私の履歴書

私の履歴書

(読書)
わたくしのりれきしょ

一人が一月かけて自分の来し方を語る、日本経済新聞の連載企画。経済紙ではあるが、その人選は経済人に限らない。

トリビア

その1
「私の履歴書」では、執筆後、単行本にされるケースが多いが、実は、テレビ化されたことがある。1987年から1991年までテレビ東京系で 4年間放送された。
その2
1989年5月に執筆した昭和電工会長だった鈴木治雄は、このコラムの愛読者であることを最初のところで、自ら書いてる。
その3
2007年7月号の「文芸春秋」に城山三郎が「私の履歴書」を書く予定だったことを紹介。未完になった原稿を紹介された。この城山三郎の「私の履歴書」は、単行本「嬉しうて、そして…」で読むことができる。
嬉しうて、そして…
その4
その1の補足だが、2013年4月からテレビ東京系列のBSジャパンにて日経スペシャル「私の履歴書」を放送。1987年から4年間放送されたこのコラムの執筆者をもとに原作の忠実に追いながらインタビューする。ただし1ヵ月に1人にわたって登場する。
その5
ウィキペディアでの誤植だが、1987年4月から1年半、このコラムの執筆者を登場してその足跡をたどった。主に文化人や経済人が登場。(第1回は本田宗一郎で最後は水上達三だった)また、1988年10月から別バージョンだったが、時々「私の履歴書」に執筆した人に登場した。これらは、横浜の放送ライブラリーで視聴できる。(1987年4月からの1年半はすべて見ることができる) また、その放送時(特に1987年からの1年半)には日本経済新聞のラテ欄にもその番組を紹介してる。1987年4月から1年半は朗読を樫山文枝(別バージョンでも朗読を担当)。ナレーションを平光淳之助だった。2013年4月からBSジャパンで放送されてるものはナレーションと朗読を長谷川博己が担当。また、スペシャル版では長谷川博己が実際に登場して、「私の履歴書」を執筆した人を紹介した。

2017年の登場人物

  1. カルロス・ゴーン(日産自動車社長)
  2. 大橋光夫(昭和電工最高顧問)
  3. ジョー・プライス(美術収集家)
  4. 大橋洋治(全日空相談役)
  5. 加賀見俊夫(オリエンタルランド会長)
  6. 谷口吉生(建築家)
  7. 柴田昌治(元日本ガイシ会長)

2016年の登場人物

  1. 小椋佳(シンガーソングライター)
  2. 釜本邦茂(日本サッカー協会顧問
  3. 大山健太郎(アイリスオーヤマ社長)
  4. 福澤武(三菱地所名誉顧問)
  5. 中原誠(将棋棋士)
  6. 松岡功(映画製作経営者)
  7. タニン・チャラワノン(アジア地域の企業オーナー)
  8. 大村智(ノーベル医学賞受賞者・化学者)
  9. 安部修仁(吉野家会長・外食企業家)
  10. 樋口久子(プロゴルファー)
  11. 服部克久(作曲家)
  12. 高田賢三(ファッションデザイナー)

2015年の登場人物

  1. 王貞治(元プロ野球監督)
  2. 重久吉弘(日揮グループ代表)
  3. 古川貞二郎(元内閣官房副長官)
  4. 似鳥昭雄(ニトリ創業者)
  5. 川村隆(日立製作所相談役)
  6. 松本紘(理化学研究所理事長)
  7. 浅丘ルリ子(女優)
  8. 倉本聰(脚本家)
  9. 荒蒔康一郎(キリンビール元社長)
  10. 葛西敬之(JR東海名誉会長)
  11. 絹谷幸二(洋画家)
  12. 奥田務(元大丸社長・J・フロントリテイリング相談役)

