スマートフォン用の表示で見る

成田エクスプレス

地理

成田エクスプレス

なりたえくすぷれす

リスト::航空

JR東日本成田空港アクセス特急。略してN'EX。1991年より運行開始。

高尾(中央東線)・大宮池袋新宿(湘南新宿ライン)・大船横浜(横須賀線)〜東京成田空港を結ぶ。東京駅は地下の総武線ホームに発着する。

高尾大宮池袋新宿方面の列車と、大船横浜方面の列車を東京駅で分割・併合する多層建て列車として運行される列車が多いが、分割・併合せずに全区間12両で運行されるものもある。

特急料金は、本来はB特急料金が適用される区間でありながらA特急料金が適用され、さらに全席指定なのでかなり割高である。

運行開始当初から専用車両として253系が充当されてきたが、2008年2月5日に新型車両E259系を導入することが発表され、2009年10月1日から一部列車でE259系による運行が開始された。その後、2010年7月から全列車がE259系になった。253系は3両編成と6両編成があり、3両〜12両で運行されていたが、E259系は6両編成のみ製造され、同系の運行開始後は全列車が6両または12両で運行されるようになった。東京成田空港間は全列車とも12両で運行されている。

停車駅

東京成田空港

カッコ内は一部列車が停車

大船東京

大宮東京

東京横浜大船発着の列車と分割・併合しない列車は品川にも停車

高尾新宿

成田エクスプレス
目次