真保裕一

真保裕一

(読書)
しんぽゆういち

1961年生まれのミステリ作家。東京都出身。元アニメーションディレクター。

略歴

1991年『連鎖』で第37回江戸川乱歩賞を受賞し作家デビュー。
1996年『ホワイトアウト』で吉川英治文学新人賞(織田裕二主演で映画化)
1997年『奪取』で日本推理作家協会賞と山本周五郎賞を受賞。
2007年「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い」の脚本を担当。

映像化作品

ホワイトアウト(2000 映画)/繋がれた明日(2006 NHK)

主な作品

新着ブログ: 真保裕一