スマートフォン用の表示で見る

グループホーム

一般

グループホーム

ぐるーぷほーむ

認知症の方の共同生活をする施設。集団生活型介護という言い方もする。

認知症などの高齢者が一般の住宅で地域社会に溶け込みながら生活することを目的として作られている。

日本の場合、多くが民間の社会福祉法人や企業などが運営している。認知症の他に、精神障害者グループホームも存在する。

似た言葉で、認知症でない健康な高齢者が自立支援や生活支援などを目的として共同で住む暮らし方をグループリビングと呼ぶ。