スマートフォン用の表示で見る

ローマ皇帝

一般

ローマ皇帝

ろーまこうてい

ローマ帝国皇帝のこと。

当時の称号で言うとインペラトールカエサルアウグストゥス元老院的には第一人者(プリンケプス元老院首席などと訳されることも)で護民官職権保持者で最高神祇官(大神祇官)で国父(Pater Patriae)だったりもする。

別に、「大清國皇帝」みたいな意味での公的なローマ皇帝という単一タイトルがあったわけでもないし、「天皇御璽」みたいなローマ皇帝と書かれた国璽があったわけでもない。

歴代皇帝(一部)

  1. 元首政(principatus)時代
    1. ユリウス=クラウディウス
    2. 西暦68〜69年の内乱期
    3. フラウィウス朝
    4. 養子皇帝時代(ネルウァからマルクス・アウレリウスまでが、いわゆる五賢帝
    5. アントニヌス朝
    6. 西暦193〜1**年の内乱期
      • ペルティナクス?
      • ディディウス・ユリアヌス
      • ニゲル
    7. セウェルス朝(軍人皇帝乱立時代と併せ「三世紀の危機」。徐々に内乱、外患が繰返される様に)
      • セプティミウス・セウェルス?
      • カラカラ
        • ゲタ?
      • マクリヌス
      • ヘラガバルス?
      • アレクサンデル・セウェルス?
    8. 軍人皇帝乱立時代
  2. 専制皇帝制(dominatus)時代
    1. キリスト教帝国への移行
    2. 西ローマ帝国
    3. 東ローマ帝国
  3. 中世
    1. 西ヨーロッパ