歴25年、お悩み相談人生アドバイザー『占い&お悩み相談BOX夢占館(ゆめせんかん)』ー石原聖山の元気が出る世界の名言,格言をあなたに

札幌のよく当たる占い師 口コミで当たると評判の札幌北区の占いの父ー 夢占館(ゆめせんかん)の石原聖山が貴方の『(令和4年)2022年!!干支壬寅 (みずのえとら)』を占う!2021年12月2日(木) 札幌のよく当たる占い師 口コミで当たると評判の札幌北区の占いの父ー 夢占館(ゆめせんかん)の石原聖山が貴方の『(令和4年)2022年!干支壬寅 (みずのえとら)』を占う!占い歴25年、お悩み相談人生アドバイザー『占い&お悩み相談BOX夢占館(ゆめせんかん)』ー石原聖山の元気が出る世界の名言,格言をあなたに・・・2021年12月2日(木) ■札幌南北線地下鉄北18条駅1番出口から左側すぐそば13m1…