スマートフォン用の表示で見る

萩本欽一

テレビ

萩本欽一

はぎもときんいち

コメディアン、タレント。「欽ちゃん」「大将」と呼ばれている。

社会人野球クラブチーム茨城ゴールデンゴールズ」の監督。選手からは「欽督(きんとく)」と呼ばれる。2010年岩本勉らの「ガンちゃん球団」とのエキシビジョンマッチを最後に監督を引退。後任に、遊撃手片岡安祐美を指名。

坂上二郎とのコンビ「コント55号」で一世を風靡。「コント55号裏番組をぶっとばせ!」「コント55号のなんでそうなるの?」等で人気を博した後、ソロ活動として数々のバラエティ番組の司会を務める。ラジオ番組「欽ちゃんのドンといってみよう!!」を皮切りに、「欽ちゃんのドンとやってみよう!(通称「欽ドン」)」、「欽ちゃんのどこまでやるの!?(通称「欽どこ)」、「欽ちゃんの週刊欽曜日」などの高視聴率番組を生み出すも、1985年に休養のため全ての番組を降板。

その後テレビに復帰、一時期の勢いはないものの活動を続けている。

1941年5月7日(昭和16年)生まれ.東京都江東区出身,A型,浅井企画所属

身長:165cm

体重:65kg

BWH(cm):92,84,94

足のサイズ:25cm

日本コカ・コーラジョージア」のCMで、舘ひろしウルトラセブンと共演中。

麻雀編で、ウルトラセブンに振り込んでしまうのは見もの)

番組

欽ちゃん週刊金曜日

欽ちゃんのドンと行ってみよう!

欽ちゃんのどこまでやるの!?

よっ!大将みっけ!

24時間テレビ司会・マラソンランナー