スマートフォン用の表示で見る

元正天皇

一般

元正天皇

げんしょうてんのう

第44代天皇、日本根子高瑞淨足姫天皇とも。諱は氷高、草壁皇子の皇女。

母は元明天皇。在位中に「養老律令」の撰修や、三世一身法の発布などが行われた。