スマートフォン用の表示で見る

久里浜

地理

久里浜

くりはま

横須賀市南部(東経139度42分33秒 北緯35度13分22秒)に位置する。

1853年7月14日にペリーが上陸したので、久里浜港付近に「ペリー上陸記念館」と「石碑」がある。

幕末文明開化 発祥地

毎年7月14日頃に盛大な花火大会が開催される。

くりはま花の国も、コスモスポピー・子供ランドで有名。

駅として JR東日本

神奈川県横須賀市に存在する、「久里浜」駅。

JR横須賀線の終着駅。

京急久里浜駅へ徒歩3分で乗換えができる。

>> 路線案内 JR東日本 <<

横須賀線

  ↑上段へ戸塚…(横浜駅)…新川崎武蔵小杉…〈品川駅〉…〈東京駅〉…

  総武快速線直通(東京以遠)…(至・錦糸町 市川 津田沼千葉駅)

港湾として

久里浜港

千葉県の金谷へ渡るフェリー乗り場へのバスが出ている。