スマートフォン用の表示で見る

宮本武蔵

一般

宮本武蔵

みやもとむさし

江戸時代の剣豪で、京の吉岡一門や巌流の佐々木小次郎を倒したことで有名。

父は十手の使い手・無二。

島原の乱の時馬を率いて鎮圧に従事したことが書物に記される。

細川藩に仕え、藩内の洞窟で『五輪の書』をしたためる。

生誕地には諸説あるが、そのひとつとして、智頭急行智頭線宮本武蔵駅が置かれる。