2014年の登場人物

  1. 小澤征爾(指揮者)
  2. 2代目・市川猿翁(3代目市川猿之助)(歌舞伎俳優)
  3. 岡村正(元東芝社長・元日本商工会会議所会頭)
  4. 豊田章一郎(トヨタ自動車名誉会長)
  5. トム・ワトソン(プロゴルファー)
  6. 福地茂雄(アサヒビール相談役)
  7. ラタン・タタ(タタ・グループ名誉会長)
  8. 森本公誠(東大寺長老)
  9. ジャンクロード・トリシェ(前欧州中央銀行総裁)
  10. 植田紳爾(演出家)
  11. 坂根正弘(コマツ相談役)
  12. 萩本欽一(お笑い芸人兼テレビタレント)

2013年の登場人物

  1. 渡辺淳一(作家)
  2. 馬場彰(オンワード樫山最高顧問)
  3. カーラ・ヒルズ(アメリカの元通商部代表)
  4. 渡文明(JXホールディング相談役)
  5. 岡本綾子(プロゴルファー)
  6. 篠原欣子(テンプスタッフ創業者)
  7. 大竹英雄(囲碁棋士、名誉碁聖)
  8. 野村萬(4世野村万之丞)(狂言師)
  9. 宮内義彦(オリックス会長)
  10. 利根川進(生物学者・ノーベル賞受賞者)
  11. 和田勇(積水ハウス会長)
  12. フィリップ・コトラー(マーケティング学者)

2012年の登場人物

  1. トニー・ブレア(元イギリス首相)
  2. 佐久間良子(女優)
  3. 樋口武男(大和ハウス会長)
  4. 蜷川幸雄(演出家)
  5. 桂三枝(落語家・タレント)*1
  6. 米沢富美子(東京大学名誉教授で科学者)
  7. 茂木友三郎(キッコーマン社長)
  8. 君原健二(メキシコオリンピック銅メダリストの陸上選手で指導者)
  9. 今井敬(元経団連会長)
  10. 根岸英一(ノーベル賞受賞の科学者)
  11. 立石義雄(オムロン名誉会長)
  12. 森喜朗(元首相)*2

2011年の登場人物

  1. 生田正治 (商船三井顧問)
  2. 安野光雅 (画家)
  3. 安藤忠雄 (建築家)
  4. ジョージ・W・ブッシュ (前アメリカ大統領)
  5. 瀬戸雄三 (元アサヒビール会長)
  6. 山下洋輔(ジャズピアニスト)
  7. 小田島雄志(演劇評論家)
  8. 小泉淳作(日本画家)
  9. 室伏稔(伊藤忠商事会長)
  10. 前田勝之助(東レ名誉会長)
  11. 寺沢芳男(エコノミストで元経済企画庁長官)
  12. 松本幸四郎(歌舞伎俳優)

2010年の登場人物

  1. 細川護熙(元 首相
  2. 青木功(プロゴルファー)
  3. 高原慶一朗ユニ・チャーム会長)
  4. 有馬稲子(女優)
  5. 河竹登志夫(演劇研究家)
  6. 野田順弘オービック会長兼社長)
  7. 下村脩(生物化学者)
  8. 広岡達朗(元 ヤクルトスワローズ西武ライオンズ監督)
  9. 木田元(哲学者)
  10. 大倉敬一月桂冠 取締役相談役)
  11. 西岡喬三菱重工業相談役)
  12. ウィリアム・J・ペリー(元アメリカ合衆国国防長官)

2009年の登場人物

  1. ハワード・ベーカー(前 駐日大使)
  2. 鳥羽博道ドトールコーヒー会長)
  3. 香川京子(女優)
  4. 近藤道生博報堂最高顧問)
  5. 磯崎新(建築家)
  6. 篠原三代平一橋大学名誉教授・経済学者)
  7. 加山雄三(俳優)
  8. 芦田淳(ファッションデザイナー)
  9. 槇原稔三菱商事相談役)
  10. 安居祥策日本政策金融公庫総裁)
  11. 益川敏英(物理学者)
  12. 津本陽(作家)

