スマートフォン用の表示で見る

ホスピス

一般

ホスピス

ほすぴす

末期癌やエイズなど死期が迫った患者に対し、抗がん剤治療や延命措置などによる治療ではなく、心のケアや精神的安らぎに細心を払っていこうとする医療の流れ。

中世ヨーロッパの教会活動に発し、最近では日本の癌センターや総合病院でも採用している。