スマートフォン用の表示で見る

武蔵

キーワードの候補

3件

地理

武蔵

むさし

旧国名の一つ。当初東山道に属していたが、後に東海道に移された。

明治時代までの令制国(りょうせいこく)としての地名。

西に甲斐、北に上野、東に下総などと隣接した。

現在の埼玉県東京都の全域、神奈川県川崎市全域、横浜市のうち青葉区都筑区緑区港北区鶴見区神奈川区保土ヶ谷区西区中区南区磯子区金沢区港南区*1に相当する。また、江戸時代までは隅田川(当時はこちらが荒川)が下総国との境界だつた。

略称
武州
国府
東京都府中市宮町
国分寺
東京都国分寺市西元町
一宮
氷川神社(埼玉県さいたま市大宮区高鼻町)
総社
大國魂神社(東京都府中市宮町)

*1:殆どの地図では港南区の真中に武蔵国相模国との国境が描かれてゐるが、国土地理院の地勢図などでは港南区全域が武蔵国になつてゐるとの報告がある。id:Petronius:20030805#1060013004

スポーツ

武蔵

むさし

一般

武蔵

むさし

旧日本海軍大和級戦艦二番艦。

海軍工廟で起工された大和にやや遅れて、昭和十三年三月に三菱重工長崎造船所にて起工された。

基本仕様は大和に準ずるが、艤装・兵装には若干の相違がある。

昭和十八年二月、連合艦隊の旗艦となる(翌年三月末まで)。

昭和十九年十月十八日、フィリピン決戦となる捷一号作戦に参加。同二十四日、レイテ海戦にて米軍機の攻撃により撃沈した。