スマートフォン用の表示で見る

眠狂四郎

映画

眠狂四郎

ねむりきょうしろう

柴田錬三郎の小説「眠狂四郎」シリーズの主人公である剣客。

1956年5月から『週刊新潮』に連載された「眠狂四郎無頼控」で初登場した。転び伴天連(バテレン)と日本女性の間に生まれたニヒルな異相の浪人としてえがかれ,秘剣円月殺法をふるって活躍する。作品は昭和31年から「週刊新潮」に連載。