2008年の登場人物

  1. アラン・グリーンスパン(元 FRB議長)
  2. 川淵三郎日本サッカー協会会長)
  3. 潮田健次郎(前 住生活グループ会長)
  4. 扇千景(前 参議院議長・元 国土交通大臣
  5. 谷川健一(民俗学者)
  6. 吉田義男(元 阪神タイガース監督)
  7. 平岩弓枝(脚本家、小説家)
  8. 成田豊電通社長)
  9. 野依良治(物理学者・ノーベル賞受賞者)
  10. 岡井隆(歌人)
  11. 松田昌士JR東日本会長)
  12. 小宮隆太郎(経済学者)

2007年の登場人物

  1. 江崎玲於奈(物理学者)
  2. 井上礼之ダイキン工業会長)
  3. 宮城まり子(ねむの木学園理事長・元歌手)
  4. 鈴木敏文セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長)
  5. 新藤兼人映画監督
  6. 吉田庄一郎ニコン相談役)
  7. 長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督)
  8. 森澄雄(俳人)
  9. 吉田蓑助(文楽人形遣い)
  10. 青木昌彦スタンフォード大学経済学部教授・経済学者)
  11. 田淵節也(元 野村證券会長)
  12. 森光子(女優)

2006年の登場人物

  1. 北杜夫(作家)
  2. ジャック・ニクラウス(プロゴルファー)
  3. 早石修(生化学者)
  4. 宮沢喜一(元 首相
  5. 金川千尋信越化学工業社長)
  6. 遠藤実(作曲家)
  7. 小松左京(SF作家)
  8. 小堀宗慶(遠州茶道宗家)
  9. 三浦雄一郎(プロスキーヤー)
  10. 行天豊雄(元 大蔵省財務官)
  11. 江頭邦雄味の素会長)
  12. 渡邉恒雄読売新聞主筆)

2005年の登場人物

  1. 中村鴈治郎(歌舞伎俳優)
  2. ピーター・ドラッカー(米 クレアモント大学教授)
  3. 石坂公成(免疫学者)
  4. 米山稔ヨネックス会長)
  5. 加藤寛 (千葉商科大学学長・経済学者)
  6. 野村克也シダックス野球部監督)
  7. 島野喜三シマノ会長)
  8. 篠田正浩映画監督
  9. 佐藤安弘キリンビール相談役)
  10. ルイ・シュバイツァールノー会長)
  11. 仲代達矢(俳優)
  12. 片山九郎右衛門(能楽師)

2004年の登場人物

  1. ジョン・ケネス・ガルブレイス(米 経済学者)
  2. 松原治紀伊国屋書店会長)
  3. 岡田卓也イオン名誉会長・相談役)
  4. 長岡實東京証券取引所理事長)
  5. 野見山暁治(洋画家)
  6. 陳舜臣(作家)
  7. 矢嶋英敏島津製作所
  8. 山口淑子(元 参議院議員・元 女優)
  9. 金森久雄(エコノミスト)
  10. ポール・ボルカー(前 FRB議長)
  11. 武田國男武田薬品工業会長)
  12. 河野洋平衆議院議長

2003年の登場人物

  1. 大賀典雄ソニー名誉会長)
  2. 小柴昌俊東京大学名誉教授)
  3. 有馬頼底(京都仏教会理事長)
  4. 伊藤雅俊イトーヨーカ堂名誉会長)
  5. 阿久悠(作詞家、作家)
  6. 林原健林原社長)
  7. 林海峰(囲碁棋士、名誉天元)
  8. 水木しげる漫画家
  9. 井植敏三洋電機会長兼CEO)
  10. 岩城宏之(指揮者)
  11. フィデル・V・ラモス(元 フィリピン共和国大統領)
  12. 今村昌平映画監督

