デカメロン

(読書)
でかめろん

ボッカチオの短編小説集。
ペスト流行の難をのがれて郊外の別荘に集まった10人の紳士・淑女が、各人1日1話ずつ10日間語るというかたちで100編所収。あらゆる階層の人物を登場させ、当時の社会を活写した。
十日物語。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