アーユルヴェーダ

(一般)
あーゆるう゛ぇーだ

サンスクリット語で「生命の科学」の意。ヨガと並ぶ古代インドの代替医療。生命が本来持つを高め、毒素や病気を排除するというもの。日本ではマッサージやエステのような形で行われる。インド式マッサージ。

関連用語

  • 代替医療
  • デトックス
  • ヨガ
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