2002年の登場人物

  1. 小倉昌男(ヤマト福祉財団理事長)
  2. 後藤康男(安田火災海上保険名誉会長)
  3. 宇沢弘文東京大学名誉教授)
  4. 加藤卓男(陶芸家)
  5. 船村徹(作曲家)
  6. 中邨秀雄吉本興業会長)
  7. 石川六郎鹿島建設名誉会長)
  8. 栄久庵憲司(インダストリアルデザイナー)
  9. 岡田茂東映相談役)
  10. 河合雅雄(人類学者)
  11. ルイス・V・ガースナー(米IBM会長)
  12. 山本富士子(女優)

2001年の登場人物

  1. 樋口広太郎 / 樋口廣太郎アサヒビール名誉会長)
  2. 松永信雄(元 駐米大使)
  3. 稲盛和夫京セラ名誉会長)
  4. 中村富十郎(歌舞伎俳優)
  5. 梅原猛(哲学者)
  6. 飯田亮セコム創業者)
  7. 稲尾和久(元 西鉄ライオンズ投手)
  8. 村上信夫帝国ホテル料理顧問)
  9. 安藤百福日清食品会長)
  10. ジャック・ウェルチ(前 米ゼネラル・エレクトリック会長)
  11. 桂米朝(落語家)
  12. 根本二郎日本郵船会長)

2000年の登場人物

  1. 中内功ダイエー会長)
  2. 園田高弘(ピアニスト)
  3. 奥田元宋(日本画家)
  4. 明石康(前 国連事務次長)
  5. 二上達也日本将棋連盟会長)
  6. ロバート・ガルビン / ボブ・ガルビン(米モトローラ元会長)
  7. 山根有三東京大学名誉教授)
  8. 大鵬幸喜(第四十八代横綱)
  9. 岸本忠三大阪大学学長)
  10. 椎名武雄日本IBM最高顧問)
  11. 三浦哲郎(作家)
  12. 藤田喬平(ガラス造形家)

1999年の登場人物

  1. リー・クアン・ユー(シンガポール上級相)
  2. 清岡卓行(詩人・作家)
  3. 山本卓眞 / 山本卓真富士通名誉会長)
  4. 竹本住大夫(文楽太夫)
  5. 江頭匡一ロイヤル創業者取締役)
  6. アルベルト・フジモリペルー共和国大統領)
  7. 高橋政知オリエンタルランド相談役)
  8. 渡辺貞夫(ジャズ演奏家)
  9. マイク・マンスフィールド(元駐日米大使)
  10. 牛尾治朗ウシオ電機会長)
  11. 上山善紀近畿日本鉄道相談役)
  12. 白川静立命館大学名誉教授)

1998年の登場人物

  1. スハルトインドネシア大統領)
  2. ミヤコ蝶々(女優)
  3. 永野健三菱マテリアル相談役)
  4. 土屋義彦(埼玉県知事)
  5. 庄野潤三(作家)
  6. 佐波正一東芝相談役)
  7. 伊部恭之助住友銀行最高顧問)
  8. ヘルムート・マウアーネスレ会長)
  9. 石橋政嗣(元 日本社会党委員長)
  10. 樋口隆康京都大学名誉教授)
  11. 長谷川薫レンゴー社長)
  12. 渡辺文夫(東京海上火災保険相談役)

1997年の登場人物

  1. 渡辺格慶應義塾大学名誉教授)
  2. 杉下茂(野球解説者)
  3. 山路敬三(日本テトラパック会長)
  4. 八城政基シティバンク在日代表)
  5. 田辺聖子(作家)
  6. 山中貞則衆議院議員
  7. 飯田善国(彫刻家)
  8. 池部良(俳優)
  9. 孫平化(中日友好協会会長)
  10. 福原義春資生堂会長)
  11. 坂倉芳明三越相談役)
  12. 淀川長治(映画評論家)

