アラン・レネ

アラン・レネ

(映画)
あらんれね

Alain Resnais(1922-) 映画監督
1922年フランス・ブルターニュ生まれ。

1955年のアウシュヴィッツ収容所を題材にした短編「夜と霧」で名を知られるようになる。1959年の初の長編「二十四時間の情事」が世界的に反響を呼び、以後「去年マリエンバートで」、「ミュリエル」などを発表、ヌーヴェル・ヴァーグ時代の“セーヌ左岸派”の代表と言われた。

主な監督作

  • 夜と霧(1955)ASIN:B00005G0KP
  • 二十四時間の情事(1959)ASIN:B00005G0KQ
  • 去年マリエンバートで(1961)ASIN:B00008PTD3、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞
  • ミュリエル(1963)ASIN:B00005G0KR
  • 戦争は終った(1965)カンヌ国際映画祭国際批評家賞
  • ベトナムから遠く離れて(1968)ASIN:B00005RUTN
  • 薔薇のスタビスキー(1974)
  • プロビデンス(1977)
  • アメリカの伯父さん(1980)ASIN:B00005HXYK、カンヌ国際映画祭国際批評家賞、審査員賞
  • メロ(1986)
  • お家に帰りたい(1989)ASIN:B00005HXYL
  • 恋するシャンソン(1997)ASIN:B00005FX2G

ネットの話題: アラン・レネ

人気

新着

新着ブログ: アラン・レネ