スマートフォン用の表示で見る

井上靖

読書

井上靖

いのうえやすし

作家。

1907年生まれ。北海道出身1930年九州帝国大学文学部入学。1932年、京都帝国大学入学。1936年毎日新聞社入社。1949年、「闘牛」により芥川賞受賞。1991年、死去。

代表作に、『天平の甍』『あすなろ物語』『敦煌』『蒼き狼』『おろしや国酔夢譚』『孔子』など。