スマートフォン用の表示で見る

南朝

一般

南朝

なんちょう

南北朝時代における南方の朝廷のこと。北朝の対義語。

南北朝時代が日本と中国の両方に存在するため、それぞれに南朝が存在する。

日本

吉野朝とも。吉野や賀名生などに行宮が置かれた。系統としては大覚寺統の4代の天皇が立った。元中9年(1392年)に後亀山天皇が帰京して、南北朝時代は終了する。

  1. 後醍醐天皇
  2. 村上天皇
  3. 長慶天皇
  4. 後亀山天皇

中国

華南の諸王朝。年代としては420年に東晋から禅譲を受けた宋の創建に始まり、隋が陳を滅ぼす589年まで存続。

宋・斉(南斉)・梁・陳の4つが含まれる。場合によっては華南地域ということでくくり、三国時代の呉と東晋を併せて「六朝」と呼ばれることもある。