只見線

地理

只見線

ただみせん

JR東日本鉄道路線会津若松〜小出 135.2km。

日本有数の豪雪地帯を走る。また、並走する国道252号が冬季は通行止となる。*1

西若松会津若松間は、会津鉄道の列車が直通していて、本数は多い。

駅名よみ
「えき」は略
会津若松駅あいづわかまつ
七日町駅なぬかまち
西若松駅にしわかまつ
会津本郷駅あいづほんごう
会津高田駅あいづたかだ
根岸駅ねぎし
新鶴駅にいつる
若宮駅わかみや
会津坂下駅あいづばんげ
塔寺駅とうでら
会津坂本駅あいづさかもと
会津柳津駅あいづやないづ
郷戸駅ごうど
滝谷駅たきや
会津桧原駅あいづひのはら
会津西方駅あいづにしかた
会津宮下駅あいづみやした
早戸駅はやと
会津水沼駅あいづみずぬま
会津中川駅あいづなかがわ
会津川口駅あいづかわぐち
本名駅ほんな
会津越川駅あいづこすがわ
会津横田駅あいづよこた
会津大塩駅あいづおおしお
会津塩沢駅あいづしおざわ
会津蒲生駅あいづがもう
只見駅ただみ
大白川駅おおしらかわ
入広瀬駅いりひろせ
上条駅かみじょう
越後須原駅えちごすはら
魚沼田中駅うおぬまたなか
越後広瀬駅えちごひろせ
藪神駅やぶかみ
小出駅こいで


リスト::鉄道路線

*1:六十里を地上で越えるため、冬季は全く除雪ができない。只見線はこの区間トンネルで乗り越える