1996年の登場人物

  1. 梅棹忠夫国立民族学博物館顧問)
  2. 鈴木英夫兼松名誉顧問)
  3. 両角良彦(総合エネルギー調査会会長)
  4. ピエール・カルダン(デザイナー・実業家)
  5. 安岡章太郎(作家)
  6. 村山富市社会民主党党首)
  7. 金子兜太(俳人、現代俳句協会会長)
  8. 山岸章(前 日本労働組合総連合会会長)
  9. 横河正三横河電機名誉会長)
  10. 山田洋次映画監督
  11. 諸橋晋六三菱商事会長)
  12. 坂本五郎(古美術商「不言堂」初代)

1994年の登場人物

  1. 桜内義雄(前 衆議院議長
  2. 石川忠雄(前 慶應義塾長)
  3. 高木文雄横浜みなとみらい21社長)
  4. 森英恵(ファッション・デザイナー)
  5. 小坂善太郎日本国際連合協会会長)
  6. 竹見淳一日本ガイシ相談役)
  7. 江上波夫(考古学・東洋史学者)
  8. 中村雀右衛門(歌舞伎俳優)
  9. 松沢卓二富士銀行相談役)
  10. 茂山千作(狂言師)
  11. 石原俊日産自動車相談役)
  12. 宇野収東洋紡相談役)

1993年の登場人物

  1. 福田赳夫(元 首相
  2. 藤沢秀行(囲碁王座)
  3. 賀来龍三郎キヤノン会長)
  4. 佐治敬三サントリー会長)
  5. 中村真一郎(作家)
  6. 秋山庄太郎(写真家)
  7. 村田昭村田製作所会長)
  8. ジョージ川口(ジャズ・ドラマー)
  9. 石井久立花証券会長)
  10. 澄田智(前 日本銀行総裁)
  11. 杉村隆国立がんセンター名誉総長)
  12. マナブ間部(画家・サンパウロ市在住)

1992年の登場人物

  1. 中曽根康弘(元 首相衆議院議員
  2. 矢口洪一(前 最高裁判所長官
  3. 小倉武一(農政研究センター会長)
  4. 堀場雅夫堀場製作所会長)
  5. 瀬戸内寂聴(作家)
  6. 平松守彦大分県知事)
  7. 加山又造(日本画家)
  8. 西本幸雄(野球解説者)
  9. 土井たか子衆議院議員
  10. 吉野俊彦(山一証券経済研究所特別顧問)
  11. 中山善郎コスモ石油会長)
  12. 山田恵諦天台座主

1991年の登場人物

  1. 後藤田正晴衆議院議員
  2. 伊谷純一郎(人類学者)
  3. 河盛好蔵(フランス文学者)
  4. 勝田龍夫日本債券信用銀行名誉会長)
  5. J・W・フルブライト(元 米上院議員)
  6. 石井好子(歌手)
  7. 新井正明住友生命保険名誉会長)
  8. 樫尾忠雄カシオ計算機相談役)
  9. 吉田玉男(文楽人形遣い)
  10. 石橋信夫大和ハウス工業会長)
  11. 森泰吉郎森ビル社長)
  12. 平良敏子(喜如嘉の芭蕉布保存会)

1990年の登場人物

  1. 谷村裕(元 東京証券取引所理事長)
  2. 小田稔理化学研究所理事長)
  3. 細川護貞(日本ゴルフ協会会長)
  4. 田中精一中部電力会長)
  5. 佐藤愛子(作家)
  6. 磯崎叡サンシャインシティ相談役)
  7. 鬼塚喜八郎アシックス社長)
  8. 隅谷正峯(刀剣作家)
  9. 日野原重明聖路加看護大学学長)
  10. 塚本幸一ワコール会長)
  11. 平山郁夫(日本画家)
  12. 春名和雄丸紅会長)

1990年以前の登場人物

*1:2012年7月16日に6代目桂文枝を襲名。桂三枝としては最後の執筆作品となる

*2:2012年11月16日の政界引退した直後の執筆であった

ネットの話題: 私の履歴書

人気

新着

新着ブログ: 私の履歴書